FX初心者海外FXを使う・・・

それって危険なのでは!?

 

海外のFX業者の場合、
相手が外国になるので、

・騙されないのか?
・入金は反映されるのか?
・出金はできるのか?

といったことが心配になりますよね。

 

そんなFX初心者の為に、
私が実際に海外FX業者を
使った際の経験をお伝えします。

 

入金や出金はちゃんとできる?

海外のFX業者を使う上で、
一番気になる点が、

・入金はちゃんと反映されるのか?
・利益は出金できるのか?

といったことですよね。

 

これはFX初心者であっても、
上級者であっても非常に重要です。

ただ、入金・出金に関しては、
今では問題ありません。

 

入金をすればちゃんと反映されるし、
出金申請を出せば、
1営業日ぐらいで出金処理をしてくれます。
(着金は出金方法によって変わります)

 

確かに昔の海外のFX業者は対応がひどくて、
入金をしても反映されずに、
資金がどこかに行ってしまったり、
儲けが出たら出金拒否をしたりと、
とにかくやりたい放題でした。

 

でも今では、海外のFX業者も、
かなり整備されているし、
仮想通貨なども出てきたので、
より使い勝手が良くなっています。

だから、入金や出金に関しては、
メジャーな海外のFX業者を使えば、
特に問題はないでしょう。

 

もし、海外FXの入出金について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
海外FXで入金できない!?その時の対処方法は?

海外FXで利益を出金拒否されずに出金する方法とは?

 

ハイレバレッジは危険!?

FX初心者が次に気になるのが、

「ハイレバレッジは危険なのでは!?」

ということだと思います。

 

海外のFX業者の場合、

・レバレッジ500倍
・レバレッジ800倍
・レバレッジ1,000倍

といったように、
ハイレバレッジが醍醐味です。

 

しかし、FX初心者の場合、

「FXはハイレバレッジだから危険」

といった認識があります。

 

確かにハイレバレッジだと、
自分の精神の限界を超えたロットで
トレードができてしまうので、
あっという間に資金を失います。

このような事を
誘発する可能性があるので、
危険と言われても
おかしくないかもしれません。

 

ただ、これは
ハイレバレッジが危険というよりも、
このレバレッジを使って、
過剰なロットで
トレードをする人が危険なのです。

 

逆に正しくレバレッジを使えば、
資金効率が格段に上がるので、
安全になる事の方が多いです。

 

特に海外のFX業者の場合、
レバレッジが高いので、
少ない資金でFXを始めることができます

はっきりいって、
これはFX初心者にとっては
非常に重要なことです。

 

なぜなら、FX初心者の場合、
損をすることに慣れていない為、
一度損切をすると、
悔しさからすぐに無茶なトレードをしがちです。

そうなってしまうと、
あっという間に資金を溶かしてしまいます。

 

そこで海外のFX業者を使っておけば、
万が一そのようなことがあっても、
口座に入れておく資金が少なく済むので、
失う資金も少なく済みます。

 

例えば、レバレッジ1,000倍の
海外FX業者を利用した場合、
ドル円が112円だとしたら、
1万通貨のトレードに必要な証拠金は、
たったの1,120円です。

一方で国内のFX業者の場合、
レバレッジが25倍なので、
44,800円の証拠金が必要です。

 

その為、海外のFX業者なら、
資金が3,000円で済むところを
国内のFX業者だと、
最低でも5万は必要なのです。

このことを考えると、
レバレッジが高いというのは、
実はリスクヘッジにもなるのです。

関連記事:海外FXのレバレッジが意味する本当のメリットとは?

 

海外のFX業者は追証が発生しない

国内のFX業者を使う場合、
万が一暴落などに巻き込まれて
自分の資金以上のマイナスが出た場合、
マイナス分は追証となります。

要するに業者に対する借金になります。

 

しかし、これが海外のFX業者になると、
ゼロカットといって、
万が一、自己資金以上のマイナスを出した場合、
マイナス分は補填してくれる仕組みがあります。

これによって、
追証が発生しないので、
借金を背負う必要がないのです。

 

FX初心者の場合、
損に慣れていないので、
損切りが苦痛に感じます。

そしてその損切りをできずに
放置してしまい、
“最後は強制ロスカット”
なんて事になりやすいです。

 

こうなった時に
残高がマイナスになると、
国内のFX業者を使っている場合は
追証が発生するところを
海外のFX業者ならそれを防ぐことができます。

 

また、今では〇〇ショックといった暴落が
1~2年おきぐらいに発生します。

そのような時に暴落に巻き込まれて
追証が発生してしまったら
目も当てられませんよね。

 

これが海外のFX業者を使っておけば、
追証を回避できるわけなので、
物凄くありがいたいですよね。

このような点から見ると、
海外のFX業者は安全ですよね。

 

もし、海外のFX業者の
ゼロカットについて、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
海外FXのゼロカットは最強!国内FXと比較したら安全さが判明!

 

海外のFX業者を使うと税金が高くなる?

海外のFX業者を使って
利益が出た場合、
累進課税になるので、
稼げば稼ぐほど税率が上がります。

 

因みにその税率は、
以下の表のようになっています。

稼いだ利益額税率
 195万以下15%
 196~330万20%
331~695万30%
696~900万33%
901~1800万43%
1801万~4000万50%
4001万~55%

 

これは住民税を含めた税率です。

上記の表を見ると、
恐ろしい税率ですよね。

死ぬ気で稼いだのに
900万を超えてくると
半分近くも持っていかれます。

 

ただ、これはあくまでも所得額です。

つまり、稼いだ利益から
経費や基礎控除などを差し引いた金額なので、
実際は表の金額よりも稼げます。

 

それに、国内のFX業者を使うと、
税率は20%ちょいですが、
この税率を超えるのは、
数百万を稼いだ場合です。

こう考えると、
FX初心者が最初から
数百万も稼ぐ事は非常に稀です。

 

ですから、
安定して勝てるようになるまでは
どっちを使おうと、
FX初心者にはあまり関係ないでしょう。

関連記事:海外FXの税金を支払うタイミングは?いくらから税金が発生する?

 

海外のFX業者はボーナスが凄い

海外のFX業者を使うと、
ほとんどの場合ボーナスが存在します。

例えば、ほぼ必ず用意されているのが、
入金ボーナスです。

 

これは資金を入金した際に、
入金額に応じて、
トレードに使えるボーナスが貰えます。

例えば、100%ボーナスがあった場合、
5万円を入金したとしましょう。

そしたらもう5万円分の
ボーナスが貰えるので、
合計で10万の資金になるのです。

 

このボーナスがあれば、
自分が使う資金を更に少なくして、
リスクをより減らすことができますよね。

 

また、海外のFX業者には、
口座開設ボーナスといって、
口座を開くだけで
リアルトレードに使えるクレジットを
もらうことができる特典もあります。

その為、このボーナスを使えば、
自分の資金を1円も使わずに
トレードができてしまいます。

 

ですから、このボーナスも併用すれば、
更にリスクを減らす事ができます。

このような点から考えても、
FX初心者にとって、
海外のFX業者を使うことはメリットがあります。

 

もし、この2つのボーナスについて、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
海外FXが初めてなら口座開設ボーナスを必ず使おう!

海外FXで100%入金ボーナスがある5つのFX業者とは?

 

まとめ

今回は、FX初心者が
海外FXを使うのは危険なのか!?
といったことについて、
私の考えをお伝えしてきました。

 

私個人の意見としては、

・ハイレバレッジ
・追証なし
・ボーナス

といったことから、
FX初心者が海外FXを使う場合、
リスクを減らせると思っています。

 

また、今では入金や出金に関しても、
かなりしっかりしているので、
特に心配する必要はないでしょう。

私自身も海外のFX業者を使っていますが、
今まで出金拒否はされたことがないですからね。

 

もし、FX初心者でも使いやすい
海外のFX業者を知りたい場合は
以下の記事で紹介しています。
オススメの海外FX業者!ハイレバレッジで使いやすい業者5選!

 

 

Visited 1 times, 1 visit(s) today