FX初心者の場合、
最も利益を出しやすいのは、
単純な手法を使うのが一番です

 

そもそも、FX初心者に限らず、
“FX歴が1年以上あるのに利益が出せない”
という人であっても、
単純な手法を使った方が、
利益を出せるようになる確率が、
グンッと上がります。

 

そこで今回は、FX初心者が
FXで利益を出すには
シンプルな手法が良い理由について、
私の考えをお伝えしていきます。

 

手法は複雑にするほど利益が出にくくなる

FX初心者の場合、

FX=難しい
難しい=手法は複雑にすべき

みたいな考えを持ちやすいので、
色んなテクニカルを使いがちなのですが、
実際にはその逆で、手法はシンプルの方が
利益は出しやすいです。

 

例えば、RSI、MACD、ピボットなど、
色んなテクニカルを組み合わせて
トレードをすると、
全てのテクニカルの
エントリー数値が揃うまで、
トレードチャンスが来ません。

 

これをやってしまうと、
エントリー回数は減るし、
エントリータイミングも遅れるので、
利益につながりにくくなります。

 

因みに今の私の手法も、
基本的には1時間足以上のサポレジで、
大衆心理を使いながらエントリー
という極めて単純な手法です。

例えば、以下のようなエントリーです。

 

FX初心者の人が、
私のエントリーポイントを見ると、

「こんな単純な手法で
利益が出るんですか!?」

なんて驚くのですが、
私からすれば、単純な手法だからこそ、
利益になりやすいと考えています。

 

例えば、このトレード手法に、
RSIとMACDを入れて、
これらの数値が”30以下でエントリー”
なんてルールを入れてしまうと、
絶好の押し目チャンスを逃してしまいます。

 

しかも、FX初心者の場合、
いくつもテクニカルを使うと、
エントリー判断に迷う事が多く、
せっかく利益の出せるポイントなのに
「入れずに利益を取り逃す」
なんて事が多くあります。

 

確かにテクニカルを
いくつも入れて
手法を複雑にすると、

「なんかスゴイ」
「これなら利益が出そう」

などと思ってしまうのですが、
テクニカルを多く使うという事は、
“その数だけエントリー判断が必要”
という事になります。

 

FXに限らず、どんな事でもそうですが、
初心者が同時にいくつも
判断することなんて、出来ないですよね。

 

例えば、マニュアル車を運転する場合、
発進する時は、

・クラッチとブレーキを踏んでおく
・サイドブレーキを解除する
・ブレーキを離して、半クラッチにする
・アクセルを踏む
・徐々に動き出したらクラッチを離す

といった事をほぼ同時に、
素早く行う必要がありますよね。

 

これを車を運転した事がないような、
初心者がやると、必ずと言って良いほど、
エンストしたりしますよね。

 

FXの場合もこれと同じで、
いくつもテクニカルを入れてしまうと、
その分、判断すべき事が多くなり、
エントリーに迷いが出て
利益を取り逃す事が頻繁に起こります。

だからこそ、このような事を防ぐ為に、
FX初心者は単純な手法を使って、
判断材料を少なくしたほうが、
効果的なトレードができるのです。

関連記事:FXでテクニカル指標の勉強は必要なし!まず優先すべき事とは?

 

FX初心者が使いやすいシンプルな手法は?

FX初心者は
トレードの判断力が乏しいことから、
手法を複雑にしてしまうと、
判断に迷って利益を取り逃しやすいです。

 

そこで私が個人的に
FX初心者が使いやすいと思う
オススメの手法が、

・トレンド中の押し目買い、戻り売り
・トレンド転換

この2種類の場面を狙った手法です。

 

なぜなら、これらの手法は、

・テクニカルを必要としない
・ローソク足と水平線だけで使える
・シンプルなので再現性が高い
・勝率が比較的高い
・損小利大のトレードができる

といったように、
FX初心者であっても、
パッと見た瞬間に
エントリーポイントがわかり、
それでいて利益が出せる手法なので
非常に使いやすいからです。

 

しかも、これらの手法というのは、
専業トレーダーも良く使う手法なので、
FX初心者の内から使っていけば、
比較的短期間で
利益を出せるようになることもできます。

実際に私自身も
昔はテクニカル指標をたくさん入れた
手法を使っていたのですが
全く通用しませんでした。

 

そこで、あえてシンプルな
押し目買いや戻り売りに
手法を変更したところ
トレード結果が安定し始めました。

もちろん、
徹底的に検証をしたのは
言うまでもありませんが。

 

だから、FX初心者の場合も
遠回りせずに利益を出すには
単純な押し目買いや戻り売りの手法を
使うのがいいと私は考えています。

 

もし、これらの手法について、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
FX初心者が使いやすいトレード手法は?たった2つで十分!

 

FX初心者はトレードスタイルも重要

上記では、FX初心者でも使いやすい
手法についてお伝えしました。

更に、手法に加えて、FX初心者は、
トレードスタイルも重要です。

 

トレードスタイルとは、

・1分足のスキャルピング
・15分足のデイトレード
・日足のスイングトレード

といった、トレードをする時間軸の事です。

 

そして、FX初心者が迷わずに使えて、
ちょうどいいペースで
経験値を積めるトレードスタイルが、
1時間足以上のトレードになります。

 

なぜなら、
1~15分足ぐらいの時間軸だと、

・1~15分足のトレンド
・1時間足以上のトレンド

といったように、
複数の時間軸のトレンドを
判断しながらトレードする必要があるので、
FX初心者だと迷ってしまうからです。

 

一方で1時間足以上になると、
相場参加者が多くなるので、

・トレンドが強く出る
・水平線が効きやすくなる

といった傾向が出てきます。

 

その為、1つの時間軸だけで
トレードをしていっても
エントリー判断に迷うことなく、
普通に利益を出すことができます。

 

また、1時間足以上になると、
値動きがゆっくりになり、
ポジポジ病なども発生しにくいので、
FX初心者は遠回りせずに
トレード力をつけることもできます。

 

因みに、私自身はFX初心者の時に
1分足のトレードに手を出したせいで、
値動きに翻弄されて
1,000万以上の損失を出しました。

しかも、ポジポジ病や
ハイレバトレードなど
悪い癖がついてしまい、
それらを治して結果を出すまでに
5年以上の時間が掛かりましたから。

関連記事:FXで失敗して1000万失った先には地獄が待っていた

 

それでも、その後に
4時間足のトレードに変えたところ、
徐々にトレード内容が安定していき、
FXで利益を出すきっかけをつかめました。

 

その時の体験談を交えて
1時間足以上トレードのメリットについて
詳しく書いてみたので、
良ければ参考にしてみてください。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

 

まとめ

今回は、FX初心者が利益を出すなら、
シンプルな手法を使うべき理由について
私の考えをお伝えしてきました。

 

FXは不思議なもので、
手法を複雑にすればするほど、
利益が出なくなる事が多くあります。

なんでもかんでも、
複雑にすれば良いわけではありません。

 

むしろ、
物凄く単純な手法の方が、
利益を出しやすいのです。

だからこそ、FX初心者は、
単純なトレード手法を使った方が、
利益が出しやすいのです。

 

その為、もしあなたがFX初心者で、
1日も早く利益を出せる
トレーダーになりたいと思うなら、
手法はシンプルな物を使いましょう。

 

因みにこの事は、
“FX歴が1年以上あるけど利益が出せない”
という人にも当てはまることなので、

「どんな手法がいいかわからない」

と悩んでいる場合も、
手法をシンプルにしてみると、
トレードの精度が上がるはずです。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。