このブログでは、

FXで失敗しやすい共通点や
FXでの失敗原因は何か?

など、失敗にフォーカスした記事を、
いくつか書きましたが、
逆に成功しやすい人はどんな人か?
というのは書いてなかった気がします。

 

そこで今回は、
「FXで失敗しにくい人の特徴
について書いてみたいと思います。

 

私自身、”FXで失敗しやすい人”
の特徴を持っていて、
見事に”1000万の損失を出す”
という失敗をしている人間です(笑)

それでも何とか這いつくばって、
FXで結果が出るようになりました。

 

そして、その経験を元にして、
人数限定ですが、
他人へトレードを教える事をしています。

 

他人へトレードを教えると
実感するのですが、
全く同じ事を教えても、

・なかなか勝てずに苦しむ人
・すぐに勝てるようになる人

この2つのタイプに別れます。

 

FXで失敗しにくい人の特徴

トレードを教えていて感じるのですが、
FXで失敗しにくくて
問題なくスーッと伸びる人の特徴は1つです。

それは・・・

 

素直さ

 

私の中では完全にこれに尽きます。

FXで早く結果が出る人の特徴は、
圧倒的に素直な人が多いです。

 

FXでトレードを教えているこっちとしては、
早く結果を出して欲しいので、

「これだけやれば結果が出るようになる」

というのを厳選して
本気で教えています。

一切、手を抜くことはしません。

 

そして、素直な人というのは、
私が言った事を何の疑いもなく
信じ込んでやり続けます。

 

だから、
FXで結果を出す為に必要な事を
淡々と続けていくことで、

・エントリーや決済の仕方
・損切り後の対処方法
・相場の見方

といった事の特徴を
素直に吸収して
見事なまでに自分の物にするので、
失敗しにくくなります。

 

「素直だとここまで変わるの!?」

って驚くぐらい、劇的に変わります。

 

例えば、今まで1年以上ずっと、
毎月負け続けていたのに、
教え始めたその月から、
劇的にトレードが変わって、
突然+200pips超えをした人がいたのには、
本当に驚きでしたから。

その人の特徴も例外なく素直でした。

もちろん、一番の成功原因は、
その人自身が頑張ったからなんですけどね。

 

FXで失敗しやすい人の特徴

FXで結果が出ずに苦しむ人というのは、
失敗する人の特徴である、

・損切りできない
・ポジポジ病
・リベンジトレード

といったことを乱発しています。

 

そして、大体そういう人って、
私が「これはやらなくていい」
っていう事をやって失敗しています。

要するに、教えたとしても
素直に聞けずに
自分の考えを付け加える人です

 

このような人の場合、
いくら私が「やるな!」と伝えても、
そこに自分の考えを加えちゃうので、
それで失敗して悩んでいるのです。

 

こっちからしたら、
FXで負けている時に、
全く同じ事をして失敗したから、
「やるな」って言ってるんですけど、
信じきれずにやっちゃうんですよね。

だから、FXを教えていても、
結果が出るまでに
時間が掛かる人の特徴は、
自分の考えを加えちゃう人ですね。

 

でも、これはこれで良い事でもあると、
私自身は考えています。

何事もそうですが、上達するためには、
“経験”が必要です。

その経験の中には痛みも含まれます。

 

その痛みを実感する事で、

「これをやったら本当に失敗するんだ!」

というのが意識に刷り込まれて、
次からは同じ失敗を、
起こしにくくなるからです。

 

だから、教え子が、
「やるな」という事をやって、
FXで失敗したとしても、全然怒りません。

むしろ「良い経験したね~」
と、落ち込んでる気分を
救うようにしてます。

 

ただし、
全資金を失う事だけは避けたいので、

「ハイレバでトレードは絶対するな!」
「もし、それをしたら破門だぞ!」

とめちゃくちゃキツく言って脅してます(笑)

 

私自身、ハイレバトレードをして
何度もやられた経験があるので・・・
FXでハイレバを使い過ぎて失敗!大損して地獄を見た話

 

失敗しやすいトレードの特徴は?

上記では、

・FXで失敗しやすい人の特徴
・FXで失敗しにくい人の特徴

といったように、
人間性に焦点を当てましたが、
今度は失敗しやすい”トレード”について
私の考えをお伝えします。

 

FXで失敗している人の多くが、
スキャルピングなどの
“短期トレードをしている”
という特徴があります。

 

FXで結果が出ていない内から
スキャルピングなどの
短期トレードをしてしまうと、
早い値動きに翻弄されてしまいます。

 

その為、損切りを連発してしまい、
損をしたくない気持ちや
損をした悔しさから徐々に、

・損切りできない
・ポジポジ病
・ナンピン
・リベンジトレード

といったことをしてしまい、
FXで失敗する悪い癖が
体に染み込んでいきます。

 

実際に私自身も、
FX初心者の内から
スキャルピングを始めたせいで、
1,000万以上の損失を出しました。

また、私の教え子もほぼ全員が
スキャルピングをして失敗していました。

関連記事:これホント!FXでのスキャルピングは大損の元!

 

FXでの失敗を最小限に抑えるには?

短期トレードをすると、
失敗しやすい特徴があることから、
その失敗を最小限に抑えるには、
トレードの時間軸を広げた方がいいです。

 

なぜなら、
トレードの時間軸を広げることで、
値動きがゆっくりになるので、
相場の動きに翻弄されにくくなります。

このことによって、
冷静にチャートを読むことができ、
余計なトレードをせずに済むので、
ポジポジ病などの悪い癖も
発生しにくくなります。

 

中でも私が個人的にオススメなのが、
15分足のデイトレードです。

 

なぜなら、15分足ぐらいになると、

・適度にトレード回数がある
・比較的短時間で終わる
・損小利大のトレードができる

といったように、
全てがちょうどいいので、
悪い癖がつきにくい上に、
適度なスピードで経験値を積めるからです。

 

15分足のデイトレの詳しい特徴について
まとめた記事を書いたので、
良ければ参考にしてみてください。
FXでデイトレをするなら15分足の手法が一番やりやすい!

 

FX初心者は1時間足以上がオススメ

FXで悪い癖をつけずに
失敗しにくくするには、
15分足ぐらいのデイトレがオススメですが、
FX初心者の場合は、
1時間足以上のデイトレがオススメです。

 

なぜなら、15分足のデイトレだと、
1時間や4時間足といった、
複数の時間軸を見る必要がある上に、

・全体の流れを読む
・効果的な水平線を引く

といった技術が必要なので、
FX初心者だと
混乱する可能性があるからです。

 

逆に1時間足以上になると、

・全体の流れを読みやすい
・反転しやすい場所がわかりやすい

といった特徴があるので、
1つの時間軸だけでも、
トレードをすることができます。

 

また、この時間軸でのトレードは、

・全体の流れを読む力がつく
・効果的な水平線を引けるようになる
・ポジポジ病などの悪い癖がつきにくい
・損小利大のトレードができるようになる

というように、
FXで安定した利益を出す為の基礎を
身につけることができるので、
FX初心者には最適だと私は考えています。

 

私自身もFX初心者の状態で
スキャルピングに手を出したせいで
大失敗をしたのですが、
その後に4時間足のデイトレに変更しました。

そしたら、ポジポジ病などの悪い癖が
徐々に減っていき、
トレード内容も安定して
FXで結果を出すきっかけをつかみました。

 

もし、FX初心者の内から
4時間足のデイトレをしていたら、

・1,000万以上の資金
・5年以上の時間

といったものを失わずに、
もっと早くFXで結果を出せていたと
今でも思っています。

 

一応、1時間足以上のデイトレに関しても、
特徴をまとめてみたので、
良ければ参考にしてみてください。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

 

まとめ

今回は、FXで失敗しにくい人の特徴
ということで書いてきました。

これはあくまでも、私がFXを教えていて、
すぐに勝てる人とそうでない人を見比べて
感じた事なので、鵜呑みにせず、
参考程度に捉えてもらえればと思います。

 

でも、
“素直な人が失敗しにくい特徴がある”
と言いましたが、素直に聞けずに、
失敗ばかりする人も、
悪くないと個人的には思っています。

失敗ばかりする人であっても、
その失敗を次に活かしていける人は、
FXで勝てるようになった時は、
“めちゃくちゃ強くなる”
という特徴があります。

 

なぜなら、
ありとあらゆる失敗をしているので、
膨大な経験が積み上がると同時に、
それらの失敗を”乗り越えてきた”
という自信がみなぎるからです。

こうなった時のトレーダーは、
本当に強いです。

 

だから、もし、今あなたが、
FXでなかなか結果が出ないけど、

「諦めるつもりは全然ない!」

という人であれば、
勝てるようになった時は、
最強のトレーダーに可能性が高いので、
是非、頑張って欲しいと思います。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。