先日、以下のようなつぶやきを
ツイッターでしました。

 

FXのトレードで損切りをすると、
悔しくて取り返そうとする行為を
してしまうことがあると思います。

いわゆる、
リベンジトレードってやつです。

 

「もう絶対やらない!」

なんて誓ったとしても
結局繰り返して自己嫌悪になる・・・

こんな経験ありませんか?

 

実際、私自身もFXで負けている頃は
何度も取り返す行為を繰り返して
大きな金額を失っていました。

そこで今回は、
FXで損切りになった時に
取り返す行為をしてしまう原因を
特定する方法について
私の経験からお伝えしていきます。

 

損を取り返す行為の原因を特定する方法

FXで損切りになった時に
損を取り返す行為の原因を
特定する方法として、

日常生活で自分がどんな時に
一番復讐心を感じるか?

というのを把握することです。

 

なぜ、このような
特定方法に至ったのかというと、
私が損を取り返そうとする時のトレードって、
ルール外のトレードをした時でした。

 

ルール外のトレードで損切りなると
激しい苦痛を感じて
ずっとイライラが続いていました。

そして結局、我慢できずに
ロットを上げて
リベンジトレードをしていました。

 

「じゃあ、何で、
ルール外のトレードで損切りになると
こんなにもイライラするのか?」

というのを自分で考えてみたところ、
納得がいくトレードではなかったからでした。

 

元々私は昔から、

・理不尽なこと
・自分が納得いかないこと

を仕事中や人と話している時に感じると、
腹が立って我慢できずに
言い返してしまう癖がありました。

 

つまり、相手に反論して
言い負かしてやろうとする
復讐心みたいなものがあったのです。

その為、ルール外のトレードは、
自分の意図とは違い、
納得がいかない状態で
エントリーをしている事になるので、
損切りになると腹が立って我慢できずに
リベンジトレードをしていたのです。

 

逆に、ルール通りのトレードをして
損切りになった時は

「まぁ、仕方ないか」

という感じになって
取り返そうとする行為をしなかったので、
このことからも、
納得いかないと反論する性格が
リベンジトレードを
引き起こしていたのだと思います。

 

あなたはどんな時に一番復讐心を感じますか?

私の経験では、
損を取り返す行為は
自分の日常生活での性格が
原因だと感じました。

 

そこであなたに質問です。

 

日常生活であなたはどんな時に
一番復讐心を感じますか?

 

・理不尽なことを言われた時?
・信頼していた人に裏切られた時?
・自分の頑張りが認められなかった時?
・相手に見下された時?

 

もしあなたが、
リベンジトレードを繰り返して
悩んでいるなら、
この辺りのことを考えてみると、
損を取り返す行為をしている
根本原因がわかるかもしれません。

 

例えば、信頼している人に
裏切られた時に一番復讐心を感じる場合は、

「自分のエントリーが100%利益になる」

と信じて止まないからかもしれません。

 

自分の頑張りが認められなかった時に
一番復讐心を感じる場合は、

「何でこんなに毎日いろいろ我慢して
勉強や検証をしているのに!」

なんて強く考えてしまい、
今まで我慢してたのが
爆発しているのかもしれません。

 

相手に見下された時に
一番復讐心を感じる場合は、
相場に翻弄されるのが
悔しくて仕方ないから

「リベンジをしてやる」

なんて強く考えているのかもしれません。

 

怒りを収めてリベンジトレードを防ぐ方法は?

リベンジトレードを
何度もしてしまう場合、
自分が一番復讐心を感じることを
洗い出して原因を特定するのが
効果的だと私は考えています。

 

では次に、
取り返す行為の原因を
特定出来たら、

“その怒りをどう処理して
リベンジトレードを防ぐのか?”

ということになりますよね。

 

これに関しては、
日常生活で怒りを感じた時に
リフレッシュする方法
使えばいいと思います。

 

例えば、怒りを感じたら

・音楽を聴く
・怒りの気持ちをノートに書き殴る
・運動をする
・シャワーを浴びる

など、意識的であれ、
無意識であれ、
何かしらの行動をしていると思います。

 

リベンジトレードの原因が
日常生活の自分の性格にあるなら、
損切り後すぐに、
その時と同じリフレッシュ方法を使えば、
取り返そうとする行為を
減らすことができるでしょう。

 

やらない方がいいリフレッシュ方法

損切り後にリベンジトレードを
してしまう場合、
いつも自分がしている
リフレッシュ方法を
使うのがいいです。

 

ただ、私の経験上、
やらない方がいい
リフレッシュ方法もあって
それが、

・破壊行為をする
・衝動買いをする
・衝動食いをする

といったことです。

 

実は私はリベンジトレードなどで
FXでボロクソに負けていた時に、
損切りのストレスを解消する為に

“破壊用マウス”

と名付けた、
100均で売っているマウスを
大量に買っていました。

 

そして、
損切りになって腹が立った時に
壁にそのマウスを思いっきり投げつけて
ストレスを解消することをしていました(笑)

 

ですが、これをやっている内に、
段々と破壊行為が癖になってしまい
マウスを投げるだけじゃなくて
色んなものを蹴ったりして
破壊するようになりました。

そしたら、それが
日常生活にも移ってしまい
かなり攻撃的な人間に変貌して
余計悪化しました。

 

それ以外にも、
損切りで切れたら、
怒りを解消するために
お菓子屋ら菓子パンやらを
やたらと爆食いしてました。

そしたら今度は太るし、
肌荒れはするしで、
かなり不健康にもなりました。

 

だから、いくら気分が
リフレッシュするとはいえ、
物を破壊したり、
衝動買いや衝動食いなど、
お金が掛かって
不健康になることや
性格が変わることなどは
やらない方がいいです(笑)

 

まずはチャートの前から離れよう

損を取り返す行為を
繰り返してしまう場合、
損切り後すぐに
自分が普段から行っている
リフレッシュ方法を
使うと効果的です。

 

そして、この方法を
更に効果的にするには、

“チャートの前からすぐに離れる”

という行為が特に効果的です。

 

損切り後にいつまでも
チャートの前にいると、

「ここから上がる(下がる)かも」

なんて感じてしまいます。

 

しかも、その時は
怒りに満ちている状態なので
ついロットを上げて
トレードをしてしまいます。

 

ですから、

“損切り後は
とにかくチャートの前から離れる”

というのをまずは徹底した方がいいです。

 

そこから、
自分がいつも行っている
リフレッシュ方法を使うと
より効果的になります。

 

そして、

・損切り後にチャートから離れる
・いつものリフレッシュ方法を使う

というのが癖づいてくれば、
リベンジトレードも
しなくなってくるでしょう。

 

因みに、

“怒りが頂点になる時間は6秒”

と言われています。

そこをピークに
段々と怒りが収まっていくみたいです。

 

ということは、

“損切り直後にチャートから離れる”

というのは
理にかなっているのかもしれませんね。

 

また、私の経験上、
怒りのピークが6秒であっても、
怒りが持続する時間は
何だかんだで1~2時間は続きます。

だから、チャートから離れたら
自分のリフレッシュ方法を使って
少なくとも1~2時間は
チャートを見ないようにした方がいいです。

 

もし、1~2時間経っても
怒りが収まらない場合は
その日はチャートは見ずに
ひたすらリフレッシュを
していた方がいいです。

 

そうすれば、
かなり気持ちが落ち着いて、

「何であそこでエントリーしたんだろ?」

なんて冷静になってくると思います。

 

損切りトレードの見返しも必ずすること

損切り後の怒りを抑えて、
気分がリフレッシュできたら

「よし!またトレードをしよう」

ではダメです。

 

気分が落ち着いた時こそ
負けトレードを見返して、
損切りになった理由を
しっかり把握しましょう。

そうしないと、
いつまで経っても
同じ過ちを繰り返すし、
そのたびに
取り返したい気持ちと
戦うことになります。

 

だから、常日頃から、
トレード記録を取る癖を
つけるようにしましょう。

もし、トレード記録のつけ方について
よくわからない場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FXのトレード記録を付けるならエクセルが最強!

 

まとめ

今回は、損切り後に
取り返そうとする行為の
原因を特定する方法について
私の経験談からお伝えしました。

 

FXでなかなか結果が出ないと
焦りや苛立ちから
リベンジトレードをしがちですが、
これが癖になっている場合、
実は自分の日常の性格が
原因になっていることが多いです。

 

ですから、もし今現在、
リベンジトレードが癖になっていて
苦しんでいる場合は、
一度自分の性格を再チェックしてみると
いいかもしれませんね。

 

その他、私がトレードに苦しんだ点について、
書いた記事もあるので、
よければ読んでみてください。
エントリーが我慢できない時に効果的な方法とは?

FXでどうしても損切りできない時にまずやるべき事とは?

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。