FXでのトレードスタイルが
デイトレードだと、

「1日の利益は1万を狙う」

なんて決めがちです。

 

私も昔は、

「1日の利益は最低1万円!」

と決めていました。

 

ですが、実はこれをやると
逆に損をする事の方が多くなります。

そこで今回は、
なぜFXのデイトレードでは
1日の利益を決めると逆効果なのかを
お伝えしていきます。

 

1日の利益を決めつけるのが逆効果な理由

デイトレードだと基本的に
毎日トレードをするイメージなので、
1日の利益を特に決めつけやすいです。

 

ですが、
これをやると逆効果なのですが、
その理由が、

“負ける日が出ると
無理なトレードが増える”

というのがあります。

 

例えば、デイトレードをする時に、

「最低1日1万円の利益を出す!」

なんて決めつけたとしましょう。

 

しかし、FXでは、
勝率100%は基本的に無理なので、
どこかで必ず負ける日が出てきます。

特にFXで安定した結果を出せない内や
結果を出し始めた時なんて、
負ける日があるのは日常茶飯事です。

 

そうなると、
仮に1万円の損失で終わる日が出てきたら、

「明日は2万円の利益を取らないと
計画が崩れちゃう・・・」

なんて焦ってしまいます。

 

これによって、
次の日から昨日の損失を
早く取り返そうとして
エントリーポイントが来るまで我慢できず、
ルール外のトレードをしてしまいます。

これをやってしまうと、
自分のトレードの優位性を壊してしまい、
逆に負けやすくなります。

 

ここで万が一負けてしまったら、
また損を重ねることになり、

「ヤバイ!3万取らないと
今日の目標が達成できない」

という感じで余計焦ってしまい、
更に無理なトレードをしてしまいます。

 

そして結局、
無理なトレードをやり続けて
1日1万円の利益どころか
5万円の損失に終わってしまうのです。

 

こうなってしまうと、
完全に負のサイクルにはまって、

・大ロットでリベンジトレード
・損切りせずにナンピン

といったことをしてしまい、
最後には全ての資金を失うのです。

 

デイトレードで
1日の利益額を決めつけると、
このような事が起きやすいので、
逆効果になるのです。

 

間違った成功体験で悪い癖がつきやすい

FXのデイトレードで
1日の利益額を決めつけてしまうと、
逆効果になりやすいです。

更にこれに加えて、
間違った成功体験が身について
余計遠回りする事にもなります。

 

例えば、昔の私も、

「1日1万円の利益を取る」

なんて決めつけてトレードをしていました。

 

その為、
目標が達成できない日が出てくると、
焦りから無茶なトレードをして
損失を重ねていました。

 

これによって最後は、

・大ロットリベンジトレード
・損切りせずにナンピン

といったことを繰り返していました。

 

そうすると、
これらのトレードによって、
1日の目標額を達成できたり、
目標額以上を達成できる日も出てきました。

 

しかし、
この間違った成功体験によって、
私の意識の中に、

「ナンピンをしたり、
ロット数を上げれば助かるんだ」

というのが身についてしまいました。

 

これのせいで、
損切りが続いて
目標を達成できそうにないと感じると、
ナンピンを連発したり、
大ロットで一撃勝負を掛けたりと、
とにかくめちゃくちゃなトレードを
する癖がついてしまいました。

 

そして、このような癖がつくと、
一時的に助かったとしても、
必ず最後は全てを失います。

昔の私も思いっきりこれにハマって
最後は100%の確率で
全ての資金を失っていました。

 

これが起きてしまうと、
残るものといえば、
ナンピンやリベンジトレードをする
悪い癖だけです

しかも、一度これらの癖がつくと、
次に資金を再投入して再開しても、
どこかで必ず同じことをやります。

 

私もこれらの悪い癖がついたせいで
2~3年以上、毎回同じ失敗で
資金を失っていました。

これが続くと本当に地獄ですよ。

 

だって、自分でやっちゃダメって
わかっているのに、
癖になってるから止められないんです。

損切りが続いたりすると、
怒りや悔しさで
どうしても自分を抑えられないんです。

 

それで資金を全て失った後は、

「もう同じ間違いはしない!」

なんて思って再開するのですが、
また同じことを繰り返してしまいます。

 

このような感じで、
間違った成功体験によって
悪い癖もつきやすくなるので、
1日の利益額は
決めない方がいいのです。

 

FXで失敗しない為の目標の立て方は?

1日の利益額を決めてしまうと、
上手くいかない事の方が多いです。

 

そうなると、

「どう目標を立てればいいの?」

なんて思うかもしれません。

 

これに関しては、

「ルール通りのトレードをする」

という目標を立てれば十分です。

 

「え?なにそれ?」

「それじゃあダメじゃない?」

なんて思うかもしれませんが、
これだけで十分です。

 

なぜなら、
リアルトレードをするということは、

“ルール通りにすればプラスになる”

というのをわかってるからですよね?

 

それだったら
変に1日の利益額を決めなくても、
その月が終わっていたら
資金は増えているはずです。

そもそもFXは、
1日で勝つ必要はなく、
1週間、1ヶ月、1年、生涯で
プラス収支にすればいいわけです。

 

こう考えると、
1日の目標額なんて
決める必要はなく、
ルール通りのトレードを
毎日心掛けていけば
それだけで十分なのです。

変に目標額を決めて
自分に余計なプレッシャーを与えるから
崩れていくわけです。

 

ルールがない状態でのリアルトレードはNG

これは当たり前の話ですが、
ルールがない状態や曖昧な状態で
リアルトレードをするのは
お金をドブに捨てる事と同じです。

 

どうですか?

あなたの今のトレードには
ちゃんとルールがありますか?

ハッキリとトータルでプラスになると
自信をもって言えますか?

 

あなたの今の手法って、

「もうこれ以上改良の余地がない」

っていうまで
徹底的に検証し尽くしましたか?

 

もし、0.01秒でも答えに躊躇したなら、
それは自信がない証拠です。

FXでは自信がない状態で
トレードをする事は
負けを意味します。

 

ですから、もし今の自分が

「手法に少し自信がない」

なんて感じているのであれば、
1日の利益額を決めて
トレードをしている場合じゃないです。

 

今やるべきことは
徹底的に検証して
自分の手法を作り上げることです。

これができないと、
利益額を決めてトレードをしても
昔の私と同じように資金を失って
悪い癖がつくだけですからね。

 

もし、検証方法がわからない場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
一気に勝ち組へ!FXの検証で確認すべき項目とは?

FXの検証回数は最低100トレードは必要!その理由はなぜ?

FXで勝てる手法を作れる具体的な検証方法とは?

 

まとめ

FXでは1日の利益を決めると、
上手くいかなかった時に
無理なトレードをしやすいので、
逆効果になりやすいです。

 

特にデイトレードの場合は、
1日1回以上トレードを
することが多いので、
上手くいかないと、

・ナンピン
・リベンジトレード
・ポジポジ病

といった悪い癖がつきやすいです。

 

こうなってしまうと、
物凄い遠回りをすることになるので、

「1日〇〇円稼ぐ」

みたいな目標は立てる必要はないです。

 

ただルール通りに
トレードをすることだけに集中していれば、
勝手に結果が出てくるので大丈夫です^^

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。