FXを始める理由は人それぞれですが、

「FXで月に数万稼げれば十分」
「FXでちょっとだけお小遣いを増やしたい」

といった軽い副業感覚で
FXをやるつもりなら、
成功率は3%以下なので、
やらない方がいいでしょう。

 

もし、数万程度でいいなら、
アフィリエイトや転売など、
他の副業をやった方が
はるかに安全で確実です。

 

では、なぜ、FX初心者が
副業感覚でFXをやると、
成功率が3%以下なのでしょうか?

この辺りについて
私の考えをお伝えしていきます。

 

FXは常にリスクと隣りあわせ

副業感覚でFXをやらない方が良い理由に、
FXは損をした時のリスクが大きいからです。

 

通常、アフィリエイトや転売などは、
始める為の必要な資金は、
全部で2~3万あればできます。

そして、この投資額でやり方を覚えれば、
月に5万以上のお小遣いは十分可能です。

だから、アフィリエイトや転売などは、
副業には向いていると思います。

 

逆にFXの場合、2~3万程度の資金では、
エントリーのロット数が少なくなるので、
月に数万稼ぐのもかなりキツイです。

しかも、アフィリエイトや転売は
2~3万の資金を使い果たしても、
稼ぎ方の知識を対価として得られます。

 

一方でFXでは、2~3万の資金を
使い果たしてしまったら、
何も残りません。

 

多少勉強した知識は残るかもしれないですが、
2~3万程度の知識では、
FX初心者が稼ぎ続ける事はほぼ不可能です。

 

だから、月数万程度稼ぐために
副業感覚でFXに挑戦することは
リターンに対するリスクが
あまりにも大きすぎるのです。

 

FX初心者は悪い癖がつきやすい

FX初心者が副業感覚で
FXをやらない方がいいもう1つの理由に、
トレードで破産を引き起こす行為が
癖付く可能性が高いからです。

 

私たちは基本的に、日常生活では、
お金を失ったとしても、
何か対価を必ず受けていますよね。

例えば、何か物を買った時は
お金を失う代わりに、
対価として目に見える物を
手に入れているわけです。

 

しかし、FXでお金を失った場合は、
自分の手元に何も残りません。

単にお金をドブに捨てたと同じです。

 

その為、この事に慣れていないせいで、
損切りをして資金が減ってしまうと、

「すぐに取り返してやる!」

なんていう怒りが沸いてきて
すぐにトレードをし直します。

 

ただ、FX初心者は、
トレード技術が未熟なので、
すぐに取り返せるわけもなく、
また損をする可能性が圧倒的に高いです。

 

だから、また損をすると
完全に切れてしまい、
その損失をまた取り返そうとして、

・大ロットでリベンジトレード
・損切りをせずに放置
・ナンピンをする
・ポジポジ病になる

といった、FXで破産する行為をして
それが癖づいてしまい、
あっという間に全資金を溶かすのです

 

よって、FX初心者が
副業感覚でFXをしたとしても、
成功率は3%以下なのです。

 

FXをやるなら本気で時間を掛けて取り組むべき

もし、FXをやるなら、

「月2~3万程度稼げればいいや」

という副業感覚ではなく、
時間を掛けて本気で取り組むべきです。

 

FXは初心者が副業で
簡単に稼げるほどFXは甘くないです。

ただ、リスクが大きい分、
リターンも大きいです。

月100万なんて結構当たり前の世界です。
(もちろん-100万もありえますが)

 

だから、やるなら、

「毎月100万を稼げるようになる」

といったように、
大きめの目標を立てて
真剣に取り組んだ方がいいです。

 

最初は副業でやるべき

「FXをやるなら本気でやった方が良い」

この考えは本当ですが、
実際にFXをやり始める際は、
当然ですが副業でやるべきです。

あくまで副業”感覚”で
やらない方がいいというだけです。

 

FXは常に資金を失うリスクがあるので、
サラリーマンなどの本業がある状態で
FXについて勉強していき、
結果を出せるようにすべきです。

本気で取り組むからと言って、
トレード技術がない状態で仕事を辞めると、
間違いなく破産します。

私はこれをやってFXで何度か退場しています。

 

それにサラリーマンなどの本業があれば、
万が一、FXで資金を失っても
復活できますからね。

サラリーマントレーダーは最強です。

 

むしろ、私個人の考えでは、
サラリーマンとして不満がないなら、
FXで結果を出せるようになっても、
そのまま働き続けるべきです。

 

FXでは稼げる力が付いたとしても、
常にリスクと隣りあわせなので、
収入の柱が複数あれば、
精神的にも物凄く余裕が出ます。

そしてその余裕が
無理なトレードの抑止力になり、
更にトレードが安定しますからね。

 

FX初心者が結果を出す為にすべき事とは?

FX初心者が結果を出す為に
まず勉強すべきことは、

・全体の流れを読めるようになる
・水平線を引けるようになる

この2つのトレード技術を
習得することから始めましょう。

 

これら2つの事は、
FXで結果を出す為に
絶対に必要な力になります。

この2つの力が
全てのトレードの基礎となります。

 

だから、FX初心者の場合、
まずはこの2つのことから
勉強をするようにしましょう。

もし、これらの事について
勉強したいのであれば、
以下の記事を読んでみてください。
FXの勉強は何から始めればよい?まずやるべき事はコレ!

 

FX初心者が使いやすいトレードスタイルは?

FX初心が比較的短期間で結果を出すには、
トレードスタイルも重要になってきます。

そして、FX初心者が使いやすい
トレードスタイルは、
1時間足以上のデイトレードです。

 

なぜなら、
1時間足以上のデイトレードだと、
先程お伝えした、

・全体の流れを読めるようになる
・水平線を引けるようになる

といった、FXで結果を出す為の
基礎を作り上げる事ができるからです。

 

しかも、1時間足以上になると、
値動きがゆっくりになるので、
レートの動きに翻弄されずに済み、
ポジポジ病などの悪い癖も付きにくいです。

その為、FX初心者には、
最適なトレードスタイルだと思っています。

 

因みに私自身は、FX初心者の頃に
1分足のスキャルピングから
トレードをしたせいで
1,000万以上の損失を出しました。

そしてその後に、
4時間足のデイトレに変更したところ、
トレードが安定していき、
FXで結果を出す為のコツをつかみました。

 

その時の経験談を交えながら、
1時間足以上のデイトレの特徴について
詳しく書いてみたので、
良ければ参考にしてみてください。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

 

まとめ

今回は、FX初心者が副業感覚で
FXをやると失敗する理由について
お伝えしてきました。

 

FXの場合、結果を出せるようになるには、
FX初心者の状態から
ひたすら検証と実践を繰り返して
失敗と改善を繰り返す必要があります。

これを毎日数ヶ月、
長ければ何年も続けるわけです。

 

それでも結果が出るとは
限らない世界です。

こんな事、
相当ストイックじゃないと無理です。

 

トレードって常に自分との戦いなので、
自分自身をちゃんと管理してあげないと、
簡単にお金を失っちゃいます。

こんな危険な事を副業感覚でやると、
成長も遅いし、
結果が出るまでに時間も掛かります。

 

だから、「FXで月に数万稼げれば十分」
と思うのであれば、
FXはやらない方がいいです。

 

やるなら、FX初心者であっても、

「月に最低100万は稼ぐ!」

っていうような意気込みがないと、
割に合わないです。

 

FXは正しい知識を持って、
正しい訓練を積んで
1度安定して結果が出るようになれば、
あとは同じことの繰り返しなので、
意外に簡単に資金を増やす事は可能です。

 

でも、楽をして
結果がでるようなものではありません。

毎日泥臭い作業の日々です。

検証して、トレードして、
トレード記録見返しての毎日です。

 

これをひたすら半年、1年とやって、
やっと勝てるようになるんです。

こんな面倒くさいこと、
月にたった数万稼ぐために、
やるもんじゃないです(笑)

 

Visited 1 times, 1 visit(s) today