FXをやっていると、

「エントリーポイントがわからない」

なんて悩む人は多いです。

 

特にFXで安定して勝てない時期は
この現象が起きやすく、
エントリーポイントを無理に探して
損切りになる事も多いです。

 

そこで今回は、
「エントリーポイントがわからない」
というあなたに向けて、
エントリーポイントの探し方を
お伝えしていきます。

 

エントリーポイントがわからない人の特徴

まず、エントリーポイントが
わからない人の特徴として、

トレンド中だと思って、
押し目買いや戻り売りを狙ったら、
そのままどんどん逆行して損切り。

今度は逆にブレイクを狙うと、
その瞬間逆行されて損切り。

 

こんなことが頻繁に起きてしまい、

「もうどうすればいいかわからない」

なんて悩むことが大半です。

 

まぁ、これはFXあるあるですよね。

今安定して勝っている人達も
この現象を必ず経験しています。

もちろん私自身もです。

 

だから、もしあなたが今現在、
エントリーポイントがわからないと
悩んでいても、
後ろ向きになる必要はありません。

みんなが通る道を
今通ってるだけですので。

 

エントリーポイントの具体的な探し方

エントリーポイントがわからないのは
誰しもが通る道なので、
後ろ向きになる必要はありません。

しかしそうはいっても、
実際にこの場面に直面すると
深刻な悩みなんですよね。

 

そこでここからは、
私なりのエントリーポイントの
探し方についてお伝えしていきます。

 

エントリーポイントは複数根拠が重なる場所で

エントリーポイントの探し方とはいえ、
難しいことは何もありません。

精度の高い、
エントリーポイントの探し方は
根拠が複数重なる場所を見つける事です。

 

根拠が複数重なるというのは、
例えば、買いで考えるなら、

・サポートライン
・フィボナッチ
・MAなどのテクニカル指標

といったものが
同時に重なるような場所の事です。

 

もちろん、これら以外にも、

・エリオット波動
・ボリンジャーバンド
・MACDなどのオシレーター

といったものでも構いません。

要するにテクニカルが
複数重なる場所であれば、
何を使ってもOKです。

 

エントリーポイントがわからずに
悩んでいる人って、
エントリー根拠が、

・水平線だけ
・MAだけ

といったように、
テクニカルを単発で
使っている事が多いです。

 

もちろん、単発だけでも
反応することはありますが、
トレーダーの中には、

・水平線メイン
・MAメイン
・フィボナッチメイン
・エリオット波動メイン etc

といった人たちがいます。

 

そうなると、
これらのテクニカルが
重なった場合、
そのテクニカルを使っている人たちが
一斉にエントリーをしてくるので、
反転する確率も格段に上がります。

 

例えば、
下記チャート画像の
黄色マルの部分を見てください。

 

黄色マルの箇所で
キレイに反転して下落してますよね。

 

実はこの個所は、

・水平線
・フィボナッチ
・MA

この3つの根拠が重なっています。

 

水平線

 

フィボナッチ(61.8)

 

MA

 

こんな感じで、
複数の根拠が揃っているので
反転下落していったのです。

 

「エントリーポイントがわからない」

と悩む人は多いですが、
実際の探し方はこんなに簡単でいいんです。

 

もちろん、損切りになる事もありますが、
こういう場所でエントリーしていれば、
トータルでは必ずプラスになります。

ですから、もしあなたが今現在、
エントリーポイントがわからないなら、
まずは何でもいいので、
自分が使いやすいテクニカルが
複数重なった場所で
エントリーするようにしてみてください。

 

オススメのテクニカルの組み合わせ

エントリーポイントの探し方としては、
複数のテクニカルが重なる場所です。

ただ、テクニカルには
色んな種類があるので、
何を使えばいいか、
迷うこともあるかもしれません。

 

そんな時に、
個人的にオススメの組み合わせは、
先ほども出てきた、

・水平線
・フィボナッチ
・MA

この3つになります。

 

なぜなら、
これらのテクニカルは
特に難しい事を考えずに
ぱっと見でわかりやすいからです。

その為、FX初心者でも使いやすいし、
エントリーに迷わず済むので、
かなりオススメです。

 

ぶっちゃけこの3つだけでも
十分トータルでプラスになりますから。

 

逆に、エリオット波動などは、
カウントの仕方が
人によってばらばらになるので、
かなり迷いが生じます。

使いこなせれば最強ですが、
そうなるまでに時間が掛かります。

 

このことからも、
まずは水平線、フィボナッチ、MAが
使いやすいのでオススメです。

因みに、MAの数値に関しては
ぶっちゃけ何でもいいです。

 

ただ、多くの人達が使うような
数値を選んだ方が効きやすいです。

関連記事:FXのチャートで使う移動平均線の期間設定は何がいいの?

 

また、水平線に関しても、
引き方に迷う人が多いのですが、
ポイントはパッと見てわかる場所に
水平線を引くことです。

関連記事:効果的な水平線を引く際のちょっとしたコツとは?

 

エントリーポイントを探す前に必ず確認すること

エントリーポイントは
複数の根拠が重なる場所を探せば
精度はかなり上がります。

 

しかし、
エントリーの精度を上げるには
ポイントを探す前に
必ず確認することがあります。

それが全体の流れの確認です。

 

要するに今現在の流れは、

上昇トレンドなのか?
下落トレンドなのか?

ということです。

 

このトレンドの確認は
何よりも先にやってください。

そうしないと、
いくらエントリーポイントが
複数重なる場所であっても
トレンドとは反対方向に
エントリーをしたら
負けやすくなります。

 

その為、まずは今現在のチャートが

・高安を切り上げているのか?
・高安を切り下げているのか?
・レンジ状態なのか?

といった事を必ず確認しましょう。

 

もし、トレンドの確認の仕方が
よくわからない場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXの効果的な勉強方法とは?まずやるべき事は環境認識から!

 

エントリーポイントの精度をより上げるには

エントリーポイントの探し方は
複数の根拠が重なる場所だと
お伝えしました。

 

更にこれに加えて、
エントリーポイントの精度を
より上げたい場合は、

・複数時間足を同時に見る
・大衆心理を考える

といった方法があります。

 

複数時間足を同時に見る

エントリーの精度を
更に上げたい場合、
複数の時間足を同時に見て
トレードをすると効果的です。

要するに
マルチタイムフレーム分析です。

 

例えば、下記の1時間足チャートで
黄色マルの箇所で
エントリーを狙っていたとしましょう。

 

ここでは1時間足だと、

・レジスタンスライン
・MA

といったテクニカルが効いていて、
売りを狙うことができます。

 

これだけでも、
エントリーはできるのですが、
この時に複数の時間足も見ると、
より精度の高いエントリーができます。

 

実際にこの時に、

・日足
・4時間足
・15分足
・5分足

を順番に見てみると、
以下のようになっていました。

 

日足

 

4時間足

 

15分足

 

5分足

 

上記のように、
全ての時間軸で
MAが効いている場所でした。

こんな感じで、
複数の時間足も同時に見て、
各時間軸で何かしらのテクニカルが
同じ場所で効いていれば、
よりエントリーの精度が上がります。

 

因みに、今回の場面では、

・日足:200SMA
・4時間足:20SMA
・1時間足:20SMA
・15分足:200EMA
・5分足200EMA

といった感じで、
MAが思いっきり効いていました。

 

ただし、
複数の時間足を見る場合、
難易度が少し高いので、
慣れが必要になります。

最悪、これのせいで、
逆にエントリーに迷って
おかしなトレードを
してしまう事もあります。

 

ですから、これをやる場合は、
まずは検証やデモトレードで
訓練するのが一番です。

関連記事:FXで複数の時間足チャートをシンクロさせてトレードする方法

 

大衆心理を考える

エントリーの精度を上げるのに
更に効果的な方法は、
チャートから大衆心理を考える事です

 

そもそもチャートは
相場参加者の心理によって、
売り買いがなされて
形成されています。

ということは、
相場参加者の心理を読めれば、
トレード精度は激上がりします。

 

極端な話、
大衆心理さえ読めれば、
どこでもトレードができるし、
どこでも利益が取れます。

その為、チャートから
相場参加者の心理を
読めるようになると
物凄く効果的なトレードができます。

 

もし、大衆心理の読み方について
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXでも相手の気持ちを考える事が重要です

 

まとめ

FXをしていくにあたって、
「エントリーポイントがわからない」
と悩む人は凄く多いです。

 

ですが、エントリーポイントは
複数の根拠が重なる場所を探せば、
逆にわかりやすいです。

その為、まずはテクニカルを
1~3個ぐらい使って
エントリーポイントを
探してみてください。

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。