今から5年以上前に、
MX Tradeという
海外のFX業者を使っていました。

 

このMX Tradeですが、
マイナーなFX業者であるものの、
実はかなり使い勝手が良かったんです。

 

一番の魅力は固定スプレッド

MX Tradeを使う上で、
私が特に気に入っていたのが、
固定スプレッドです。

 

日本のFX業者だと、
“原則”固定スプレッドなんて、
中途半端な事をしていますよね。

 

ようするに、

「普通は固定スプレッドだけど、
大きく動く時とかは変動するよ」

っていう微妙なスプレッド体制です。

 

だから、指標や要人発言があると、
一気にスプレッドが広がります。

 

でも、海外のFX業者の場合だと、
固定スプレッドというと、
指標があろうが、要人発言があろうが、
どんな時でも固定スプレッドなんです。

 

MX Tradeも
スプレッドが完全固定だったので、

・月曜朝一の窓トレード
・指標トレード

この2つのトレードに、
特に大きな力を発揮してくれました。

 

特に、窓トレードなんていうのは、
変動スプレッド制だと、
スプレッドが狭くなるまで待つ必要があるので、
その間に窓を埋める動きをして、
“エントリー出来ずに利益を取り逃す”
なんてことが多くあります。

 

その点、MX Tradeだと、
完全固定のスプレッドなので、
何も迷うことなくエントリーできて、
窓トレードには最高の海外のFX業者でした。

関連記事:FXで早朝のトレード手法なら窓埋めトレードが効果的!?

 

もちろん、指標の時も、
MX Tradeは完全固定なので、
チャンスを逃すことなく、
いち早くエントリーできたので、
指標でも重宝していました。

指標時の効果的なトレード方法はコチラ

 

レバレッジも400倍あった

まぁ、これは海外のFX業者なら、
至って普通のことですが、
このレバレッジの高さも良かったです。

 

なぜなら、このFX業者は、
基本的に窓トレード専用にしていました。

 

窓トレードの場合、勝率が高いので、
超ハイレバレッジでトレードしていました。

だから、MX Tradeのレバレッジ400倍で、
大ロットでトレードをできる上に、
スプレッドも固定だったので、
この海外のFX業者は本当に最高でした。

 

因みに今では、
レバレッジ400倍は海外のFX業者の中でも
かなり低い部類に入ります。

今は普通に1,000倍とかあるので、
時代の変化を感じます。

関連記事:最大レバレッジが凄いイチオシの海外FX業者を教えます!

 

追証もなし

MX Tradeの場合、追証もなしでした。

 

今では追証がない海外のFX業者は普通ですが、
当時はそこまで多くなかったので、
MX Tradeはこの点でもよかったです。

 

特に、MX Tradeを
窓トレードで使っていたので、
大ロットでエントリーすると、
損切になる時は強制ロスカットになるんです。

だから、残金がマイナスになって
借金を背負う感じで、
狂ったトレードをしていました(笑)

 

でも、MX Tradeには追証がなく、
残高がマイナスになっても、
放置しておけば、
リセットされてゼロになるので、
とにかく使い勝手が最高の海外のFX業者でした。

もし、追証なし制度について
詳しく知りたい場合は
以下の記事も読んでみてください。
海外FXのゼロカットは最強!国内FXと比較したら安全さが判明!

 

入金ボーナスも出金できた

海外のFX業者の場合、
入金ボーナスは当たり前ですが、
MX Tradeだと、
既定のロット数でトレードをすれば、
そのボーナスが出金できたんです。

 

MX Tradeの場合、
入金ボーナスは確か100%だったので、
1万円入金すると、
1万円のボーナスが付いて、
合計で2万円の資金になりました。

しかも、私は、MX Tradeを
窓トレード専用に使っていたので、
フルレバレッジでトレードをします。

 

ということは、既定のロット数にも、
すぐに到達するので、
入金ボーナスも出金可能になってました。

 

だから、MX Tradeを使っていた時は、
5万から始めた資金が、
300万くらいになったので、

「この海外FX業者サイコー!」

なんて思いながら、
ニヤニヤが止まりませんでした(笑)

 

しかも、入金ボーナスは
100%入金ボーナスだったので
トレード資金が少なくても
十分なトレードができました。

 

例えば、20万円を入金すると
もう20万円分のボーナスが貰えたので
実質トレード資金が二倍でした。

それでいてレバレッジも400倍あったので
ハイレバで窓トレードをするには
最高の環境だったわけです。

 

もし、入金ボーナスがある、
海外のFX業者を知りたい場合は、
以下の記事で紹介しています。
海外FXで100%入金ボーナスがある5つのFX業者とは?

 

しかし、悲劇はある日突然やってきた

スプレッドは完全固定だし、
レバレッジも400倍あるし、
入金ボーナスも出金できる。

こんな最高の海外のFX業者である
MX Tradeでしたが、
悲劇はある日突然やってきました。

 

確か2016年だったと思うのですが、
窓トレードの資金が300万を超えたので、
150万ぐらい出金しようとして、
MX Tradeに出金依頼を出しました。

 

しかし、待てど暮らせど、
MX Tradeから、

「出金したよ」

っていうメールが来ないし、
銀行にも着金しないしで、
何度か催促のメールを出しました。

 

そしたら、ようやく返事がきて、
やっと出金できると思ったら・・・

 

MX Tradeは日本での取引を止めました。

だから、日本の方はトレードできません。

よって出金もできません。

 

 

オイ!

ふざけんな!

 

 

ってことになって、
私が頑張って増やした資金全てが、
水の泡になってしまいました(笑)

 

それどころか、
最初に入金した5万まで失ったので、
むしろ5万円の損失ですからね。

 

この出来事によって、

「この海外FX業者サイコー!」から、
「この海外FX業者詐欺だ!」

という怒りに変わりました。

 

しかも、相手は海外なので、
メールで何を言っても、
無視され続けて何もできません。

わざわざ、MX Tradeに
乗り込むわけにもいかないし。

 

ということで結局は、
MX Tradeに翻弄されてしまい、
私の億万長者への道は閉ざされてしまいました。

 

最後に

MX Tradeを使って、
一時期、夢を見させてもらいましたが、
その夢も一瞬でなくなってしまいました(笑)

 

今から数年前の海外のFX業者って、
利益を出しまくったりすると、
変な理由を付けて、
出金ができなくなる事が多かったです。

 

しかも、最終手段として、

“会社を潰して逃げる”

という必殺技もあったので、
海外のFX業者を使う事は、
かなりリスクが高かったです。

 

MX Tradeなんて、その典型でしたね。

今思えば、やっぱりマイナーな
海外のFX業者を使ったのが
ダメだったと思います。

 

このような業者は
色々と魅力的なものが多いですが、
サポートや出金がずさんで
問題がけっこうありますからね。

関連記事:ここさえ抑えればOK!海外のFXブローカーを選ぶ際のポイント!

 

ただ、今では、海外のFX業者も、
かなり安全になってきて、
出金対するリスクは、
ほとんどなくなってきました。

 

これは恐らく、日本語サポートが
しっかり付いた事が大きいと思います。

今は多くの海外のFX業者で、
日本人のサポートがあるので、
やりとりがスムーズになって、
意思疎通の食い違いなどが
減ったお陰だと思います。

 

実際に、MX Tradeを使っている時も、
日本語サポートはあったんですけど、
全く使い物にならなくて、
直接英語でやりとりしてましたから。

 

だから、海外のFX業者を使う場合、
大手のFX業者で、
日本語サポートがあるところなら、
かなり安心してトレードができます。

 

私も国内のFX業者がレバレッジ規制で、
“10倍になる”
なんて事が言われ出してから、
海外のFX業者をメインに使っています。

 

しかも、今のところ、

・MT4でトレードできる
・スプレッドも許容範囲内
・レバレッジが高い
・出金トラブルもナシ

という海外のFX業者なので、
かなり使いやすくて
気に入っています。

 

そんな使いやすい
海外のFX業者について、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事で紹介しています。
オススメの海外FX業者!ハイレバレッジで使いやすい業者6選!

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。