FBSといえば、
レバレッジが3,000倍まで使える
海外のFX業者で有名です。

そんなFBSでFXをする場合、
口座開設をして入金をするのですが、
最低入金額っていくらなのか
ちょっと迷うかもしれません。

 

もし、最低入金額が
あまりにも大きすぎると
何かあった際のダメージが大きいですからね。

そこで今回は、
FBSでFXをする場合の
最低入金額についてお伝えしていきます。

 

FBSへの最低入金額はいくら?

FBSへ口座を開いて入金する際の
最低入金額というのは
実は口座タイプによって違います。

 

というのも、FBSには、

・セント口座
・マイクロ口座
・スタンダード口座
・ゼロスプレッド口座
・ECN口座

といった5タイプがあり、
この口座種類によって
最低入金額が変わってきます。

 

そして、これらの口座に対する
最低入金額は、

・セント口座:1ドル~
・マイクロ口座:5ドル~
・スタンダード口座:100ドル~
・ゼロスプレッド口座:500ドル~
・ECN口座:1,000ドル~

といったようになっています。

 

セント口座が1ドルとか、
マイクロ口座が5ドル~とか
かなり微妙ですよね(笑)

こんな少ない資金はさすがに
入金しないですよね。

手数料が無駄になります。

 

しかも、FBSの場合、
レバレッジが3,000倍とはいえ、
仮にドル円が110円だとしたら、
0.01ロットのトレードをする場合、
必要証拠金は36円です。

ということは、
最低の入金額を入れても
トレードができないので意味がないですね。

 

その為、
せいぜいスタンダード口座の
最低入金額である、
100ドルぐらいからの入金が
現実的でしょう。

 

口座タイプ別にレバレッジが変わる

FBSには5種類の口座タイプがあって、
各タイプで最低入金額が変わります。

更にこの事に加えて、
最大レバレッジも変わってきます。

 

例えば、

・セント口座:1,000倍
・マイクロ口座:3,000倍
・スタンダード口座:3,000倍
・ゼロスプレッド口座:3,000倍
・ECN口座:500倍

となっているので、
もし大きなレバレッジで
トレードをしたい場合は、
セント口座と
ECN口座以外が良いでしょう。

 

因みに、ECN口座の場合は、
スプレッドが凄く狭くて、
約定力も高いです。

その代わり、手数料が取られますが。

ですから、スキャルピングなどの
短期トレードをしたいときには
この口座がいいでしょう。

 

レバレッジ3,000倍にも制限がある

口座タイプ別にレバレッジが変わるように、
実は資金量によって、
レバレッジ自体にも制限があります。

 

資金レバレッジ
200ドル(約2万)3,000倍
2,000ドル(約20万)2,000倍
5,000ドル(約50万)1,000倍
30,000ドル(約300万)500倍
150,000ドル(約1,500万)200倍
無制限100倍
無制限50倍

 

上記のようになっているのですが、
レバレッジ3,000倍が使えるのは
どうやら2万円までみたいです。

そうはいっても、
レバレッジ3,000倍の威力は凄くて、
仮にドル円が110円だとした場合、
1万通貨のトレードをするのに
必要な証拠金はたったの367円です。

 

ということは、
もしスタンダード口座を開いて
最低入金額の100ドルを入金すると、
最大で26万通貨でトレードができます。

もちろん、
このロット数でトレードをすれば
即ロスカットになるので、
ありえないのですが、
それでもレバレッジ3,000倍の凄さを
実感できますよね。

 

それに、ここまでレバレッジが高いと、
使う資金も多く入れる必要はないので、
5~10万もあれば十分でしょう。

20万までであれば、
レバレッジが2,000倍ですしね。

関連記事:海外FXでレバレッジ3000倍ならFBS!でも実は制限が!?

 

口座タイプ別スプレッドは?

FBSでは口座タイプ別に
スプレッドも変わってきます。

 

最小スプレッドとしては、

・セント口座:1.0pip~
・マイクロ口座:3pipsからの固定
・スタンダード口座:0.5pips~
・ゼロスプレッド口座:0pip~
・ECN口座:‐1pip~

となっています。

 

因みにゼロスプレッド口座と
ECN口座は
スプレッドが特に狭いですが、
実はここに取引手数料が掛かります。

 

そして、その手数料は

・ゼロスプレッド口座:1ロット/20ドル
・ECN口座:6ドル

となっているので、
pips換算をすると
約0.6~2pips分になります。

 

その為、実質スプレッドは

・ゼロスプレッド口座:2pips~
・ECN口座:0.6~

といった感じになります。

 

これだと、ゼロスプレッド口座は、
ゼロの意味がないですよね(笑)

スタンダード口座とほぼ同じか、
最悪それよりも広くなります。

 

ですから、スプレッド重視で
トレードをするのであれば、
ECN口座を使うのがいいでしょう。

関連記事:FBSのスプレッドってどれくらい?FXの通貨をリアルチェック!

 

FBSでトレードするならどの口座がベスト?

ここまで、FBSでFXをする場合の
最低入金額からスプレッドまでを
お伝えしてきました。

 

上記を見てみると、
FBSには口座タイプが5つあるので、
どの口座がいいのか
迷う部分もあると思いますが、
私のオススメは
スタンダード口座になります

 

なぜなら、スタンダード口座の場合、

・レバレッジ3,000倍
・スプレッドが0.5~

といったように、
低スプレッドでありながらも
大きなレバレッジが使えるので、
一番使い勝手が良いからです。

 

最低入金額も1万円からなので、
無理のない範囲で
トレードができるのも良いです。

だから、FBSでFXをするなら、
スタンダード口座がベストでしょう。

 

ただ、スタンダード口座の場合、
なぜかドル円のスプレッドが広いです。

その為、ドル円を短期で
トレードをするような場合は、
ECN口座の方がいいでしょう。

 

資金ゼロからFXができる場合も

FBSでは口座タイプ別に
最低入金額があるのですが、
実は資金を1円も使わずに
FXができる場合があります。

 

なぜなら、FBSでは、
口座開設ボーナスといって、
初めてFBSを使う場合に限り
新規口座開設をしただけで
5,000~1万円の証拠金がもらえるからです。

 

だから、このボーナスを利用すれば、
完全に自己資金ゼロから
リアルトレードができます。

しかし、このボーナスは
不定期開催なので、
いつ行われるかわかりません。

 

その為、FBSの公式ページに行って
もし、このボーナスがやっていたら、
使うとお得にトレードができます。

因みに、
ボーナス自体は出金できませんが、
利益分は出金ができます。

 

また、このボーナスは
ECN口座はもらえないので、
そこは注意が必要です。

関連記事:FBSのボーナスは何がある?FXでのトレードは有利になる!?

 

まとめ

今回は、FBSでFXをする際の
最低入金額について
お伝えしてきました。

 

FBSの場合、
口座タイプが5つあり、
各口座で最低入金額が違うので、
自分の資金量に合わせて
使う口座を選ぶと良いでしょう。

ただ、最低入金額以外にも、
スプレッドやレバレッジなども
考慮してあげると、
より自分のスタイルに合った
トレードができるでしょう。

 

もし、FBSの総合的な使い勝手について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を読んでみてください。
FBSってどうなの?トータルの使い勝手を調べてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。