Land FXといえば、
最大レバレッジが500倍で、
海外FX業者の中でも
トップクラスのスプレッドの狭さです。

その為、海外FX業者で
スキャルピングをするなら、
Land FXは使いやすいと言えます。

 

Land FXではスキャルピングは禁止されていない

Land FXはスプレッドが狭いので、
海外FX業者でスキャルピングをするなら
使い勝手がいいFX業者です。

 

しかも、今では
スキャルピングをすること自体も
特に禁止はしていません。

 

というのも、私がLand FXへ
トレードの禁止事項を聞いたところ、

・アービトラージ
・両建て
・接続遅延を狙ったトレード
・ボーナスを悪用したトレード

といったように、禁止事項の中に
スキャルピングはありませんでした。

 

だから、Land FXでは、
スキャルピング自体はできます。

 

やると危険なスキャルピングがある?

Land FXでは
スキャルピングOKですが、
実は私の経験上、
スキャルピングには制限があります。

 

それが、

・EAを使ったスキャルピング
・指標など大きく時のスキャルピング

といったことです。

 

EAを使ったスキャルピング

Land FXでは
プラットフォームがMT4なので、
EAという自動売買機能が使えます。

この自動売買をすること自体は
禁止されていませんが、
超短期のスキャルピングは
禁止されている可能性がかなり高いです。

 

なぜなら、EAを使って
数秒で終わるような
スキャルピングを何度も繰り返すと、
Land FXのサーバーに
大きな負担が掛かって
ダウンする可能性があるからです。

 

仮に超短期のスキャルピングによって
サーバーがダウンしてしまったら、
全ての顧客のトレードに影響が出て
信頼を失ってしまいます。

そうなったら、
Land FX自体の存続が危うくなるので
自動売買を使っての
スキャルピングは
禁止されているのです。

関連記事:海外FXで使うと危ない自動売買は?FX業者別に調べてみた

 

指標など大きく時のスキャルピング

これもEAと似ているのですが、
指標など大きく動くときは
カバー先のレート配信が
大きく乱れることが多いです。

 

その為、このような時に
スキャルピングをされると
レート配信が間に合わないだけでなく、
サーバーにも負荷が掛かって
ダウンする可能性が出てきます。

 

特に、大きく動くような場面では
レートの値が飛びやすいので
大ロットでトレードをすると
入金額以上の損失を出す事があります。

この場合、Land FXでは
ゼロカットを導入しているので
マイナス分は補填してくれます。

関連記事:海外FXのゼロカットは最強!国内FXと比較したら安全さが判明!

 

これはすごく便利な制度ですが、
ゼロカットを悪用して
スキャルピングをする人もいるので、
これをされると、
Land FX側の損失も甚大になります。

 

このようなことからも、
指標など大きく動く場面での
スキャルピングは禁止されているはずです。

 

因みに、
これらは禁止事項に書いてありませんが、
禁止事項をよくよく読むと、

両建て取引、接続遅延、
レートエラーを利用した取引、
裁定取引(アービトラージ)、
ボーナスを悪用する取引“等”

となっているので、
上記以外でも、
Land FXがダメと判断したものは
ダメという事を意味しています。

 

そして、私の経験上、
これらの事はLand FXに限らず、
ほぼ確実にどの海外FX業者でも
禁止されています。

ですから、Land FXで
スキャルピングをするような場合は、
これらのことはやらない方がいいです。

 

もし、これらのことをして
利益を出したとしても、
出金時に必ずチェックされて
利益を取り消されるでしょう。

最悪の場合、
悪質だと判断されたら
出金拒否や口座凍結が
起きることもありえます。

関連記事:Land FXでの禁止事項を教えます!これで口座凍結を防ごう!

 

取引ロット数に制限がある?

スキャルピングをする場合、
2~3pips程度の利益を
積み上げていくことが多いですよね。

そうなると、
ロット数を上げて
トレードをしないと
大きな利益を得られません。

 

しかし、Land FXでは、
ロット数が大きくなると
レバレッジが制限されます。

 

例えば、

50ロット以上:200倍
100ロット以上:50~100倍

となっているので
ここを覚えておきましょう。

 

ただ、50ロット以上というのは
500万通貨以上なので、
ここまで大きなロットで
トレードをすることは
スキャルピングとはいえ
あまりないと思いますが。

 

1ポジションあたりの最大ロットもある

また、Land FXでは、
1ポジションあたりの
最大ロットも決まっていて、
それが30ロットとなります。

その為、
1回のスキャルピングで
MAX保有できるポジション量も
30ロットとなります。

 

まぁ、30ロットでも
300万通貨になるので
スキャルピングをするにしても
十分なロット数だと思います。

2~3pips取るだけでも
単純計算で6~9万の利益ですから。

 

因みに、
先程お伝えした50ロットや
100ロットというのは
複数のポジションを合わせて
あのロット数を意味しています。

 

スキャルピングをする際に気を付けること

Land FXではスキャルピングに対して
禁止はしていないので、
超短期スキャルさえしなければ、
特に問題ないでしょう。

 

しかし!

 

Land FXでスキャルピングが
できる・できないの前に、
もっと大事なことがあります。
それは、

スキャルピングで
利益を出す為のトレード技術があるのか?

といったことになります。

 

いくらLand FXで
スキャルピングがOKとはいえ、
トレード技術がしっかりしていないと、
資金を失うだけです。

しかも、Land FXの場合、
最大レバレッジが500倍も使えるので、
トレード技術がない状態で
スキャルピングをしても、
あっという間に資金がなくなります。

 

だから、
スキャルピングをするにしても、
トレード技術を磨いてから
やるようにしましょう。

もし、スキャルピングのコツについて
知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
スキャルピングで効果的に利益を出す方法を伝授します!

 

まずはデイトレードを極めよう

もしあなたが、Land FXを使って
スキャルピングを考えているけど、
今現在、デイトレ―ドでも
安定した結果を出せないのであれば、
まずはデイトレードを極める事が先決です。

 

なぜなら、スキャルピングは
トレードスタイルの中で
最も難しいスタイルなので、
それよりも簡単なデイトレードで
安定して利益を出せないと、
損を出す可能性が非常に高いからです。

 

それに、Land FXでは、
スプレッドが狭いので、
デイトレードをするのにも
非常に使い勝手が良いです。

また、デイトレードを普通にしていれば、
出金拒否のようなリスクもなくなるので、
一石二鳥です。

 

実際に私自身も、Land FXを使って
デイトレードをしているのですが、
出金拒否は今まで一度もありません。

 

しかし、デイトレードから
始めるべきとはいっても、
どの時間軸のデイトレードがいいのか
迷うこともありますよね。

そんな時に個人的にオススメなのが、
15分足のデイトレードになります。

 

なぜなら、15分足だと、

・トレード回数が適度に多い
・損小利大のトレードができる
・比較的勝率が高い
・ポジポジ病などの悪い癖もつきにくい

といったメリットがあるので、
ちょうどいいペースで
トレードの経験値を積めるからです。

 

その為、この時間軸ぐらいから始めると、
余計な遠回りをせずに済むでしょう。

 

もし、15分足のデイトレードについて、
詳しく知りたい場合は、
以下の参考にしてみてください。
FXでデイトレをするなら15分足の手法が一番やりやすい!

 

もしくは、
トレード時間が取れなかったり、
マルチタイムフレーム分析が
苦手だったりする場合は、
4時間足のデイトレードがオススメです。

私もこの時間軸のトレードで
FXで勝つきっかけをつかめました。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

 

まとめ

Land FXでは、今では
スキャルピングを禁止していません。

しかも、このFX業者は
スプレッドが狭いので、
スキャルピングに対しては
使い勝手非常に良いでしょう。

 

ただし、
超短期のスキャルピングをすると、
出金拒否のリスクがあるし、
そもそもトレード技術がないと、
利益を出すことはできません。

その為、今現在、
デイトレードでも
安定した利益が出せないなら、
スキャルピングはやらない方がいいです。

 

むしろ、Land FXは
レバレッジが500倍もあるので、
スキャルピングをしたところで
逆に大損するだけですからね。

 

Land FXの総合的な使い勝手を
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
Land FXって実際どうなの?使い勝手を調べてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。