ぷーさん式トレンドフォロー手法は、
4時間足メインのスイングトレードです。

なぜこれを初心者が、
最初に見るべきなのかというと、

トレードの種類で最も簡単なのが、
4H足メインのスイングトレードだからです。

 

スイングトレードでも、
日足以降の大きな時間軸を
メインにしてしまうと、
大きな利益を取れる分、
損切り幅も大きくなるので、
初心者にとって精神的に耐えられません。

更に日足以降の大きい足では、
保有時間も長くなってしまい、
要人発言等で大きく動いた時に、
“含み益を全て吹き飛ばしてしまう”
という事があります。

 

一方で、4時間足メインの
スイングトレードだと、
損切り幅が20~30pipsぐらいで、
利益は50~150pips以上は狙えます。

しかも保有時間も長くて2~3日なので、
雇用統計など、
大きな指標をまたぐ必要もありません。

 

更に4時間足メインの良さは、

ノイズに巻き込まれて、
小さな損切りを繰り返す

という事がなくなる点です。
個人的にはこれが、
一番のポイントだと思っています。

 

一般的にFX初心者というのは、
すぐに結果を出したがります。

その為、「1分足のスキャルピングで、
1回5pipsを何回も取ればいいや」
という安易な考えで、
トレードをやり始めます。

これははっきり言って、
ボクシングライセンスのない子供が、
プロのリングに上がるようなものです。

 

1分足というのは多くのプロトレーダーや、
玄人トレーダーがひしめき合っています。

そんな中に、
何も知らない初心者が入っていっても、
ボコボコにされて終わるだけです。

その為、初心者がまず始めに取り組むのは、
4時間足のスイングトレードが、
一番簡単で精神的にも楽です。

 

しかも、
ぷーさん式トレンドフォロー手法は、
4時間足の中でも、
上昇に転換する時のみエントリーします

なぜなら、
FXで最も利益を大きく取れる場所が、
上昇の流れに転換し始める場所だからです。

 

それでは、
なぜ上昇に転換する時の、
“買い”エントリーだけなのか?

それは買いエントリーが、
「これ以上下に行けない」
という合図を最もわかりやすく、
出してくれるからです。

 

これが売りになると、

「これ以上、上に行けない」

というサインが出る前に、
大きく下がってしまうので、
実際のリアル相場で、
下落の転換点を見抜くのは、
かなり訓練が必要になるので、
初心者にはレベルが高すぎるのです。

 

これを踏まえた上で、
ぷーさん式トレンドフォロー手法は、
初心者が最も簡単に、
最速で勝てるようになる為に、
計算し尽くされた内容になっているのです。

これ以外にも、
ぷーさん式トレンドフォロー手法では、
正しい損切り位置や利食い位置、
勝ちやすいパターンなど、
細かいところまで教えてくれます。

教材の名前は「ぷーさん式・・・」
などとふざけていますが、内容自体は、
初心者にとって最適な教材となっています。

 

だから、もしあなたが、
FXを始めたばかりなのであれば、
まずはこの教材で学ぶのが一番です。

もちろん、FX暦が長いけど勝てていない
と悩む中級者でも、
この手法はオススメです。

その為、ここで学ぶ事が、
最速で勝てるようになる為の近道です。

 

この手法の内容を理解したら、
是非、以下の記事も読んで、
更に詳細を確認してみてください。

この手法で勝てる秘訣が、
理解できると思います。

 

そんなぷーさん式トレンドフォロー手法の
どこよりも詳しいレビュー記事はコチラ

ぷーさん式トレンドフォロー手法の
リアルトレード実践記はコチラ

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。