FXには誰でも使える、
システムトレードが多いですよね。

特にMT4を使ったシストレなんて、
ネットを探せばそこら中に、
無料でEAが転がってますよね。

これ以外にも、国内のFX業者で、
シストレ24とかトラリピなど、
色んな種類のシストレがあります。

 

FX初心者の場合、

「シストレなら簡単に稼げそう」
「しかも放置しておけばいいし」

なんて思って、
シストレを始めるのですが、
ほぼ全てが損をしてしまいます

 

シストレは上手く使えば、
資産運用には良いかもしれませんが、
FX初心者が使うと、
思わぬ落とし穴にはまる事が多くあります。

そこで今回は、FX初心者が、
“シストレをすると損をしやすい理由”
というのを書いていきたいと思います。

 

システムの特徴を把握できない

シストレ用のシステムには、
それぞれ特徴があります。

その特徴を把握して、
シストレをしていかないと、
損をする可能性が高くなります。

 

例えば、システムにも、

・順張りが得意なもの
・逆張りが得意なもの
・レンジが得意なもの

など色んな特性を持った、
システムが存在します。

 

そして、それらのシステムには、
得意な相場苦手な相場が存在します。

 

例えば、順張りが得意なシステムの場合、
トレンドが出ている時には、
物凄い力を発揮するので、
放置でも資金を増やすことができます。

 

逆にトレンドが出なくなって
レンジ相場になった途端に、
負けまくることが多くあります。

その為、システムが苦手な相場が来たら、
使用を一時中断して、
シストレを控える必要があります。

 

FX初心者の場合、

“シストレ=放置で稼げる”

というイメージを持つ事が多いので、
システムの特徴をはできずに
苦手な相場が来ても、
そんなのお構いなしに
そのままシストレを続けます。

 

これをやってしまうと、
放置している間に
ひたすら負け続けて、
ある日、口座をチェックしてみたら、
「資金がめちゃくちゃ減っていた」
なんて事が良く起こります。

 

また、シストレ以外にも、
サインツールという
エントリーの場所を教えてくれる
ツールも存在するのですが、
これもFX初心者の内は
使うのは止めた方がいいです。

なぜなら、
これもシストレと同じ原理で
エントリーサインの特徴を把握しないと
全てのサインでエントリーしてしまい
大損する可能性が高いからです。

関連記事:FX初心者は自動売買ツールやサインツールの使用は絶対NG!

 

FX初心者はトレード技術が未熟

これは、上で書いた、

「システムの特徴を把握できない」

という事に関係してくるのですが、
システムを使う側の力量が不足していると、
あっという間に資金がなくなります。

 

シストレで上手く利益を出すには、
システムの特性を把握するのと同時に、
システムの得意な相場の流れを
判断するのことも必要です。

つまり、システムの得意な、
相場の流れが出ている時は使い続けて、
苦手な相場の流れが出た時は、
シストレを一旦使用を中止するなど、
臨機応変に対応する必要があります。

 

FX初心者の場合、
そもそもFXで利益を出す為の技術が
まだ身に付いていないので、
相場の流れを判断できません。

 

そのような状態でシストレをしても、
上手くいっている時はいいですが、
システムが苦手な相場が来たら
“一旦使用を中止する”
という判断ができません。

 

そうなると、FX初心者は、

「これだけ連敗してるなら、
そろそろ連勝するだろ」

なんて運任せになってしまい、
結局、そのまま連敗し続けて、
資金を全て失って、
シストレに失敗するのです。

関連記事:FXで負けている人が自動売買をしても失敗する理由とは?

 

システムの調整ができない

これはFX初心者に限らず、
シストレをする人全般に言えるのですが、
他人が作ったシステムを使って
シストレをすると、
ロジックがわからないので、
調整というものができません。

 

もし、ロジックがわかったとしても、
開発者以外システムの中身を
調整できないようになっています。

 

その為、シストレをしていて、
そのシステムが上手くいかなくなったら、

・エントリーポイントを調整する
・決済ポイントを調整する

といった細かい事ができません。

 

仮にシステムの中身を
調整できたとしても、
FX初心者では

「どこを調整すべきなのか?」

といった事がわからないので、
そのシステムが使えなくなったら、
何も手を付けられなくなり、
本当にゴミ箱行きになります。

 

FX初心者はトレード力をまず身につけるべき

FX初心者がシストレをしても、

・システムの苦手な相場でも使い続ける
・相場の流れを判断できない
・システム自体のロジックがわからない

といったことから
ほぼ確実に資金を失うでしょう。

 

それであれば、
まずは自分のトレード力を上げることに
集中した方が、遥かに早く
利益を出せるようになります。

 

特にFX初心者は、
トレンドを判断する力が弱いので、
まずは全体の流れを判断する為の
勉強から始めるべきです。

ここをしっかり勉強して
正しいトレンド判断ができるようになれば、
将来的にシストレに移行しても
システムを使いこなして
利益を出す事も可能になります。

 

もし、
トレンドの読み方がわからない場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
FXの効果的な勉強方法とは?まずやるべき事は環境認識から!

 

FX初心者に使いやすいトレード手法は?

FX初心者の場合、
自分のトレード手法を持っておらず、
曖昧な状態で
トレードをする事が多いです。

だから、一貫性のない
めちゃくちゃなトレードをしてしまい、
資金をあっという間に溶かしてしまいます。

 

このような事を防いで、
1日も早くFXで結果を出す為に
自分のトレード手法を
しっかりと確立する必要があります。

 

そこで私がオススメなのが、

・トレンド中の押し目買い、戻り売り
・トレンド転換

この2種類のトレード手法になります。

 

なぜなら、
この2種類の手法を使う場合、

・正しいトレンドの判断力がつく
・反転しやすい場所を見つける力がつく

といったように、
FXで安定して利益を出す為に
絶対必要な事をFX初心者の内から
覚える事ができるからです。

 

しかも、この2種類の手法だと
シンプルで再現性が高いので、
FX初心者でも使いこなすことができます。

 

ぶっちゃけた話、
これらの手法を使いこなせるだけでも
専業トレーダーとしてやっていけます。

そして、これらを
使いこなせるようになれば、
シストレをした際にも、
システムの苦手な相場がわかるようになり、
上手く運用することだって可能です。

 

もし、これらの手法のメリットについて、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FX初心者が使いやすいトレード手法は?たった2つで十分!

 

まとめ

今回は、
FX初心者にシストレはオススメしない
という事で記事を書いてきました。

 

再度、FX初心者に
シストレが向かない理由をまとめると、
FX初心者はトレード技術が未熟なことから

・システムの特徴を判断できない
・システムを止めるタイミングがわからない

といったことがネックとなり、
シストレをしても
資金を溶かす可能性が高いからです。

 

FX初心者はシストレと聞くと、

「簡単に稼げそう」

と思って手を出しがちですが
実際は裁量トレードで
安定して利益を出すのと、
あまり変わらないくらい
使いこなすのが難しいです。

 

それであれば、
まずは自分自身の力を上げて、
裁量トレードで
利益が出せるようになったら、
その時に資産運用の一環として、
シストレを導入するのが良いと思います。

この流れでFXに取り組んだ方が
絶対に結果が出るスピードが早いですからね。

 

Visited 1 times, 1 visit(s) today