Titan FXといえば、
オーストラリアにある
レバレッジ500倍の
海外FX業者で有名です。

 

そのTitan FXでトレードをして
利益が出た場合、
出金するわけですが、
Titan FXでの出金方法は
何があるのでしょうか?

また、出金した際の手数料や
出金されるまでの時間は
どれくらい掛かるのでしょうか?

 

こんな事を疑問に感じたので、
今回はこの辺りについて
調べてみました。

 

出金方法は何がある?

Titan FXでの出金方法は、

・クレジットカード(VISA/MASTER)
・デビットカード(VISA)
・ビットウォレット
・銀行送金
・ネッテラー
・Skrill

といった6種類があります。

これは入金方法と同じです。

 

その為、ネッテラーとSkrillに関しては、
日本で使えなくなってしまったので、
出金方法としては対象外になり、

・クレジットカード(VISA/MASTER)
・デビットカード(VISA)
・ビットウォレット
・銀行送金

これら4種類になります。

 

*追記

2022年現在では、
デビットカードが使えなくなって、
その代わりに、

・JCB
・Sticpay
・仮想通貨

この3つが出金方法に加わりました。

 

よって、再度まとめると、

・クレジットカード(VISA/JCB/Master)
・ビットウォレット
・Sticpay
・仮想通貨
・銀行送金

といった4種類になりました。

 

出金手数料は掛かるの?

Titan FXで出金をする際には、
出金手数料が必要なものがあって、
それが銀行送金になります。

 

それ以外の、

・クレジットカード(VISA/JCB/MASTER)
・Sticpay
・ビットウォレット
・仮想通貨

に関しては、
Titan FX側で手数料を取る事はありません。

 

銀行送金に関しては、
Titan FX側で20AUD徴収されます。

日本円にすると1,600円ぐらいですね。

 

なんでオーストラリアドルで
手数料が取られるのかというと、
Titan FXがオーストラリアにある
FX業者だからです。

 

また、銀行送金の場合、
中継銀行や自分が使う銀行側でも
数千円の手数料が取られる場合があります。

よって、銀行送金を使って
出金をする際は、
けっこうな手数料が必要になります。

 

*追記

銀行送金に関しても、
手数料が無料になりました。

ただし、入金した後に
トレードをせずに出金した場合は、
4%の手数料が取られます。

 

その為、原則としてどの出金方法も
手数料が無料になりました。

ただ、銀行送金に関しては、
上記でも書いたように、
出金先の銀行によっては
中継手数料が取られる場合もあります。

もし、これが気になる場合は、
出金先の銀行に直接聞くのがいいでしょう。

 

因みに、

・ビットウォレット
・Sticpay
・仮想通貨

この辺りは、
Titan FX側で手数料は取られませんが、
ウォレット側で出金時に
手数料が取られるので、
そこは頭に入れておきましょう。

 

出金日数はどれくらい?

Titan FXで出金をすると、
大体出金申請をした翌営業日に
出金処理が完了します。

ただし、
翌営業日に処理が完了しない事もあるので、
1~3営業日ぐらいと考えておけば良いでしょう。

 

そして、出金処理が終わってからは、

・銀行送金:2~5営業日
・ビットウォレット:出金処理完了後即時
・クレジットカード:カード会社による
・仮想通貨:出金処理完了後即時
・Sticpay:出金処理完了後即時

といった感じになっています。

 

因みに、ビットウォレットの場合は、
ビットウォレットから出金をすると、
2~3営業日ぐらいで
銀行口座へ出金額が振り込まれます。

 

また、クレジットカードの場合は、
カード会社の処理によって違います。

 

なぜなら、クレジットカードの場合、
引き落としが翌月になったりしますよね。

その引き落としの時に、
返金という形で出金されるので、
当月に出金処理がされても、
振り込まれるのは翌月になったりします。

 

出金方法は入金方法と同じ必要であること

これはTitan FXに限らず、
どの海外FX業者でも同じなのですが、
マネーロンダリング防止の為、
入金額までは、
入金した際の方法と同じ方法で
出金されます。

 

その為、仮にクレジットカードで
5万円を入金して
10万の利益になったら、

・5万円:クレジットカード出金
・5万:その他の出金方法

といったようになっています。

 

だから、銀行送金で入金すると、
出金時の手数料が掛かるので、
けっこう痛い出費になります。

 

どの出金方法が一番良いのか?

私個人としては、
ビットウォレットが一番良いと思います

なぜなら、出金手数料は安いし、
自分の銀行に届くまでに
最短3営業日で資金が届くからです。

 

実際に私もTitan FXで
ビットウォレットを使って
出金したのですが凄く早かったです。

まず、Titan FXから、
ビットウォレットへ出金をするのですが、
出金申請をした直後に、
ビットウォレットへ到着しました。

1分も掛かってないです。

 

そして、ビットウォレットから
銀行へ出金したのですが、
これが2~3営業日で
銀行へ着金します。

因みに使っている銀行は
楽天銀行になります。

 

ですから、Titan FXで
出金申請をしてから
合計で3営業日以内に
銀行に到着するので、
物凄く便利です。

今の海外FXは
本当に出金がスムーズになりましたね。

 

昔の海外FXは

・出金処理までに数日
・銀行に届くまでに1週間

とか普通にかかっていたので、
海外FXで出金をするのは
本当にドキドキでしたからね(笑)

 

ひどい業者になると、
全然お金が届かなくて、
問い合わせると、

「うちは出金処理したから知らない」

なんて言われて、
そのままロストする事もありましたから。

 

このような経験からも、
今の海外FX業者の出金は、
物凄く良くなって、
かなり信頼度が高くなりました。

 

また、ビットウォレットの場合、
他の海外FX業者でも対応しているので、
別の業者を使う際にも
すぐに入出金ができるのが便利です。

私も海外FX業者を利用する際は
ビットウォレットで入出金をしていますが、
トラブルなど1度もなく、
全てがスムーズなので使い勝手が良いです。

 

クレジットカードだと、
手数料は完全に無料ですが、

・到着までに時間が掛かる
・入金額までしか出金できない

といった点が
けっこうネックになります。

 

あとは、銀行送金も、
手数料が無料になったことから、
使いやすくなったので良いと思います。

ただそれでもやっぱり、
他の海外FX業者も一緒に使える、
ビットウォレットが私は一番使いやすいです。

 

まとめ

今回は、Titan FXでの
出金について調べた結果を
お伝えしてきました。

 

Titan FXの場合、
今ではどの出金方法も
手数料が無料になったので、
出金はしやすくなりました。

でも、私の中では、
他の海外FX業者を使う事や、
出金スピードが早い事から、
ビットウォレットが
一番使い勝手が良いと思います。

 

もし、Titan FXの出金方法についても
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
Titan FXの入金方法は何がある?入金手数料は必要?

 

Titan FXの総合的な
使い勝手について知りたい場合は、
以下の記事を読んでみてください。
Titan FXの使い勝手を調べてまとめてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。