[PR]

 

超シンプルなトレード手法でありながら、
勝てる手法でもあるFX-navi

今回はそんなFX-naviを、
どこよりも詳しく、
徹底的にレビューしました。

 

この記事を読む事で、
この手法がどのようなものか
わかると思います。

だから、最後まで
しっかり読んで下さいね。

 

第1章 手法の概要・基礎

概要
用語の説明
チャートの図解とイメージ画像
手法やルールの説明
基本コンセプト
テクニカル分析によるトレード
ダウ理論
移動平均線
グランビルの法則
ストキャスティクス
利益確定
時間軸と通貨ペアの選択

 

この項目では、特に目新しい事はなく、
FX-naviで使う手法の根本となる部分を、
簡単に説明しています。

例えば、ダウ理論や、
グランビルの法則などは、
ネットや書籍で書かれている、
基本的な情報と同じ感じです。

 

その為、ここは一言一句逃さないぞ!
と真剣に読む必要はありません。

「FX-naviではこれらの定理を使うんだね~」

ぐらいの感覚で読めば十分でしょう。

 

第2章 移動平均線とグランビルの法則

・移動平均線
・グランビル代1法則
・グランビル代2法則
・グランビル代3法則
・グランビル代4法則
・実践への応用

 

第2章でも、基本的には第1章と同様に、
FX-naviで使う移動平均線と、
グランビルの法則について説明しています。

 

この章の内容を読み始めた瞬間、

「これも1章と同じ感じでつまらん」

と思っていたのですが、
読み進めていくと、
トレードをしていく上で、
かなり重要な事を
話している事に気付きました。

 

特に移動平均線の項目では、
基本的な意味を説明しながらも、
ちょっとしたスパイスが加えられていて、
今まで、

「何でMAは有効なんだろう?」

と思っていた疑問が、
解消される感覚がありました。

 

しかも、以下のように図解で、
説明してくれるので、
かゆい所に手が届く感じで、
非常にわかりやすい説明となっています。

 

グランビルの法則に関しては、
特に目新しいものはないのですが、

 

FX-naviで使う、
グランビルの法則はどれなのか?

ということがわかるので、
これを知っておく事で、
FX-navの手法の根源がわかるので、
トレードをする時にも迷わないでしょう。

 

第3章 チャートセッティング

・使用するチャート
・チャートの設定方法
・証券会社

 

この項目では、使うチャートソフトと、
FX-naviのトレード手法を使う為の、
テクニカルの設定方法が説明されています。

 

因みに、FX-naviで使うチャートソフトは、
CTという、
昔、多くのトレーダーが使っていた、
人気のソフトを使います。

こんな感じのやつ↓↓

 

CTを持っている場合は、
FX-naviのマニュアルに従って、
チャート設定すれば問題ないですが、
持っていない場合は、
MT4でも全く問題ないです。

 

私からすれば、
むしろMT4の方が使い勝手がいいので、
MT4を使う事をオススメします。

 

FX-naviの場合、
トレードに使うテクニカルは、
移動平均線(MA)と、
ストキャスティクスだけなので、
この2つが使えるFX業者であれば、
ぶっちゃけどこでも良いです。

私はMT4が使いやすいので、
MT4を使っています。

 

その為、この項目で重要なのは、
移動平均線とストキャスティクスの、
パラメーターを間違えずに、
チャートの設定をする事です。

 

これ以外にも、チャートの縦幅や、
横幅の設定も行うのですが、
これはモニターの大きさや、
解像度などに左右されるので、
特に気にする必要はありません。

また、使うFX業者に関しては、
特に指定はなく、
自分の使いやすい
FX業者を使えば良いです。

 

第4章 トレードルール

・山・谷の定義
・トレンドの定義
・ダイバージェンスの定義
・ブレイクの定義

 

ここからは、
具体的なエントリーについてなので、
しっかり読んでいく項目になります。

 

山・谷の定義

FXでは、レートが上下を繰り返し、
山と谷を作っていきますよね。

 

FX-naviのスキャルピング手法では、
エントリー判断は、
この山や谷が基準になるので、
どこまでをひとつの山、谷と判断するかが、
非常に重要になってきます。

 

FX-naviでは、
この山、谷の判断をするのに、
ある方法を使って、
明確に定義されています

 

この方法を知った時に、
「これは分かりやすい!」
と感心するくらい、
はっきりと定義されています。

その為、この方法を使って、
山と谷を判断していけば、
迷う事なく、
トレードができるようになっています。

 

トレンドの定義

FX-naviのスキャルピング手法は、
逆張りではなく、順張りです。

その為、高勝率を維持しながら、
利益を比較的大きく取っていくので、
トレンドの判断が非常に重要になります。

 

ただし、FX-naviのトレンド判断は、
非常にシンプルかつ明快でわかりやすく、
チャートをパッと見た瞬間に、
トレンド判断ができるようになっています。

このトレンド判断方法を使えば、
“トレンドとは逆の方向にエントリーする”
といったことがなくなり、
無駄な損失を防ぐことができるでしょう。

 

ダイバージェンスの定義

FX-naviのスキャルピング手法の
特徴として、
ストキャスティクスを使います。

 

ただし、FX-naviの場合、
トレード手法は順張りなので、

「ストキャスティクスの数値が、
30以下でエントリー」

などといった、使い方はしません。

 

主に使うのがダイバージェンスです。

ダイバージェンスとは、
トレンドの反転のサインを示す現象で、
チャートが高値を更新しているのに、

“ストキャスティクスが高値を更新できない”

という現象が起きると、
それが反転のサインになる可能性が高い
という現象ですよね。

 

ただし、このダイバージェンスですが、
どこを基点に、ダイバージェンスと見るか、
判断を迷う事が結構あります。

 

その為、
ダイバージェンスしたと思っても、
実はダイバージェンスを
してなかったりして、
トレードに上手く使うのが、
意外に難しいのです。

 

しかし、FX-naviでは、
このダイバージェンスを、
はっきりと定義してあり、
しかも、この現象を、

・兆候
・出現
・確定

という3つに分けているので、
ダイバージェンスの判断に、
迷う事がありません。

以下のような感じで、
図解でわかりやすく説明されています。

 

その為、FX-naviで説明されている、
ダイバージェンスの、
判断の仕方を習得すれば、
相場の反転ポイントがわかるようになり、
エントリーや決済の精度を
上げる事ができます

 

ブレイクの定義

この項目では、
ブレイクしにくい場所や、
どう動いたらブレイクと判断するのか?
ということを教えてくれます。

 

FX-naviのトレード手法では、
ブレイクは使わないのですが、
ブレイクの定義を決めることで、
エントリーや決済の精度を
高める事ができます。

 

第5章 トレードルール(エントリー編)

・戦略概要
・3つの戦略
・基準足とトレード足
・基本ルール
・戦略A
・戦略B
・戦略C

ここではFX-naviのキモとなる、
エントリーの仕方を、
詳しく教えてくれます。

このルールをマスターする事で、
高勝率で、利益を大きく伸ばせる、
スキャルピングが可能になります。

 

戦略概要

ここではFX-naviの根本となる、
トレード手法の概要について、
簡単に説明されています。

FX-naviでは、
MAを使ってトレードをしていくので、
エントリーと決済が非常にシンプルです。

 

しかもMAを使う事によって、
エントリー後に、
順行しなかった時のリスクは
非常に小さく抑える事が出来る反面、
利益は限定せずに伸ばす事ができます。

その為、FX-naviの手法を使えば、
リスクリワードの非常に優れた
トレードを実現する事ができます。

 

3つの戦略

FX-naviには、
3パターンのエントリー手法があります。

このどれもが非常にシンプルで、
使いやすい手法になっているので、
色んな相場状況に合わせながら、
エントリーチャンスを確保できます。

ここでは、その3つの手法について、
簡単に概要が説明されています。

 

基準足とトレード足

FX-naviではトレード精度を上げる為に、
“基準足”と”トレード足”
というのを分けています。

基準足とは、
エントリーの条件を、
満たしているかどうかを判断します。

 

そして、トレード足とは、
エントリーと決済のタイミングを
見極める為に使っていきます。

 

FX-naviの場合、
スキャルピングだけでなく、
デイトレードにも問題なく使えます。

 

例えば、デイトレードの時は、
15分足でエントリー条件を判定して、
5分足でエントリーしていく
という手法になります。

 

因みにスキャルピングの場合は、
1分足のみで行うので、
通常よりも更にシンプルになり、
再現性も高く、
リスクリワードが優れた手法です。

 

基本ルール

ここでは、
FX-naviの手法を使うにあたって、
共通の基本ルールを学びます。

ここで基本ルールを学ぶことで、
3つの戦略で迷う事なく、
エントリーできるようになります。

 

この基本ルールを理解することで、
エントリーの精度が上がり、
正しいエントリー方法で、
トレードをする事が可能になります。

 

戦略A

ここから、
実際のエントリーポイントを
学んでいきます。

戦略AはFX-naviで最もキモになる手法で、
この手法をメインに使っていきます。

 

エントリーの仕方も、
MAを使うだけで、
非常にシンプルなので、
どんなFX初心者であっても、
間違う確率が少ないエントリー方法です。

 

個人的には戦略Aが、
最もスキャルピングに効果的で、
勝率とリスクリワードが高く、
この戦略でスキャルをしていけば、
大きく資金を増やす事が出来る
可能性があります。

 

戦略B

戦略Bは戦略Aに基準が、
わずかに届かなかった場合に使う戦略です。

通常、1つの手法だけだと、
あと数pipsで条件に届かずに、
思っていた方向に動いてしまった
という事が良くあります。

 

FX-naviでは、
そのような取り逃しを防ぐ為に、
戦略が3パターンあります。

その為、戦略Aの基準に達しなくても、
戦略Bがあることによって、
チャンスを減らすことなく、
根こそぎ利益をもぎ取る事も可能でしょう。

 

しかも、戦略Bの場合、
基準足とトレード足を使って、
エントリータイミングを計るので、
トレード精度も高くなっています。

 

戦略C

戦略Cは戦略Bに基準が達しなかった時に、
使っていくトレード手法です。

FX-naviでは戦略Cまであるので、
エントリーチャンスを逃す
という事がほとんどなくなります。

 

しかも、基準が緩い戦略Cであっても、
エントリータイミングは
しっかりしているので、
トレード精度も高いです。

因みに戦略Cの場合、
エントリータイミングは、
戦略Bと同じなので、
迷う事なく使えるでしょう。

 

FX-naviではこの3つの戦略を使って、
トレードを行っていくので、
“エントリーチャンスを逃す”
という事が少なくなっています。

 

しかも、スキャルピングから、
デイトレードまで応用ができるので、
トレード幅が非常に広いです。

 

その上で、損失は最小限に抑えて、
利益は最大限に伸ばす
という手法になっています。

その為、FX-naviを使って、
トレードをしていけば、
資金が増えない方が
おかしいかもしれません

 

そんなFX-navを手に入れる場合は、
以下から手に入れる事ができます。

FX-naviの詳細はコチラ

*今なら私からの5万円相当の特典と、
FX-naviからの180日間の返金保証付きです。

 

第6章 トレードルール(決済編)

・基本ルール
・決済1
・決済2
・ロスカットライン
・決済ルールの適用

ここでは決済について、
詳しく解説されています。

 

FX-naviの決済方法を使うことで、
損失は最小限に抑えて、
利益は大きく伸ばすことが可能になります。

 

基本ルール

FX-naviでは、エントリー時にMAを
基本として使いますが、
決済時の基本ルールもMAを使います。

 

その為、エントリーから決済まで、
MAでトレードが完結するので、
とてもわかりやすい手法です。

しかも、シンプルな手法なのに、
損失は最小限に抑えて、
利益は最大限に伸ばせるのです。

 

ただし、決済にMAを使うといっても、
普通の使い方のように、

「ローソク足がMAを割ったら決済」

といった方法とは少し違います。

 

私自身もFX-naviの決済方法を知った時、

「なるほど!」

と思わず感心してしまうほど、
上手い決済方法になっています。

しかも、決済方法が、
明確に定義されているので、
迷わず決済できることも、
FX-naviの特徴です。

 

この方法を使う事で、

「決済後に利益が更に伸びていった」

という悔しい思いをする事が、
劇的に少なくなるでしょう。

 

決済1

決済1の方法は、
MAを使った利食い方法なのですが、
この決済方法は、
大きく利益を伸ばす際に使います。

因みに、FX-naviの決済方法は、
MAを使うとお伝えしましたが、
普通のMAで行う決済方法とは少し違います。

 

通常であれば、
MAを割ったら利食いする
という使い方をしますが、
FX-naviの場合は、
そのような使い方はせずに、
可能な限り、
利益を伸ばす決済方法になります。

 

この決済方法によって、
スキャルピングであっても、
最大限に利益を伸ばす事が可能です。

 

決済2

この決済方法は、
急落などで含み益をなくす可能性が
高くなる際に使う決済方法です。

相場というのは、
必ずどこかで反転します。

 

反転する場所にも、
急に大きく反転しやすい場所があり、
そのような場所で、
ポジションをキープしていると、
せっかくの含み益を
ゼロにする事もありえます。

 

決済2の方法は、
そのような事態を防ぐ為に、
反転しやすい場所を見極めて、
早めの利食いをします。

この決済方法を使えば、
せっかく乗った含み益をなくす
といった事が大きく減るでしょう。

 

ロスカットライン

どんな手法であっても、
勝率100%というのはありえません。

その為、損失を限定する為に、
ロスカットは非常に重要です。

 

FX-naviの場合、
ロスカットラインが
明確に決められているので、
迷うことなく損切りができます。

この損切り方法であれば、
損を最小限に抑えられるので、
利食いをした時の利益が大きく残ります。

 

決済ルールの適用

FX-naviの決済方法は、
決済1と決済2の2パターンですが、
この決済方法を、
どのような場面で使うと有効か?
という事が、
この項目では説明されています。

 

この決済ルールを使っていけば、
場面に合った決済が可能になり、
“利益を取りこぼす”
といったことが大きく減るでしょう。

 

第7章 トレードルール(背景分析)

第5章で、エントリーポイントや
タイミングを学ぶのですが、
7章では、それを活かす為の、
背景分析を学ぶ事ができます。

たとえ、エントリーポイントが
決まっていたとしても、
全体の流れや、相場の雰囲気など、
背景を分析した結果、
“トレードを見送る”
という戦略もあります。

 

この章では、
よりトレードの精度を上げる為に、
背景分析を取り入れて、
“エントリーを見送る場面”
というのを教えてくれます。

これによって、
トレードの精度が格段に上がり、
無駄な損切りを防ぎ、
勝率を上げながらも、
“利益を大きく伸ばす”
といった事が可能になります。

 

MAから背景分析を正しく行える!

FX-naviでは、
MAを使ったトレードがメインなので、
背景分析をして、
エントリーを見送る際も、
MAを使って背景を判断していきます。

 

しかも、このMAを使った背景分析は、
かなり細かく定義されているので、
迷う事なく、正しい判断で、
エントリーを絞る事が出来るでしょう。

 

 

時間帯からも背景を判断!

FX相場では、動きやすい時間帯と、
動きにくい時間帯があります。

 

当然、動きやすい時間の方が、
利益も大きく取りやすいのですが、
FX-naviでは、時間帯によっても、
エントリーを見送る場面を作っています。

 

これによって、
動かない時間帯にトレードして、
“無駄に損をする”
という事を防ぐ事ができます。

 

更に、動く時間帯を正しく判断する事で、
勝率を上げながらも、
“利益を大きく伸ばすトレード”
という事も可能になります。

 

第8章 トレードルール(まとめ)

この章では今まで習ってきた、
トレードルールについてのまとめが、
見やすく一覧となっています。

 

その為、この章に書いてある
まとめを印刷しておけば、
エントリーが近くなったら、
すぐに再確認ができるので、
間違ったエントリーを
防ぐ事ができるでしょう。

 

第9章 ケーススタディー

この章では、今まで習った事の、
復習として、実際のチャートで、

・エントリーしないパターン
・エントリーできるパターン

というのを詳しく解説してあります。

 

因みに、エントリーできないパターンは、
12パターンあり、
エントリーできるパターンは、
3パターンあるので、
これらをしっかり頭に叩き込んでいけば、
勝率が高く、損小利大のトレードが
可能になるでしょう。

 

個人的な意見としては、
いきなり最初から、
トレードできないパターンを
12個も覚えるのは不可能なので、
勝ちパターンの3個を覚えて、
それだけでトレードをしていくのが、
一番簡単だと思います。

 

そして、トレードしていく中で、
損切りになった時に、
“今のパターンは間違っていなかったか?”
といった事を確認していった方が、
よりトレードルールが定着しやすいでしょう。

 

第10章 その他

ここがFX-naviでの最後の章になります。

この章ではトレードをするに当たっての
心構えや気をつけることなど、
色んなことを教えてくれます。

 

上記画像はこの章の一部ですが、
これ以外にも、トレードで勝つ為に、
絶対に必要な事が書かれています。

 

個人的な意見を言えば、
FX-naviで習うトレード手法も大事ですが、
この最後の章の部分が、
FXで勝てるようになるには、
一番大切だと思っています。

 

どんなに勝てる手法を持っていても、
自分のメンタル状態が不安定であれば、
トレード結果も不安定になってしまいます。

その不安定さを取り除いて、
安定した勝ちトレーダーになる為にも、
この最後の章は非常に大切な章であり、
これを読むだけでも
手に入れる価値があると思います。

以上が、FX-naviで学べる、
全ての項目になります。

 

FX-naviの特典

FX-naviでは、
トレード手法を学べるだけでなく、
嬉しい特典も付いてくるので、
それを紹介しておきます。

 

安心のサポート体制

FX-naviには、
無料のメールサポートが付いています。

 

しかも180日間という、
長期間のサポートで、
質問に関しては、
FX-naviの製作者である、
山田さんが直接答えてくれます。

 

これであれば、
何かわからない事があっても、
すぐに質問が出来るので、
しっかりFX-naviの手法を
自分のものにできますよね!

 

返金保証付き!

FX-naviには、
まさかの返金保証まで付いてきます!

 

通常、このような教材の場合、
返金保証は絶対にありえません。

 

ましてやFXなんて、
どんない凄腕のトレーダーであっても、
勝ちは保証されていないのに、
FX-naviに関しては、
まさかの返金保証まで付いてきます。

 

しかも返金期間は、
無料サポート期間の180日が過ぎてから、
1週間以内に申請すれば返金してくれます。

 

だから、FX-naviで半年間しっかり学んで、
それでも勝てなかったら
返金してくれるので、
これは信じられない特典ですよね。

まぁ、FX-naviを半年間しっかり学べば、
トレードで勝てるようにはなっているはずなので、
返金保証を使う必要はないと思いますけどね。

 

最後に

ここまでしっかり読んでくれたあなたは、
“FXで本気で勝ちたい”
と思う人である事は間違いないでしょう。

このFX-naviは、スキャルピングから、
デイトレまで使えて、
更にトレード手法自体もシンプルです。

 

その為、再現性が高く、
この手法を徹底的に検証していけば、
安定した勝ちトレーダーへの道が、
グッと近付いて来るでしょう。

そんなFX-naviの価格ですが、
25,800円となっています。

 

正直、この価格は安すぎると思います。

なぜなら、通常のFX教材は、
3万~5万程度が平均的な相場で、
高い物になると10万を超えてきます。

 

しかも、FX-naviには、
購入後半年経ってからでも、
返金保証が付いているので、
はっきり言ってリスクがありません。

それに、半年間しっかり学べば、
その間に25,800円なんて、
回収できる可能性はかなり高いでしょう。

 

むしろ、25,800円を回収できるだけでなく、
誰も奪うことの出来ない
トレードスキルをあなたは手に入れて、
そこから・・・

 

数十万

 

 

百万

 

 

数百万

 

 

こんな感じであなたの手元には、
お金が流れるように入ってきます。

 

そうすれば、お洒落で広い家に住んで、
自由気ままに暮らすことができるんです。

 

仮にFX-naviでトレードを学んで、
半年間で勝てるようになるとすると、
1日辺りの投資額は・・・

 

25,800円÷180日=143.3円

 

1日たったの143円を投資するだけで、
月に数百万稼ぐ可能性が、
あなたに降ってくるのですよ。

 

ここで少し考えてみてください。

 

今この場で1日143円の投資をケチって、
このまま相場で資金を溶かし続けるのか?

 

それとも今ここで、
1日143円の投資をして、
信じられないほどの大金を稼ぐのか?

 

 

この2つに1つです。

 

ここからはあなた自身で決めてください。

FXは全て自己責任です。

このような決断も自分で出来ないようでは、
FXで勝ち続ける事は到底無理です。

 

だから、最後は自分自身で決断して、
そして勝ちトレーダーへ駆け上がって、
大金を勝ち取ってください。

FX-naviを手に入れる場合はコチラ

 

オリジナル特典のご紹介

当サイトから「購入リンク」を通じて
購入していただいた方に限りまして、
総額5万円相当
トレードに役立つレポートを
特典として2つお付け致します。

 

特典1
トレード力大改造!
-大衆心理を理解してトレード力アップ!-

(30,000円相当)

 

このレポートにはローソク足やチャートを、
大衆心理を使って
読むコツが凝縮されています。

大衆心理を読めるようになれば、
「次にとぢらの方向へ動きやすいのか?」
という事が予測できるようになり、
トレードの精度が劇的に向上するでしょう。

 

このレポートは、
100ページを超える大ボリューム
となっていて、
記事には図を入れながら
出来る限り理解しやすいように書きました。

これをFX-naviと
合わせて使えば、
より精度の高いエントリーが
出来るようになるでしょう。

 

特典2
勝率80%_窓トレード手法
(20,000円相当)

このレポートは、1年間で700万円稼ぎ出し、
FX雑誌Big Tomorrowにも取り上げられた
レポートになります。

 

これは月曜日朝一に開く「窓埋め」を
狙ったスキャルピング手法で、
朝一の30分程度でトレードが終了する為、
仕事で忙しいサラリーマンの方などに
オススメの手法です。

勝率は8割を超えて、
ハイレバレッジでトレードできる手法です。

 

 

当サイトのリンクから購入画面に進むと、
下記画像の青枠のように
特典が表示されるので、
必ず確認してください

 

この表示がない状態で購入されても、
特典は付かないのでお気をつけ下さい。

 

最近、”リンクを踏んだけど特典が付かない”
といった問題が発生しています。

これは”クッキー”
というブラウザの仕組みから、
どのリンクを踏んだかを記憶しています。

 

色んな場所でFX-naviをチェックして
リンクを踏んでいると、
別のサイトで踏んだリンクの記憶が残り、
特典が受け取れなくなります。

 

このようなことが原因で、
特典が受け取れなくなった場合、
インフォトップのシステム上、
こちらではどうする事もできず、
責任を負いかねますので、
ご注意願います

 

その為、確実に特典を受け取りたい場合は、
クッキーを有効にして
キャッシュのクリアをしてからすぐに、
このサイトのリンクを踏んで
購入する事をオススメします。

キャッシュのクリア方法はコチラ

 

Visited 1 times, 1 visit(s) today