FXではミラートレードという、
他人やシステムのトレードを
真似して資金を運用する方法があります。

 

この方法を使えば、
いちいち自分でチャートを見て
判断する必要がないので、
トレードがすごく楽です。

 

だから、

「放置でも儲かるかも!?」

なんて期待しちゃいます。

 

でも、実際のところ、
ミラートレードって
本当に儲かるのでしょうか?

実は昔、私自身も
ミラートレードに手を出した事があるので、
今回は、ミラートレードが
本当に儲かるのかを
実体験を交えながらお伝えしていきます。

 

ミラートレードは本当に儲かる?

FXでのミラートレードと言えば
基本的には、

・他人のトレードを真似る
・FX業者にあるシステムトレードを使う

というのがあります。

 

そして、これらが儲かるかどうかですが、

“その人(システム)のトレードによる”

というのが現実です。

 

これはある意味当然ですよね。

だって、
他人やシステムのトレードを
そのまま真似するわけなので、
これらのトレードが
ダメなものなら損をするし、
良いものなら儲かります。

 

その為、
ミラートレードで儲けるには
真似する人のトレードや
システムが大丈夫なのかを
ちゃんと選別する必要があります。

 

儲かるミラートレードを見極めるコツはあるの?

FXのミラートレードで儲かるには、
真似するトレードが大丈夫かを
見極める必要があるのですが、
それを見極める際のコツは
あるのでしょうか?

 

これはあくまで私の経験上ですが、
見極めるコツとしては、
実際に試してみて
経験値を積むしかないと思います。

よって、ミラートレードをして
“最初から”儲かるというのは
かなり難しいでしょう。

 

一応、ミラートレードをする場合って、
他人のトレードを利用する時は
その人のトレード成績が
ブログなどで必ず紹介されています。

FX業者のシステムを使うなら、
そのシステムの成績が
必ずホームページに載っています。

 

だから、
それを参考にする事ができるのですが、
トレードは言ってしまえば生ものです。

日々、チャートが色んな動きをして
トレンドが出ている相場もあれば、
レンジが続く相場もあって、
状況は毎日刻々と変わっていきます。

 

ということは、
ミラートレードの成績を
あなたが確認した時点では
凄く良い成績だったとしても、
使い始めたら急に負けだして
資金を失うことだってあるわけです。

 

よって、
ミラートレードで儲かるには、

・トレードの中身
・今の相場状況

といったものを
自分で判断して
それに合ったものを
選ぶ必要があります。

 

人とシステムでのミラートレードの違いは?

FXでのミラートレードには、

・他人のトレードを真似る
・FX業者にあるシステムトレードを使う

この2種類が基本だとお伝えしました。

 

では、この2つの違いは
いったいどんな部分なのでしょうか?

 

人のミラートレード

人のミラートレードをする場合、
FXで結果を出しているであろう
トレーダーのトレードを真似します。

 

これには無料と有料のものがあって、
無料のもので有名なのが、
ツイッターなどのSNSで

ドル円:110円買い

みたいな感じで
エントリーするレートを
先出ししているものがそれです。

 

有料のものだと、
ツイッターなどのSNSもそうですが、
メールでエントリーと決済のレートが
送られてくることも多いです。

その為、この場合、
ミラートレードするトレーダーが
エントリーするレートを言ってから
自分でエントリーする必要があります。

 

よって、もしこのような発信を
見るのが遅れることがあれば、
トレードチャンスを
逃すこともあり得ます。

 

FX業者にあるシステムトレード

FX業者にある
システムトレードを使う場合、
最初にシステムを選んでセットすれば、
あとはエントリーから決済まで
全て自動でやってくれます。

 

これで有名なのが、

インヴァスト証券の”シストレ24″

というシステムです。

 

これはインヴァスト証券に
多くのシステムトレードが用意されていて、
それらを自分で好きなだけ選んで
ポートフォリオを組んでいきます。

そしてセットが終わったら、
後は放置するだけのものです。

 

人とシステムでは
大きな違いはこの辺りになります。

どちらも一長一短なので、
自分に合った方を選べば
それでいいでしょう。

 

私のミラートレード体験談

私自身、両方のミラートレードを
経験したことがあるのですが、
結果としては・・・

“両方とも惨敗”

でした(笑)

 

ただ、これの主な原因としては、
私自身にある事が多かったです。

 

例えば、
FXで結果を出している人の
ミラートレードを
有料で受けていました。

そして、
その人のトレードスタイルは
スイングトレードでした。

 

だから、
利食いと損切り幅が大きくて、
私の性格に合わずに、

・少し利が乗ると利食い
・損切りは配信と同じ

なんてことをしてしまっていたので、
トレード自体に優位性があっても、
自分で優位性を壊して損をしました。

 

次にFX業者のシステムトレードですが、
当時の私はトレード技術が全くなくて
裁量トレードで負けまくっていました。

その為、どのシステムが良いのかを
見極めることができずに
一番良い成績から順に3つ選んで
ミラートレードをしていました。

 

ですが、そのトップ3が
相場の変動によって急にダメになり、
それをそのまま放置していたので
あっという間に資金がなくなりました。

 

このような経験によって、
私はミラートレードで惨敗して、
多くの資金を失ってしまいました(笑)

結局これが原因で、
ミラートレードはすぐに止めました。

 

まずは自分の力をつけることが必要

実際にミラートレードをしてみて
わかったのですが、
やはり楽して儲かる話はありませんでした。

 

例えば、他人のトレードを
ミラートレードする場合、
自分の性格や生活環境を考慮して

「本当に自分に合っているのか?」

というのを見極めなきゃいけないし、
FX業者のシステムを使うにしても、
今の相場状況を判断して

・システムを選ぶ
・システムを入れ替える

といった事をする必要があります。

 

これ以外にも、
資金に対する許容損失を考えて
ロットを適正に決める必要もあります。

ということは、
結局、自分にトレード力がなければ、
ミラートレードを活かせずに
逆に損をすることの方が多いです。

 

それであれば、
最初は自分で検証や訓練をして
力をつけていった方が
FXで資金を増やせる確率が
よっぽど大きくなります。

 

だから、私個人としては、
FXで結果が出ていないなら、
自分のトレード技術を磨いていった方が
ミラートレードをするよりも
近道になると考えています。

 

それに、
FXで結果を出すのに必要な勉強は
大きく分けて3つぐらいなので、
勉強量としてはそこまで多くありません。

もし、勉強すべき3つについて
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXで勝つ為に勉強する事はたった3つで十分!

 

まとめ

今回は、FXのミラートレードは
本当に儲かるのかについて、
お伝えしてきました。

 

私の個人的な意見としては、
ミラートレードをして
ボロ負けしたので
オススメしません(笑)

 

ですが、
ミラートレード自体は
特に悪いものではなく、
使う側によって、
儲かることもあれば、
大損することもあります。

その為、
自分に合ってそうなものがあれば、
使ってみるのもアリだと思います。

 

しかし、どちらを使うにしても、
ちゃんと使えるものなのかを
見極める力が必要なってきます。

それであれば、
まずは自分のトレード力を
上げることを先にした方が
近道になることが多いのも事実です。

 

よって、
ミラートレードをするにしても、
この辺りの事を頭に入れて
使ってみるといいかもしれませんね。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。