FXGTは為替だけでなく、
仮想通貨もトレードできる
海外のFX業者で人気です。

それ以外にも株式やNFTなど、
他の業者にはない商品まで
トレードができてしまいます。

 

では、そんなFXGT約定って
どうなのでしょうか?
遅いのでしょうか?

いくら色んな商品が
トレードできたとしても、
約定が遅かったら
使いものになりませんよね。

 

そこで今回は、
FXGTの約定について
色々と調べてみました。

 

FXGTの約定は遅い?

では早速、
FXGTの約定は遅いのかについて、
私の見解をお伝えします。

実際に私自身、
FXGTを使っているのですが、
約定は特に遅いとは感じません

 

例えば、買いボタンを押せば
すぐに買いポジションを持てるし、
決済ボタンを押せば、
すぐにポジションが決済されます。

 

「じゃあ、約定が激はやか?」
と聞かれれば、
特に早いとは感じません。

至って普通な感じです。

 

他の海外FX業者や
国内のFX業者と比べても
遅くもないし早くもないです。

どこも同じスピードって感じです。

 

ですから、
約定が遅くて問題があるっていうのは
全く感じないです。

要は、何の問題もなくトレードができます。

 

実際の約定をお見せします

私個人の意見としては
FXGTの約定は遅いとは感じません。

ただ、そうはいっても、
これはあくまでも
私個人の感覚であって、
他の人からすれば遅いかもしれません。

 

そこで実際に約定する場面を
お見せするので確認してみてください。

動画自体は約定シーンだけです。

一応エントリーから決済までで
20秒弱の動画となりますが、
約定確認の参考にはなると思います。

 

為替の約定(ユーロドル)

 

仮想通貨の約定(ビットコイン)

 

メタルの約定(ゴールド)

 

どうでしたでしょうか?

特に約定が遅いという事はないと思います。

エントリーから決済までスムーズで
普通に実運用が可能ですよね。

 

実際に私が使っていても
ストレスなく使えています。

 

FXGTではリクオートはありえる?

FXGTの約定は特に遅くはなく、
何の問題もなく使えますが
リクオートはあるのでしょうか?

 

リクオートとは
狙ったレートで約定せずに
業者側が提示するレートで
約定させるかどうかを決めます。

その為、自分が狙っていたレートよりも
悪いレートで約定する事が多いです。

 

そして、FXGTでは
リクオートはたまーに発生します。

特に早い動きをしている時に
成行で注文を出すと
ボタンを押した瞬間と
レートが急に動く瞬間が重なると
リクオートが表示されます。

 

この時に指定されたレートで約定するか、
キャンセルするかが出てくるので、
自分で判断してどっちかを決めます。

 

ただ、これは他の海外FX業者や、
国内のFX業者など、
どのFX業者でも発生します。

国内のFX業者なんかは、
リクオートも表示させずに
思いっきり滑らせて約定させてきます。

 

因みに、FXGTですが、
私が今までリクオートを経験したのは
1回のみであとは全部約定してます

だから、今のところ
ストレスフリーでトレードができています。

 

FXGTではスリッページはどうなの?

約定関係の問題で、
リクオートに加えて、
スリッページもありますよね。

これはリクオートに似ていますが、
注文ボタンを押したら
表示されているレートよりも
悪いレートで約定する現象です。

 

これは強い動きをしている時に
起きることが多いです。

 

例えば、〇〇ショックなどがあった時は
ボラティリティが上がって
大きく速くレートが動きます。

この時に注文ボタンを押すと、
スリッページが発生して
自分が予想してたよりも
悪いレートで約定しやすいです。

 

あとは、損切りの逆指値を置いていて、
そのレート付近で、
急に大きく動いたりする場合も
滑って約定して
予想よりも損失が大きくなる事があります。

特にキリ番のすぐ下や上など、
ストップが溜まっているような場所に
逆指値を置くと滑る事がけっこうあります。

 

しかし、このスリッページに関しては
FXGTだけでなく、
全てのFX業者で発生します

そして滑り方も全てで同じです。

 

ですから、スリッページに関しては
起きても仕方がないのが現状です。

関連記事:海外FXのスリッページはひどい!?約定力はどうなの?

 

もし、この現象に会いたくなければ、

・レートの動きが落ち着いてる時に注文
・逆指値をストップの溜まっていない所に置く

といった事を意識すれば、
ほぼ滑らないです。

 

FXGTは約定拒否をしてくる?

FXの約定関係で言うと、
約定が遅いの他に

“約定拒否をしてくる”

というのもありますよね。

 

これは特に10年ぐらい前は
国内外のFX業者問わず、
けっこう約定拒否はありました。

ですが今はあんまり聞かないですね。

 

実際にFXGTを使っていても、
今の所、約定拒否はされていません。

私の場合、FXGTでは、
1回の注文が1ロット(10万通貨)で
比較的少ない方なので
約定拒否みたいな事は1回もないです。

 

もしかしたら、
30ロット(300万通貨)など、
大きいロットになると
注文がさばき切れずに
約定拒否はあるかもしれませんが。

私も昔、他の海外FX業者で
50ロット(500万通貨)を
1度に注文した時に
全て約定しきらずに
“25.6ロットだけ約定”
みたいなことがありましたから。

 

それ以降は大きいロットで
トレードをする際は、
1回で全部注文はせずに
複数回で注文するようにしています。

そうしたら、
約定拒否みたいな事はなくなりました。

 

因みに昔は国内のFX業者でも
約定拒否はけっこうありました。

私が経験したのは、
指値の利食い注文を出しているのに
その指値をスルーして
損失になったら約定されました(笑)

 

まぁ、国内のFX業者を使う場合、
今では約定拒否は
ほとんどなくなった代わりに
大きなロットで注文すると、

・スプレッドが妙に広がる
・約定が思いっきり滑る

みたいな事をするようになってきたので、
少ないロットで複数回入れるようにしています。

 

まとめ

今回はFXGTの約定について
色々とお伝えしてきました。

 

私が使っている分には
今の所、約定が遅いとかはなく、
何の問題もありません。

また、実際の約定場面を
動画でも見せたように
特に遅いとは感じないと思います。

 

ですから、
普通にトレードをする分には
FXGTの約定能力は問題ないでしょう。

そんなFXGTの口座開設をする場合は、
以下から口座開設ができます。
FXGTの口座開設はコチラ

 

もし、FXGTのその他の使い勝手を
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FXGTの使い勝手はどう?詳しく調べてみた結果

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。