FXで勝てるようになるまでの
勉強期間ってどれぐらい?」

という質問を結構されるのですが、
正直なところ、これは人それぞれです。

FXに使える時間が多ければ多いほど、
勉強期間は3ヶ月で済むこともあるし、
その逆であれば、
勉強期間は長くなるでしょう。

 

しかし、いくらFXに使える時間が
多くあったとしても、
勉強の仕方によっては、
逆に時間が掛かるケースもあります。

そこで今回は、FXの勉強期間が、
長くなる場合と短くなる場合について
私の考えをお伝えしていきます。

 

FXの勉強期間が長くなるケース

FXの勉強期間が長くなるケースは、

・FXに取れる時間が少ない
・全てを無料で済まそうとする

といった2つになると、
私は考えています。

 

実際に私自身も、
この2つに当てはまる事で、
FXで結果を出す為の
勉強期間が物凄く長くなりました。

 

FXに取れる時間が少ない

こればっかりは仕方ありません。

・仕事が忙しくて時間が取れない
・育児が忙しくて時間が取れない

といった場合は、
当然のことながら、
FXの勉強に充てる時間が取れないので、
どうしても勉強期間は長くなります。

 

このように不可抗力が働く場合は、
まずは自分の生活時間を再確認して、
時間を作り出す必要があります。

 

例えば、毎日テレビを30分以上見るなら、
その時間を止めて検証をする。

毎日スマホでネットサーフィンを
15分以上しているなら、
その時間を検証に充てる。

といったように、娯楽にあたる部分を
少しでも削減していき、
時間を作り出すしかありません。

 

本気でFXで稼ぎたいなら、
何かを犠牲にする必要があります。

その中でも犠牲にしやすいのが、
やらなくても影響が出ない
娯楽の時間になります。

 

全てを無料で済まそうとする

全てを無料で済まそうとする場合も、
FXでの勉強期間は長くなりがちです。

 

特に、FXで安定した結果を出すには、
徹底的な検証作業が必要になります。

 

しかし、この検証というのは、
リアルトレードと同じように、
チャートの右端で判断しながら
1本ずつローソク足を進めていき、

自分の手法が通用するのか?

といった事を確認する必要があります。

 

FX業者のチャートツールや
Meta Trader4だと、
この作業をするのに恐ろしく面倒くさいし、
時間が掛かります。

その為、FXの検証をする際は、
検証ツールを使った方が
圧倒的に時間の短縮になります。

 

因みに、FXでオススメの検証ツールに、
“練習君プレミアム”
というツールがあります。

 

このツールはMT4上で動くので、
リアルトレードと同じ感覚で
検証ができる画期的なツールです。

もし興味がある場合は、
レビューした記事があるので、
良ければ参考にしてみてください。
練習君プレミアム

 

手法についても全てが無料だと少しキツイかも

FXで安定したトレードをするには、
手法も重要になってきますが、
全てをネット上にある無料の知識だけで
済まそうとする場合も、
勉強期間は長くなる傾向があります。

 

ネット上に転がっている、
他人のFXブログなどの情報というのは、
素晴らしいものがたくさんあります。

 

ただ、無料で情報が転がっている分、
情報過多になり過ぎて、

「チャートパターンだけでも十分勝てる!」

という情報もあれば、

「RSIだけで簡単に勝てる!」

などと書かれていたりして、
情報に振り回されやすくなります。

 

この情報に振り回された状態で
検証をすると、
検証の量は増えるかもしれませんが、
“知識の濃さ”が薄くなります。

検証はもちろん量も必要ですが、
質も必要です。

 

昔の私も、

「ダブルボトムのネック押し目買いが有効!」

という情報を信じて、
ひたすらダブルボトムネック買いの検証を
していたのですが、
結局全然身にならずに役立ちませんでした。

 

ダブルボトムネック買いは、
確かに有効なのですが、
それは出る位置や、
なんでダブルボトムができるのか?
などしっかり意味を考えながら、
検証をしないと意味がありません。

 

だから、「○○の手法が勝てる!」
と信じて検証をしても、
結局その手法の根拠などが、
しっかり説明されていないと、
よく分からないまま、
検証をすることになるので、
いくらFXの勉強期間が長くても、
これでは勝てるようになりません。

 

昔の私が思いっきりこれにあてはまって
苦しみましたから(笑)

 

FXの勉強期間が短くなるケース

これはFXの勉強期間が、
長く掛かるケースの逆です。

 

FXに使う時間がなかったり、
勉強期間を少しでも短くしたいなら、
やはりある程度の投資は必要です。

 

なぜなら、無料の物だけを使って、
完全にゼロから手法を作り出すと、
検証によって

“その手法が使えなかった”

というのがわかった場合、
今までの時間が全て無駄になるからです。

 

こうなると、失った時間は戻らないし、
またゼロから手法を作ったり、
検証をしたりするはめになります。

 

無料の情報は多く得ない方がよい

もちろん、無料の情報だけでも、
普通にFXで勝てる手法は作れます。

ただ、いくつも情報を入れると、
それらの情報が混ざりあって、
混乱することが多くなります。

 

あのブログでは

「押し目買いが有効」

なんて書いてあるのに、
こっちのブログでは

「ブレイクが有効」

なんて書いてある。

 

いったいどっちが正しいの?

なんて迷うことになります。

 

FXには正解はありません。

だから、
FXで結果を出している人が言っていることは、
基本的に全て正しいです。

 

ただ、そうはいっても、
その全てに振り回されていたら、
色んな手法がごっちゃになって、
逆にトレードがバラバラになります。

その為、”自分に合ってそう”
と感じるものが見つかれば、
まずはその1つだけを徹底的に
検証してみましょう。

 

もし、検証方法がわからない場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
FXで勝てる手法を作れる具体的な検証方法とは?

 

有料情報のメリット

手法などは無料の情報でも何の問題もなく、
FXで結果を出せるものが作れます。

ただ、有料の物を使うと、
FXでの勉強期間は圧倒的に短くできます。

 

なぜなら、有料の教材というのは
お金を払って購入してくれる人の事を
思って作られているので、
本当に役立つ情報だけにまとめて、

 

どうやったら読んでくれる人に
伝わりやすいか?

 

ということを徹底的に考えて、
FXの勉強期間が少なく済むように、
学ぶべき順番も、
しっかり考えて作られています。

 

だから、
FXで結果を出す為に必要な知識を
効率的に学ぶことができます。

 

更に、有料情報の場合、
すでに勝てる手法を教えてくれます。

ということは、
その手法を元に検証をしていき、
自分用にアレンジしていけば、
ゼロから自分で手法を作るよりも、
圧倒的に短い時間で
手法を作る事ができます。

 

もし、あなたが有料情報を手に入れるのに
抵抗があるのであれば、
ここで少し考えてみてください?

 

あなたが何か
資格試験を取ろうとする場合、
なぜ参考書や通信の教材を買って
勉強をすると思いますが、
それはなぜでしょうか?

 

それは合格する為に、
必要なことだけを効率的に覚えたいから
ですよね?

合格するまでの、
勉強期間を短くしたいからですよね?

 

FXもこれと全く同じです。

 

勉強は何事もそうですが、
長くダラダラとやっていては
意味がありません。

特にFXなんて、
勉強期間が長くなればなるほど
勝てなくなります。

 

なぜなら、勉強期間が長くなると、
どんどん余計な知識が入ってきて、
いろんな事がごっちゃになるからです。

 

つまり頭の中が情報だらけになって、
自分の中で、
何が正しいのかわからなくなるんですよね。

ぶっちゃけた話、
FXで結果を出す為に覚えることは
実は多くありません。

 

それであれば、
結果を出す為のエッセンスが凝縮された
有料の教材を使って勉強すれば、
FXでの勉強期間が
短く済むのが想像できると思います。

 

オススメのFX教材は?

有料の物を買うことに対しては、
賛否両論あるので、
正直なところどちらでもいいと思います。

ただ、私の経験上、
1つか2つぐらいは有料の物を使って
FXを勉強するのもアリだと考えています。

 

そこで、私が実際に使ってみて、
役立ったものを2つ紹介します。

もちろん、
見る見ないはあなたの自由です。

「ふーん、そうなんだー」
ぐらいで確認するだけでも、
十分だと思います。

 

Deling FX

 

この教材は最速で専業トレーダーを
目指す人に作られた教材。

主に15分足のデイトレ手法で、
勝ちトレーダーに必要な知識を
ぎっしり詰め込んで、
一からトレードを教えてくれる教材です。

大ボリュームの動画講義が魅力的です。

 

そんなDealing FXのレビュー記事はこちら。
全てを暴露!Dealing FXの内容全てを評価し過ぎてしまった

 

ぷーさん式トレンドフォロー手法マニュアル

1時間足以上のデイトレがメインで、
下落トレンドから
上昇トレンドへの転換のみを狙う手法です。

 

非常にシンプルで再現性が高いことから、
FX初心者に特にオススメの教材です。

そんなぷーさん式のレビュー記事はこちら。
どこよりも詳しく解説!ぷーさん式トレンドフォロー手法の全て!

 

まとめ

今回は、FXの勉強期間を
短くする方法について、
私の考えをお伝えしてきました。

 

ただ、勉強期間を短くする方法とはいえ、
どんな物事にも通じる、
いたって普通の方法だと思います。

 

時間というのは、
全員に平等に与えられています。

しかし、考え方次第で、
“お金で時間を買う”
という考え方もできるわけです。

そして、
FXでの勉強期間を短くしたいなら、
この考えを取り入れるのも、
1つの方法ではないかと思います。

 

ただし、お金を払わないと、
“FXで勝てるようにはならない”
という意味ではないので、
そこだけは勘違いしなようにお願いします。

無料だけの情報であっても、
時間さえかければ、
FXで稼げるようになりますので。

 

もし、FXで結果を出す為に、
“何をすべきかわからない”
という場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
FXで勝つ為に勉強する事はたった3つで十分!

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。