FX勉強するうえで、
商材を使うのも1つの手です。

ただ、FX商材と聞くと、
なんだか怪しい感じがして
手を出しづらいですよね。

 

しかも、FX商材を使ったところで、
本当に儲かるの?

儲かるのは販売者だけじゃないの?

なんて考えちゃいますよね。

 

ただ、私の経験上、
FX商材を使っても、
普通に結果を出すことはできます。

私自身、今の手法たちは
FX商材を元に作ったものですから。

 

かといって、
FX商材を使って勉強をすれば、
“必ずFXで儲かるようになる”
というものでもありません。

そこで今回は、
FX商材を使って勉強をすると、
“本当にFXで儲かるのか?”
といったことについて、
私の考えをお伝えしていきます。

 

まずはしっかりした教材1つだけで勉強する

FXで結果を出せるようになるには、
勝っている人から、正しい知識を学んで、
正しい行動をするのが一番効率的です

そして、このことを実現可能にするには、
良質なFX商材を1つだけ手に入れて、
それで勉強をするのが
一番効率的だと思います。

 

しかし、この事を伝えると、多くの人が、

「金払って勉強しなきゃいけないのかよ!」

と急にFXの勉強に対して、
後ろ向きになってしまうのですが、
少し考えてみてください。

 

昔、あなたが高校や大学受かるために、
受験勉強をする時、
全くお金を掛けずに
合格することができましたか?

ほとんどんの人が、
参考書を買ったり、塾に行ったりして、
結構なお金を払って、
勉強していたと思います。

 

塾なんて、
年間で数十万とか払ってたと思います。
夏期講習だけとかでも、
3~4万してましたからね。

でも、何で、
そんな大金を払っていたかと言うと、
受験のプロ達から、合格するための、
効率的な勉強方法を学ぶためですよね?

そっちの方が一人で勉強するよりも、
合格する可能性が高くなるからですよね?

 

参考書を買うのも同じです。
受験のプロ達が書いた参考書を読んだ方が、
効率的な勉強方法がわかって、
合格する可能性が高くなるからですよね?

 

FXで結果を出せるるようになるのも、
これと全く同じです。

 

一番効率よく合格(FXで儲かる)には、

・FXで勝っている人から直接教えてもらう
・FXで勝っている人が作った教材で勉強する

というのが、最も効率的にFXで、
儲かる可能性を高める事ができると思います。

 

ましてやFXの場合は、
勝てる力を身に付けてしまえば、
自分の力だけで
儲けることができる可能性が高いので、
そこに多少のお金を使っても
十分価値があるのではないかと思います。

 

受験用の学習塾なんて、
大金を払って高校や大学に合格したとしても、
社会人として、
お金を稼げるようになるまでに、
そこから4年~8年掛かかるんですよ?

しかも社会人になるまでに、
学費という
数百万の費用が掛かるんですから。

 

逆にFXの場合は、
ちゃんとした教材で勉強して、
徹底的に検証をすれば、
たった3ヶ月で、
勝つ力を身に付ける事だって可能です

 

教材費のたった数万で1年後には、
数千万稼いでいることだってあるんですよ?

もし、そうなったら、
それこそ大儲けですよね?

 

FX商材を上手く活用する為の勉強方法は?

私個人としては、
FXで儲かるようになる為の
効率的な勉強方法としては、
商材を1つだけ使うのが良いと思っています。

 

では、その商材を上手く活用して
勉強をしていくには、
どのような使い方をすればいいのでしょうか?

 

最初は商材の内容を徹底的に頭に入れる

まずは当然ですが、
FX商材の内容を何度も読み返して
徹底的に頭に叩き込むことです。

基本的に商材の中には、
作った常勝トレーダーの考えが
全て詰まっています。

 

だから、内容を頭に叩き込むことで、
FXで結果を出しているトレーダーと
同じ目線、同じ思考を
作り上げることが可能になります。

まずはここでしっかり勉強しないと、
間違いなく商材が無意味になるので、
何度も読み返すことが重要です。

 

基本的に商材を使ったとしても
FXで結果が出せない人というのは、

・買っただけで覚えた気になっている
・1度読んだだけで使える気になっている

といったように、
商材内容の圧倒的な勉強不足です。

 

昔は詐欺教材が多かったですが、
今は裁量トレード用のFX商材なら、
優良の物の方が多いくらいですからね。

だから、徹底的に頭に叩き込めば、
“結果が出ない”
ということはあまりないです。

 

自分に合うように改良していく

FX商材の内容を徹底的に勉強して
頭に叩き込んだら、
次はそれを実践で使います。

ただ、実践をするにしても、
デモか、最小のロット数での
リアルトレードにしてください。

 

そして、実践にいざ移行すると、
教材の内容を頭に叩き込んでおけば、
トータルではプラスになるはずです。

 

しかし、
実際にやってみるとわかるのですが、
エントリータイミングや決済の時に、

・自分に合う部分
・自分には合わない部分

といった箇所が恐らく出てきます。

 

その為、トレード記録をすべて残しておき、
その記録が50~100個ぐらい溜まったら、
全てを見返します。

 

こうすることで、
自分が商材の手法使う時に、

・どのパターンが上手くいきやすいのか?
・どのパターンが失敗しやすいのか?

といったことを把握できます。

 

これによって、
失敗しやすい方を捨てて、
上手くいきやすい方だけで
トレードをするようにすれば、
FX商材の手法が自分だけの
オリジナルな手法に進化していきます。

 

このように、FX商材を使う場合も、
最初は商材の内容と同じトレードをしてから、
自分に合った部分だけを抽出して、
オリジナルの手法に進化させていくのが
一番効果的な使い方になります。

 

個人的にオススメのFX教材は2つ

私が実際に中身を見て、

「これなら勝てるようになるだろうな」

と感じたFX商材は2つです。

 

それは、

・Dealing FX
・ぷーさん式トレンドフォロー手法マニュアル

という2つのFX商材になります。

 

Dealing FX

 

Dealing FXは、
大衆心理を読みながらトレードしていく

“プライスアクション”

というのを軸にして、
15分足のデイトレード手法を勉強できます。

 

この教材は、
最速で専業トレーダーになれるような
内容が揃っていて、
これでFXの勉強をしていれば、
私も、”もっと早く専業になれただろうな”
と思わせる内容です。

Dealing FXはボリュームが多いので、
FXの勉強に時間が取れる人が使うと、
一気にトレードのレベルが上がるでしょう。

 

因みに、今の私の15分足手法も、
この教材を元に作りました。

もし、Dealing FXについて、
詳しく知りたい場合は、
レビュー記事を書いたので、
良ければ参考にしてみてください。
全てを暴露!Dealing FXの内容全てを評価し過ぎてしまった

 

ぷーさん式トレンドフォロー手法

 

このFX商材は、
下落トレンドから、
上昇トレンドへの転換のみを狙う手法
です。

FXで最も利益が伸ばせる場所というのは、
トレンド転換の初動です。

ぷーさん式の場合、
その初動を取るのに特化した手法なので、
利益を大きく伸ばす事が可能になります。

 

また、ぷーさん式の方は、
非常にシンプルで再現性が高く、
勝てるポイントのみを教えてくれるので、
教材のボリューム自体も、
そこまで多くありません。

しかも、
1時間足以上でのトレードがメインなので、

「相場を見る時間がないけど
FXで結果を出せるようになりたい」

という人には、
かなり効果的な教材
になるでしょう。

 

因みに私自身も、この手法と似た手法で、
FXで結果を出すきっかけをつかめたので、
特にFX初心者にはオススメです。

そんなぷーさん式について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
どこよりも詳しく解説!ぷーさん式トレンドフォロー手法の全て!

 

FX商材を買う事に抵抗が出る理由とは?

FX商材と聞くと、

「詐欺商材が多い!」

というイメージがありますよね。
これは完全に昔の販売者が悪いです。

 

昔は本当にクソみたいなゴミ商材が、
腐るほどありましたからね。

 

私が買った商材の中でも、
特にクソだったのが、
FXのやり方しか、
書いてない商材がありました。

 

やり方っていっても、

・口座開設の仕方
・注文方法
・注文方法の種類

といった事だけです(笑)

 

それで、あとは、
「私は10分で毎日5万稼いでます」
なんていう自慢話が書かれた
メルマガがちょこっと届くだけです。

 

これで5万円もしたんですよ?

全部ネットで
調べればわかるような事でしたから。

こんな商材を大量販売していた奴は
ボロ儲けだったことでしょう。

 

昔はこんなゴミ商材が多くあったせいで、

FX商材=詐欺

という悪いイメージが
付いてしまったんですよね。

 

今のFX商材は優秀なものが多い

今は、インターネットが
当たり前のようになっているので、
何かあればすぐに口コミで広がって、
本当のゴミ商材はすぐに叩かれます。

しかも、最悪テレビで取り上げられて、
訴えられた上に、
ゴミ商材を作った奴が逮捕されて、
その会社が潰れたりする時代です。

 

だから、今では昔のように、

「騙して儲けてやろう」

という人間が大きく減って、
逆に「本当に勝てるトレーダーを育てたい」
という人の方が多くなってきています。

 

それにつれて、FX商材の質も、
かなり良いものが多くなっています。

このような商材でFXの勉強をしていけば、
FXで儲けるようになる事は十分可能です。

 

一番良いのはトレード手法のロジックがわかること

FX商材の質が上がってきていると言っても、
勉強に適した商材と、
そうでない商材があります。

一番FXの勉強に適しているのは、
トレード手法のロジックが
わかっている教材
です。

 

トレード手法のロジックが
わかるというのは、

「何故そこでエントリーして、
決済するのか?」

という根拠がある物のことを意味します。

 

エントリーや決済の根拠がわかれば、
もし、それが自分に合わなかった場合、
それを元に調整して、
改善していくことができます。

更に調整と改善を
繰り返していくことによって、
自分で考える力が身に付きます。

 

自分で考える力が身に付くと、

「この場合はこうだけど、
こうしたらどうなるかな?」

というアイデアがガンガンひらめいていき、
それを検証していくことで、
自分の中に知識が溜まっていきます。

 

そして、これを繰り返していくことで、

自分に合った本当に勝てるトレード手法

というのが出来上がっていきます

 

でも、これがもし、
そのトレード手法の根拠がわからずに、
完全にブラックボックスになっていると、
その手法が自分に合わなかったら、
そこで完全におしまいです。

そこから改善のしようがないので、
成長も何にも起きません。

 

だから、
自動売買とかエントリーポイントを、
サインで教えてくれるツール
とかではなくて、
裁量トレードの力を磨く教材で
勉強するのが、
FXで儲かるようになる一番の近道です。

 

因みに私が上記で紹介した商材も、
エントリーから決済まで、
手法のロジックは全て公開されているので、
ロジックを元に自分用の手法へ
進化させることができます。

 

まとめ

今回は、

FX商材を使って勉強をすれば、
儲けることはできるのか?

といった事について
お伝えしてきました。

 

この答えとしては、

“全て自分次第”

ということになります。

 

どんな良質なFX商材や、
スーパートレーダーに教えてもらいながら
FXを勉強していっても、
結局最後は自分がそれをどう活かすか?
ということ次第になります。

ただ、そうであっても、
良質のものから学ぶことは、
FXで結果を出す為の
最短ルートになることは間違いないので、
FX商材を使うことも1つの手です。

 

上記で紹介した、
Dealing FXの詳細なレビュー記事はコチラ

ぷーさん式トレンドフォロー手法の
詳細なレビュー記事はコチラ

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。