アルゴのせいでデイトレ勝てない

 

このような事を高々と言う人がいますが、
正直なところ、見当違いな話です。

 

基本的にこのような意見を言っている場合、
アルゴのせいで勝てないのではなく、

・その人の性格にデイトレが合っていない
・単にトレード技術が不足している

といった、実力の部分が大きいです。

 

アルゴに関係なくデイトレでも結果を出せる

私はFXのデイトレーダーですが、
FXにもアルゴリズムトレードは存在します。

 

ですが、

「アルゴのせいで勝てないのか?」

と聞かれれば、そんなことはないし、
デイトレで生活できるほど
稼ぐことだって出来ています。

 

そもそもアルゴリズム取引の内容は、
金融工学を使って
“過去の値動きから”
エントリータイミングを
最適化したトレード方法です。

FXや株などの金融市場では、
チャートの流れにサイクルがあるので、
同じような動きを繰り返します。

 

つまり、”勝ちやすい形”
というのも基本的には決まっていて、
アルゴもそれに沿ったポイントで
エントリーをしてくるわけです。

ということは、
今までとは明らかに違ったポイントで
エントリーをしてきて
“チャートの動きをぐちゃぐちゃにする”
といった事はあまりないはずです。

 

現に、アルゴ取引というのは、
1980年代頃にモルガンスタンレー社が
開発したと言われています。

それなのに、いつの年でも
結果を出すトレーダーがいるという事は、
チャートの流れに乗れば、
デイトレでも勝てる証拠です。

 

それにチャートを見れば、
反応すべき場所で
反応しているのがわかります。

 

例えば、下記チャート画像は、
2018年9月頃のドル円1時間足です。

 

パッと見ればわかるように、
ダウ理論に沿った
キレイなチャートの形になってますよね。

 

その為、ダウ理論に沿って
単純にデイトレで押し目買いをしていけば
利益を出せますよね。

 

しかも、ダウ理論って、
チャールズダウが提唱した法則ですが、
この人が生きてたのって
1851年~1902年ですよ?

この頃から100年以上経って、
アルゴが普通に参入している今でも
この法則は普通に効いています。

 

ということは、デイトレをしても
“アルゴのせいで勝てない”
という意見はあまり関係ないでしょう。

アルゴの短時間での大量取引によって、
多少値動きのスピードは
変わるかもしれませんが、
それでもデイトレであれば、
その影響は少ないでしょう。

 

FXで結果を出せるかは自分次第

基本的にアルゴが参入してきても、
相場のサイクルに沿って
チャートは作られているので、
“アルゴのせいで勝てない”
ということはないでしょう。

 

むしろ、今現在、
デイトレをしても結果が出ないのは、

・自分の性格にデイトレが合っていない
・検証と訓練が不足している

といったことが主な原因でしょう。

 

トレードの世界はそう簡単に稼げませんが、
稼げるようになる為にすべきことは
実はそこまで多くありません。

ぶっちゃけ、弁護士試験なんかよりも
ずっと覚える事は少なくて簡単な上に
大きな資金を稼ぐことができます。

 

因みに、
デイトレで結果を出すコツとしては、
自分がしたトレードを全て見返すことです

 

これをやることによって、

・自分が得意なパターン
・自分が苦手なパターン

といった部分が出てきます。

 

そしたら、あとは
得意なパターンだけでトレードをしたり、
徹底的に検証をして
苦手なパターンを改善するなどすれば、
自分だけのトレードスタイルが確立されます。

 

こうなれば、トレード内容も安定していき、
それに伴って結果も出始めるはずです。

関連記事:FXの売買履歴から自分だけの聖杯を作れるのを知っていますか?

 

検証や訓練をどれくらいしていますか?

デイトレをしても、
“アルゴのせいで勝てない”
という人は検証や訓練が
圧倒的に不足している事がほとんどです。

 

FXに限らず、何かを習得するには、
“3,000時間の訓練が必要”
なんてことが言われています。

仮に毎日1時間検証するとなると、
3,000時間達成するまでに
10年近く掛かります。

毎日3時間だとしても、
約3年必要なわけです。

 

もしあなたが、今現在
FXで結果が出ない状況を
アルゴのせいにしている場合、
このぐらいの時間を
検証と訓練に費やしましたか?

私は5年以上掛けてこの時間を費やしたら
デイトレで結果が出せるようになりました。

 

友達と遊んだり、
飲みにいく事を止めて
毎日真剣に検証と訓練に明け暮れたら
それなりの結果は出ました。

このような個人的な経験からも、
アルゴは関係なく、
デイトレで結果を出す事は可能だと
私は考えています。

 

実際に私のところには

「FXで勝てません」
「どうすれば勝てますか?」

なんていう悩みが
毎日のように寄せられています。

 

しかし、その人達の中で、

「こんなに検証をしてるのに
それでも勝てないの?」

なんて思う人は一人もいません。

 

つまり、そういう事なんです。

FXで勝てないと悩んでいる人の大多数は
検証不足である事がほとんどです。

 

検証不足によって、
自分に合った手法を作れずに
曖昧なままトレードをしているから
結果が出ていないのです。

決してアルゴのせいではありません。

 

ですから、今現在、
FXで勝てずに悩んでいるなら、
まずは徹底的に検証をしましょう。

なんだったら、
リアルトレードはせずに
1年間検証し続けてみるのがいいです。

 

そうしたら1年後には
ほぼ確実に自分に合った手法ができて、
安定したトレードができるはずですから。

もし、検証方法がわからない場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXで勝てる手法を作れる具体的な検証方法とは?

 

デイトレで勝つ為に必要な技術とは?

デイトレで勝てないと悩んでいる場合、
トレード技術が不足している事もあります。

では、デイトレで勝つ為に
必要な技術とは何でしょうか?

 

私個人の意見としては、

・全体の流れを読む力
・効果的な水平線を引く力
・相場参加者の意思を読む力
・複数の時間足を同時に見る力

この辺りがデイトレには
必要だと考えています。

 

特に、相場参加者の意思を読む力や
複数の時間足を同時に見る力は
デイトレをする上で凄く効果的です。

もし、これらの力が
自分に備わっていないと感じるなら、
徹底的な検証と同時に、
まずはこれらの技術を
習得するといいでしょう。

 

これらの技術について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
ダウ理論を大衆心理から考える!なぜダウに従うのが有効なのか?

FXでは水平線の大衆心理はどう働いている?なぜ反発する?

FXは買いたい人と売りたい人の気持ちを考えると覚醒する!

FXで複数の時間足チャートをシンクロさせてトレードする方法

 

まとめ

今ではAI取引など、
アルゴが主流になっていますが、
これによって”勝てない”
ということはないと思います。

いくらアルゴとはいえ、
結局、元になっているのは
過去の値動きなので、
サイクルに沿ったトレードができれば、
結果は出やすくなるはずです。

 

それでも、アルゴのせいで
“デイトレをしても勝てない”
と考えているなら、
トレード自体を止めた方がいいです。

別にトレード以外であっても
お金を稼ぐ方法は無限にありますからね。

 

ただ、諦めずに検証や
訓練を積み重ねていけば、
大きな結果をもたらす可能性がある事も
事実なので、自分が納得できるまで
頑張り続けるのもアリだと思います^^

もし、デイトレの精度を上げるコツを
知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
デイトレで1分足を使ってピンポイントでエントリーする方法

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。