Titan FXはオーストラリアの
海外FX業者なので、

営業時間が日本と違うのかな?」

なんて思ったりしません?

 

私は初めて海外FX業者を使う時に
時差とかあるのかと思って
ちょっと迷った経験があります。

ということでここでは、
私の同じように迷わない為に、
Titan FXの営業時間について
お伝えしていきます。

 

Titan FXの営業時間は?

Titan FXの営業時間を調べたところ、

夏時間:月曜朝6時~土曜5時55分
冬時間:月曜朝7時~土曜6時55分

となっていました。

 

よって、月曜朝一に開く、
窓トレードをする際なんかは
効果的だと思います。

大体、他の海外FX業者だと、
6時05分や6時10分~というのが
けっこう多いので、
この5~10分の間に
窓が埋まってしまう事も多いです。

 

もしくは、
すでに窓が埋まり切っていて、

“もうトレードができない”

なんてこともよくありますからね。

 

ただ、月曜朝一は
流動性が低く、
スプレッドが広がるので、
ちょっとやりづらいかもしれません。

 

特に夏時間の場合、

・6時から開始するFX業者
・7時から開始するFX業者

といったように、
営業開始時間が違うことがあるので、
余計流動性が低くなります。

 

逆に冬時間の場合は、
ほとんどのFX業者が
7時から営業開始になるので、
流動性もあり、
その分、スプレッドも安定しやすいです。

だから、窓トレードなんかは、
冬時間が特にやりやすいですね。

 

もし、窓埋めトレードについて、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXで早朝のトレード手法なら窓埋めトレードが効果的!?

 

因みに、夏時間と冬時間の開始日は、

・夏時間:3月第2日曜日~11月第1日曜日
・冬時間:11月第1日曜日~3月第2日曜日

となっています。

 

また、Titan FXの場合、
海外のFX業者の中でも
スプレッドが狭い方です。

例えば、他の海外FX業者と比べると、
以下のような感じになっています。

Titan FXXMFBSIS6
ドル円1.11.62.01.6
ユーロドル1.21.60.91.5
ポンドドル1.72.11.42.4
オージードル1.61.91.62.0
ユーロ円1.72.51.52.3
ポンド円2.52.82.73.1
オージー円2.23.31.62.9

 

だから、月曜朝一で
スプレッドが広がったとしても、
他のFX業者に比べれば、
トレードはしやすいです。

関連記事:Titan FXのスプレッドは狭い?広い?他の業者と比較してみた

 

ただ、そうはいっても、
ここ最近の相場では
窓はあまり開かないので、
そこまでトレードチャンスはないですが。

 

クリスマスや年末年始の営業時間は?

FXの場合、
クリスマスや年末年始も
営業時間が変わってきます。

ただ、この時期の営業時間に関しては、
土日が絡んでくると微妙に変わるので、
公式ページで確認した方が早いです。

 

それでも、例年、

12月24日:短縮取引(16時ぐらいまで)
12月25日:丸1日休み
12月26~31日:通常営業
1月1日:丸1日休み
1月2日~:通常営業

といった感じが多いです。

 

もし、12月31日が日曜とかだと、
月曜日の1月1日も休みになります。

とにかく1月1日は
必ず丸一日休みになる感じですね。

 

因みに、Titan FXに限らず、
年末年始の営業時間は、
どの海外FX業者もほぼ同じです。

もし、この事について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
海外FXって年末年始の営業時間は?レートの動きはどうなる?

 

また、この時期になると、
市場は冬休みに入るので、
動きが悪くなる上に、
突然大きく動いたりして
かなりトレードがしづらいです。

それに2019年なんて、
1月3日から”フラッシュクラッシュ”
なんて呼ばれる暴落が起きて
大損する人が続出しました。

関連記事:フラッシュクラッシュで強制ロスカット発動!今日のトレードと今後のシナリオ

 

ですから、クリスマス以降は
無理にトレードはしない方がいいです。

それに年末に無理にトレードをして
損切りなんてことになったら、
嫌な気分の状態で、
新年を迎えることになりますからね(笑)

 

年末年始はゆっくり休もう

やはり年末年始になると、
流動性もなくなって、
相場も変な動きをしやすいです。

その為、年末年始に関しては、
トレードをせずに
ゆっくり休むのが一番です。

 

FX関連の事をやるにしても、

・今年のトレードを振り返る
・検証をする

といったように、
来年に向けて力を蓄えるような
行動をするのがいいでしょう。

 

実際に私自身も、
12月の中旬辺りからは
トレードを止めてのんびり過ごします。

そして空いた時間で、
トレードの振り返りをしたり、
検証をしたりして過ごしています。

 

特に検証なんかは、
時間に余裕のできる年末では
物凄く有効です。

今まで検証したかった手法などを
徹底的に検証して、
自分のトレード技術の向上につなげています。

 

もし、検証のやり方について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXで勝てる手法を作れる具体的な検証方法とは?

 

年末年始はスプレッドも広がりやすい

年末年始になると、
流動性が低くなることから、
スプレッドも広がりやすくなります。

特に年始なんかは、
1日中スプレッドが広い事もあるので、
トレードがしづらいです。

このことからも、
無理にトレードをする必要がないのが
よくわかりますよね。

 

年末年始は入出金の処理も遅くなる

更に年末年始になると、
冬休みモードに入るので、
入出金の処理も遅くなったり、
期限が出てきたりします。

 

特に出金の場合は、
申請後にTitan FX側で
チェックが入るので、
年末年始に申請すると
営業時間外の申請になって
処理が遅れることがあります。

 

その為、出金依頼に関しては、
12月の早い段階で終わらせるか、
1月の2週目以降にすると
スムーズに処理されます。

 

まとめ

今回は、
Titan FXの営業時間について
お伝えしてきました。

 

Titan FXの場合、
平日は24時間営業ですが、

・月曜朝一
・クリスマスや年末年始

といった時間に関しては、
時期によって変わってくるので
少し注意するようにしましょう。

 

もし、Titan FXの総合的な
使い勝手について知りたい場合は、
以下の記事を読んでみてください。
Titan FXの使い勝手を調べてまとめてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。