海外FX業者でも有名なFBS

このFBSといえば、
最大レバレッジ3,000倍が特徴的です。

 

しかし、FBSでのもう1つの特徴に、
入金ボーナスで得たボーナス
出金できる”というのがあります。

通常、このようなボーナスは
他の海外FX業者では
出金できることがほとんどないのですが、
FBSの場合は出金が可能です。

 

ただし、ボーナスを出金するにしても、
条件があるので、
今回はその条件について
内容をお伝えしていきます。

 

FBSの出金できるボーナスとは?

まず、FBSで出金ボーナスは、
100%入金ボーナスになります。

 

これは、FBSで口座開設後、
入金した金額の100%を
証拠金として付与してくれます。

その為、例えば、10万を入金した場合、
もう10万分の証拠金が付与されるので、
合計20万の資金で
リアルトレードができる事になります。

 

これによって資金が少なくても
それなりのロットで
トレードができるようになるので、
ありがたい制度ですよね。

関連記事:海外FXで100%入金ボーナスがある5つのFX業者とは?

 

そして、ボーナスが出金できるのは、
ボーナスとして付与された
証拠金を出金することができます。

これは太っ腹なボーナスですよね。

 

ボーナスを出金する為の条件は?

FBSの100%入金ボーナスは
出金することができます。

 

ただ、それには条件があって、

“規定のロット数をトレードする”

というのがあります。

 

そして、出金する為の
ロット数には計算式があって、

米ドル換算の入金額(=ボーナス額) ÷ 3
(セント口座の場合は、1ロット=0.01スタンダードロット)

となっています。

 

よって、例えば、10万を入金した場合、
米ドル換算をして1,000ドルだとしましょう。

そうなると、入金ボーナスも1,000ドルです。

 

その為、この1,000ドルを出金するには、
上記の計算式に当てはめると、

1,000ドル ÷ 3 =334

となるので、
334ロットの取引が必要になります

 

334ロットって、3,340万通貨です。

こう考えると、出金するまでに
かなり時間が掛かりそうですね(笑)

 

だって、仮に10万通貨でトレードをしても、
334回のトレードが必要になるわけです。

しかも1トレードは往復でカウントされるので、
エントリーと決済をして
やっと1回のトレードとなります。

 

まぁ、そうはいっても、
FBSの場合レバレッジが高いので、
多少ロット数を多めにしても
証拠金に余裕があるので、
意外に達成できるかもしれませんが。

 

それでも、ボーナスを出金する為に、
無理なロット数でトレードをしても、
逆に資金を失う可能性が高まるので、
コツコツトレードしていくのが一番です。

長い目で見てトレードをしていき、
“気づいたら規定のロット数に達していた”
というのがベストな方法ですね。

 

100%入金ボーナスには少し制限がある

FBSの100%入金ボーナスは、
規定のロット数をトレードすれば、
出金できる太っ腹なボーナスです。

 

しかし、このボーナスを利用すると、
いくつか制限や条件があるので、
それをここからはお伝えしていきます。

 

レバレッジが500倍に制限される

100%入金ボーナスを使う場合は、
レバレッジが500倍に制限されます。

その為、もし、
最大レバレッジ3,000倍を使いたいなら、
入金ボーナスなしで
トレードをする事をオススメします。

 

ECN口座はボーナス対象外

FBSには、ECN口座と言って、
インターバンク直結の
透明性が高いトレードができる
口座タイプがあります。

 

しかし、この口座タイプの場合は、
ボーナス対象外となっていて、
出金可能なボーナスが使えるのは、

・セント口座
・マイクロ口座
・スタンダード口座
・ゼロスプレッド口座

この4つの口座タイプになります。

 

因みに、FBSの口座タイプの
特徴について知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FBSでFXをする場合の最低入金額は?1ドルからでもOK!?

 

ボーナスを複数回受け取ったら全て合算される

FBSの入金ボーナスは、
複数回受け取ることができるのですが、
このような場合は、
ボーナスは全て合算されて扱われます。

 

例えば、1,000ドルのボーナスを
2回受け取った場合、
2,000ドルのボーナスと見なされるので、
出金する為には、

2,000 ÷ 3= 667

となるので、出金するには、
667ロットの
トレードが必要になります。

 

これもちょっと微妙ですよね。

どんどんロットが増えていったら
難易度も上がっていくので、
出金するのが難しくなりますから。

 

ボーナスをもらえる金額に制限がある

100%入金ボーナスをもらえる
最大の金額は2万米ドルです。

つまり、約200万円までは
ボーナスがもらえる事になります。

 

ボーナスを出金する際は申請する

もし、ボーナスを受け取った後に
規定のロット数をトレードした場合、
ボーナスを出金できるのですが、
その時は申請が必要になります。

ただ、申請と言っても
何も難しいことはなく、
口座開設後にできるマイページから
出金を申請するだけです。

 

以上が、
FBSで入金ボーナスを使う際の
制限と条件になります。

 

ボーナスの出金は当てにしない方がいい

ここまで、
FBSの出金できるボーナスについて
色々とお伝えしてきました。

 

“ボーナスが出金できる”

と聞くとラッキーに感じるかもしれませんが、
多くのロット数を
トレードする必要がある事を考えると、
出金するまでのハードルが高いです。

 

たった数万程度のボーナスを
出金する為に、
やたらめったらとトレードをしていたら、
その分、損切りも増えて、
逆に資金がなくなる可能性が高くなります。

ですから、ボーナスの出金に関しては
考えないようにして、
自分の手法通りにエントリーしていき、
トレード数をこなしていくのがベストです。

 

そうなると、まずは自分の手法や
トレードスタイルを確立することから
始める必要があります。

もし、自分の手法が
まだ定まっていなくて
迷っているような場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXで自分に合う手法のルール作りはどうやればいい?

 

まとめ

今回は、FBSの
出金できるボーナスの内容について
詳しくお伝えしてきました。

 

FBSでは他の海外FX業者とは違い、
入金ボーナスが出金できるという
メリットがあります。

ただ、このボーナスを出金する為に
無理にトレードをしてしまうと、
逆に損をする可能性が高くなるので、
無理せずにコツコツトレードをしましょう。

 

そうすれば、気づいた時には、
ボーナスを出金できるようになっているし、
トレードで増やした資金も加わるので、
大きな資金となっているでしょう。

 

もし、FBSの総合的な使い勝手について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を読んでみてください。
FBSってどうなの?トータルの使い勝手を調べてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。