FXをやっていれば、
デイトレーダーとして

「月収100万円稼ぐ!」

というのがまず大きな目標になるでしょう。

 

月に100万稼げれば、
額面上では年収1,000万超えですしね。

ただ、月に100万稼ぐには、
月間の獲得pips数は
どれくらいならいけるのでしょうか?

 

そこで今回は、
デイトレーダーで
月収100万円を稼ぐには、
“月間で何pips取ればいいのか?”

ということを考えてみたいと思います。

この記事を読む事で、
デイトレーダーとして独立するには、
「どのぐらいの力があれば良いか」
という目安を知る事ができます。

 

月収100万円を稼ぐのに必要な獲得pips数は?

私の経験上、デイトレーダーとして、
月収100万円を稼げるようになるには、

“最低でも月に400pips”

というのが最初の目安になります。

 

なぜなら、
月に400pipsで100万ということは、
エントリー枚数が25枚で可能なので、
そこまで精神的負荷が大きく掛からずに
無理なくトレードができるからです。

 

もちろん、
“エントリー枚数が50枚で月間200pips”
というのでも月100万の利益になりますが、
精神的な負荷が大きくなる分、

・チキン利食い
・損切りの躊躇

といったことが起きやすくなり、
本来のトレードの優位性が
崩れやすくなります。

 

また、400pips取れる技術を
身につけておけば、
エントリー枚数を上げた際に
精神的負荷が大きくなって
多少トレードがぶれてしまっても
100万をキープすることが可能です。

実際に私がデイトレーダーとして
100万を達成した時も、
25枚で400pipsちょいでした。

 

ですから、私の経験上、
月間で400pipsを目指していくと、
月に100万というのが
かなり現実的なものになってきます。

 

月に400pips取るにはどの時間軸が良い?

デイトレーダーとして
月に100万を目指すなら、
400pipsを取れるようになりたいのですが、

「どの時間軸のトレードが良いの?」

なんて思うかもしれません。

 

これは私の経験上、
15分足ぐらいのデイトレードが
一番やりやすいと思います。

 

なぜなら、15分足ぐらいだと、
平均して1日に1回はトレードができるし、

・利食い:+50pips
・損切り:-25pips

ぐらいの損益比率で
トレードができるからです。

 

仮に1ヶ月の営業日を20日として、
勝率60%でこの損益比率の場合、
1日1回トレードをすると、

・利食い:12回 x +50pips = +600pips
・損切り:8回 x -25pips = -200pips

となるので、合計で+400pipsになります。

 

もし、複数の通貨でトレードをしたり、
勝率がもう少し上がれば、
更に楽に400pipsを達成できますよね。

 

これが1時間足以上のトレードになると、
損益比率としては、

・利食い:+100pips以上
・損切り:-30~-50pips以内

といった感じで良いのですが、
トレード回数が少なくなるので、
トータルでプラスになっても、
成績にけっこうばらつきが出ます。

 

逆に1分足のスキャルピングだと、

・利食い:+2~10pips以内
・損切り:-10pips以上

といった感じで
損益比率が悪くなるので、
トレード回数を増やす必要があります。

 

しかし、トレード回数を増やすほど
損切りになるリスクも増えるし、
なによりもポジポジ病などの
FXで破産を引き起こす
悪い癖がつきやすくなるので、
大損する確率が高くなります。

 

その為、こう考えてみると、
やはり15分足ぐらいのデイトレードが
月に100万を目指す上では
一番無理なく達成可能だと
私は考えています。

もし、15分足のトレードについて、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FXでデイトレをするなら15分足の手法が一番やりやすい!

 

段階的に400pipsを目指していこう

デイトレーダーとして
月に100万を目標にするなら、
月間400pipsを目指したいところですが、
いきなり最初から400pipsを目指すと
途中で挫折する可能性が出てきます。

 

なぜなら、
FXで結果が出ていない状態で
いきなり月に400pips取ることはきつく、
無理なトレードをしやすくなるからです。

 

これをやってしまうと、
本来のポイントで
エントリーや決済ができなくなり、
自分のトレードが崩れていきます。

 

更に最悪なことに、
無理にトレードをして連敗などすると、
その損をすぐに取り返そうとして、

・倍のロットでリベンジトレード
・ポジポジ病

といったことが発生しやすくなり、
逆に大損する可能性が高くなります。

 

ですから、
まずは月間で100~200pipsなど、
400pipsより低い目標値を立てて
そこを達成することを目指していった方が
余計なトレードも防ぐことができます。

それに、
仮に月間200pipsを目標にした場合、
1日10pips取れれば十分なので、
心に余裕を持って
トレードをすることもできます。

 

FXはどんなにトレード技術があっても、
気持ちに余裕がないと
その技術が力を発揮できずに
逆に破滅をもたらすこともありえますからね。

だから心に余裕を持つ事はすごく大事です。

 

しっかり検証も行うこと

心に余裕を持ってトレードをするには、
自分の手法をしっかり確立して
自信を持ってトレードをすることも効果的です。

やはり、迷いながらトレードをするのと、
自信を持ってトレードをするのでは、
精神的な不安定さが全然違いますからね。

 

その為、精神面を安定させる為にも、
自分が使う手法に対して
徹底的に検証をすることも絶対に必要です。

何度も繰り返し検証をして
自分の手法をどんどん洗練させていけば、
その分、自身もついていき、
月間100万というのも近づいてきます。

 

もし、検証方法について
よくわからない場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。

FXで勝てる手法を作れる具体的な検証方法とは?

FXの検証回数は最低100トレードは必要!その理由はなぜ?

一気に勝ち組へ!FXの検証で確認すべき項目とは?

 

逆に、自分が使う手法自体が無い状態で、
手法の作り方がよくわからない場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXで自分に合う手法のルール作りはどうやればいい?

 

まとめ

今回は、FXのデイトレーダーとして、
月に100万を目指すには、
月間でどのくらいのpipsが必要か?
ということについて、
私の考えをお伝えしてきました。

 

私の経験上、
月に400pipsを取れるようになると、
100万という数字が
かなり現実的になってきます。

ですが、最初から400pipsを目指すと、
無理なトレードをしやすくなるので、
まずは100~200pipsぐらいを目標にして
FXに取り組んでいくと
余計な遠回りをせずに済むと思います。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。