FXをやっている以上、
デイトレーダーとして
安定したトレードをすることで、
資金を増やしていきたいですよね。

 

しかし、
FXをやっている多くの人達が、
デイトレーダーとして、
安定した勝ちを目指しているのに、
なかなかそこに辿り着く事ができません。

今では偉そうに
トレードについて記事を書いている私も、
安定した結果が出るようになるまでに、
1000万以上の損失と、
5年以上の時間を費やしました。

 

そこで今回は、今までの私の経験から、
デイトレーダーとして
安定した結果を出す為に
すべき事についてお伝えしていきます。

 

自分に合った手法を確立する

デイトレーダーとして
安定した結果を出す為に、
絶対必要なのが
自分に合った手法を確立することです

 

もしかしたら、これを見た瞬間、

「は?そんなの当たり前でしょ」

なんて思ったかもしれません。

 

ですが、
FXで結果が出ていない人ほど、
実はこのことを本当に理解していません。

 

なぜそう感じるのかというと、
私のところには毎日のように、

「上手くトレードができないのですが、
どうすればいいの?」

といったような質問がくるからです。

 

しかも、このような質問をしてくる人は、
確実にFX歴が1~5年以上あります。

 

そして、このような人達へ、
自分が使っている手法に対して、

・勝率
・勝ちやすい時間帯
・負けやすい通貨
・勝ちやすいエントリーパターン
・負けやすいエントリーパターン
・最適な利食い幅
・最適な損切り幅

といったことを
全てきちんと把握しているかを聞くと、
ほぼ確実に把握していません。

 

中にはこのような質問をすると、
返事すら返さない人もいるので、
恐らく把握していないのでしょう。

 

これらのことを
把握していないということは、
間違いなく自分に合った手法を
確立していない証拠です。

その為、デイトレーダーとして
安定した結果を出したいなら、
まずは徹底的に検証をして、
自分に合った手法を
確立することが第一です。

 

もし、手法を作る際の検証方法について、
よくわからない場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
FXで勝てる手法を作れる具体的な検証方法とは?

一気に勝ち組へ!FXの検証で確認すべき項目とは?

FXの検証回数は最低100トレードは必要!その理由はなぜ?

 

メンタルは鍛えるべき?

「FXで安定したトレードをするには、
メンタルが重要」

なんてことがよく言われます。

 

だから、

「メンタルを鍛えれば勝てるはず!」

なんて事を考える人が多いのですが、
私の個人的な意見としては、
自分に合った手法ができていなければ、
メンタルを鍛えようとしても
効果はないと思っています。

 

なぜなら、いくらメンタルを鍛えても、
安定したトレードができる技術がないと、
メンタルは乱れるからです。

 

だって、考えてみてください。

いくらメンタルが強いとはいえ、
トレード技術がない状態でトレードをして
10連敗とかして資金が大きく減ったら、
絶対に精神的に乱れませんか?

 

メンタルというのはあくまでも、
自分の手法が固まった状態で
トレードをしていくことで初めて、
影響してくるものだと
私は考えています。

 

例えば、
いつも安定したトレードができて、
結果も出ていたのに、

“日常生活で嫌なことがあったら、
トレードが乱れて損をしてしまった”

といった時に、
メンタルが重要だと感じるわけです。

 

これがトレード技術がない状態で、
更に日常生活で嫌なことがあって
損をしてしまったとしても、
どっちが根本原因なのか
よくわかりません。

その為、私からすれば、
トレード技術あってのメンタルなので、
まずは自分に合った手法を
確立することが先決だと考えています。

 

関連記事

FXで最初に重要なのは技術?メンタル?資金管理?どれなの?

FXでメンタル崩壊はなぜ起きる?その理由は単純だった!

FXで勝てるようになるにはメンタルが最重要ってホント?

 

自分の性格や生活環境に合った時間軸を選ぶ

デイトレーダーとして
安定したトレードをするには、
自分の性格や生活環境に合った
時間軸でトレードをすべきです。

 

実はデイトレードにも、

・15分足のデイトレード
・1時間足のデイトレード
・4時間足のデイトレード

といったように、
いくつか種類があります。

 

15分足ぐらいであれば、
1日で終わることが多いけど、
1時間足以上になると、
数日かかることもあるので、
少しスイング気味になったりします。

また、デイトレードの種類によっても、
利食いや損切の幅が変わるので、
自分の性格や生活環境に合わせた
スタイルを見つけるべきです。

 

例えば、仕事や家事で忙しくて、
チャートを見る時間がない場合は、
1時間や4時間足をメインにした
デイトレーダーになった方が
安定したトレードができるでしょう。

逆に、FXに使える時間が、
1日3時間以上あるのであれば、
15分足ぐらいの
少し短期のデイトレーダーとして、
トレードをしていけば、
資金の回転率もよくなります。

 

更に、

「できるだけチャートを見たくない」

といった性格であれば、
1時間足以上のデイトレードにすれば、
1日1~2回程度チャートを見るだけで
トレードは完結します。

 

もしくは、

「チャートを見ているのが好きで、
できるだけトレードをしたい」

というのであれば、
15分足ぐらいのデイトレードが
向いていると思います。

 

このように、
デイトレーダーとして、
安定した結果を出すには、
自分の性格や生活環境も考慮して、
それに合ったトレードスタイルを
作り上げることも重要です。

むしろ、
まずはトレードスタイルを決めて、
そこから手法を確立していくのが
良いかもしれません。

 

関連記事

チャートの時間軸から自分に合うトレードスタイルを見つける方法

兼業のデイトレーダーが一番やりやすいトレードスタイルとは?

 

私のデイトレードの流れ

私は今は
15分足のトレードがメインの
デイトレーダーです。

 

でも実は、
私がFXを始めた時って、
1分足のスキャルピングから始めました。

FX初心者がスキャルから始めるって、
トレードでは自殺行為になります。

 

それでもFXを始めた当初は、

「俺だけは違う!」
「すぐに安定して勝てる!」

なんて自信満々で挑んだのですが、
しっかり負け組みになりましたから(笑)

 

コチラの記事で書いたように、

・損切り出来ずに塩漬け
・ナンピン
・ポジポジ病
・ハイレバトレード
・指標時のギャンブルトレード
・切れて発狂

など、ありとあらゆる、
ダメなトレードを経験してます。

 

そんな私がデイトレーダーとして、
ようやく安定して
結果を出せるようになったのが、
4時間足のデイトレードでした。

 

まず、スキャルピングをしていると、
損切りが悔しすぎて、
すぐに取り返そうとする癖があったので、
トレード数自体を減らそうと考えました。

しかも、
その頃はサラリーマンだったので、
チャートを見る時間もあまりなく、
「もっと落ち着いてトレードしたい」
って考えていました。

 

そこで何となくチャートを見ていて、

「4時間足のサポレジが効いている気がする」
「じゃあ、ここで入れば勝てるかも?」

なんてふと思いついて、
4時間足のデイトレに移行したのです。

 

しかも、その時の手法って超単純で、
4時間足、日足、週足を使って、
全体のトレンドを把握して、
後は4時間足のサポレジに来たらエントリー
っていうトレード手法でした。

 

これが私には見事にはまって、
かなりトレードが安定しました。

 

そして、4時間足のデイトレードで
安定した結果を出せるようになったら、

「もう少しトレード回数を増やして
資金の回転率を上げたい」

と考えるようになりました。

 

そこで、時間軸を少し短くして、
15分足のデイトレードに変えました。

この時は手法自体は、
4時間足とほぼ同じ手法でした。

エントリーのポイントや
決済の幅を少し変えたぐらいです。

 

だから、15分足に移行しても、
そこまでトレードが乱れることはなく、
比較的安定したトレードができました。

そしてその後は、
15分足のデイトレードに、
大衆心理の概念を加えて
更に磨いていき、
今のトレードスタイルになった感じです。

 

どんな人がどのデイトレードに適しているか?

上記では、私のデイトレードの流れを
お伝えしましたが、
全ての人がこの流れに沿って
トレードするのが正解とは限りません。

 

4時間足から15分足のデイトレードへ
移行した私の経験からすると、

・FX初心者:1時間足以上のデイトレード
・FX歴1年以上:15分足のデイトレード

といったスタイルが良いと、
私は考えています。

 

1時間足以上のデイトレード

1時間足以上のデイトレードが
FX初心者にいい理由として、

・1つの時間軸だけでトレードできる
・トレンドを読む力が身につく

・反転しやすいサポレジがわかるようになる
・損小利大のトレードができる
・ポジポジ病などになりにくい

といったメリットがあるからです。

 

その為、FX経験の浅い初心者には、
基本的なトレード力をつけながら、
悪い癖をつけないこの時間軸が
私としては特にオススメです。

 

私も4時間足のデイトレードで
安定した結果を出すきっかけを
つかむことができましたから。

もし、この時のことについて、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事を読んでみてください。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

 

15分足のデイトレード

15分足のデイトレードが
FX歴1年以上ある人にいい理由として、

“適度なスピードで経験値を積める”

というのがメリットです。

 

基本的にFX歴が1年以上ある場合、
トレンドを読む力や、
反転しやすい場所を見つける力が
備わっていることがほとんどです。

その為、時間軸を少し短くして、
トレード回数を増やすことで、
経験値を積むスピードを上げるのです。

 

これによって、
安定した結果を出せる
デイトレーダーになる為の時間を
短縮させていくのです。

 

また、15分足のデイトレードになると、
長期足と短期足を上手くシンクロさせて
トレードをする必要があります。

そうなると、FX歴が1年以上ないと、
混乱してトレンド方向とは逆に
トレードをしやすくなります。

 

このような点からも、

・FX初心者:1時間足以上のデイトレード
・FX歴1年以上:15分足のデイトレード

といった感じで分けたのです。

 

もし、15分足のデイトレードについて、
更に内容を知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FXでデイトレをするなら15分足の手法が一番やりやすい!

 

まとめ

今回は、FXのデイトレーダーとして、
安定した結果を出す為に
すべき事についてお伝えしてきました。

 

ただ、すべき事とは言っても、

・トレードスタイルを決める
・手法を確立する

といったことをするだけなので、
何も難しいことはないですよね。

むしろ、当然のことだと思います。

 

しかし、この当然のことを
しっかりやる事こそが、
安定した結果を出せる
デイトレーダーへの一番の近道になります。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。