FXを始めた当初って、

「月に100万稼ぐぞ!」

なんて大きな目標を立てますよね。

 

その目標自体は何の問題もなく、
むしろ大きな目標を立てる事は、
個人的には良い事だと思っています。

 

ただ、実際にトレードをするとなると、
FX初心者の場合は、
現実的な目標から立てると、
より達成しやすくなるでしょう。

だから、個人的には、
FX初心者は”まず月に5万稼ぐ”
という事から
目標を立てることをオススメします。

 

なぜ月5万を稼ぐ事を目標にするのがいいのか?

FX初心者が稼ぐ金額を
月5万程度にするのが良い理由に、

「これぐらいなら稼げそう」

という現実感を持つ事ができて、
FXに対するモチベーションを
高いまま維持できるからです。

 

仮にFXを始めてからすぐに、

「3ヶ月で50万稼げるようになるぞ!」

なんて大きめの目標を立ててしまうと、
その目標に対して
3ヵ月後に達成できなかった場合に、
敗北感が強くなって、

・FXに対するモチベーションが下がる
・無理なトレードをし始める

といった現象が起きやすくなります。

 

特にFX初心者の場合は、
最初の3ヶ月というのはやる気満々なので、
その状態で目標が達成できなくなると、
一気にモチベーションが下がります。

その為、最初の目標は、
“5万を稼ぐ”
という現実的な
目標にするのが良いのです。

 

FX初心者が月に5万稼ぐには何pips取れば良い?

FXの場合、”月に〇〇pipsの損益”
といったように、pipsをベースにして
稼ぐ金額を決めていくのが一般的です。

 

では、FX初心者が月に5万を稼ぐ場合、
月間で何pips取れば良いのでしょうか?

ちょっと計算してみましょう。

 

まずFX初心者の場合、
ロット数は絶対に少ない方がいいです。

ロット数が大きいと、
精神的負荷が大きくなって、
損切りした時の苦痛が大きくなります。

そうなると、
損をすぐに取り返そうとして、
“無理にトレードをして資金を失う”
なんて事になりかねません。

 

その為、FX初心者は、
トレードのロット数を
どんなに多くても
5万通貨以下に抑えましょう。

 

では、ロット数を5万通貨以下で、
月に5万稼ぐ事を
目標にして計算してみます。

 

まずロット数が1万通貨の場合、
ドル円でトレードをしたとすると、
10pipsの利益で1000円の利益になります。

そうなると、5万稼ぐには、
月間500pips取る必要があります。

 

FX初心者に500pipsとなると、
取れない事はないですが、
かなりキツイです。

だって、
月間500pips安定して取れれば、
専業になれるレベルですからね。

 

では次に、
ロット数を2万通貨にしてみましょう。

ロット数を2万通貨にした場合、
1万通貨の2倍になるので、
取るpips数は半分で済みます。

 

ということは、
500pips÷2=250pipsとなります。

これだと、
一気にハードルが下がりましたね。

月間250pips程度なら、
FX初心者でも十分取る事は可能です。

 

では、この感じで、
5万通貨までロット数を上げると、
どのくらいで5万稼げるのかを、
確認していきましょう。

 

・3万通貨:167pips
・4万通貨:125pips
・5万通貨:100pips

という感じで、
これだとかなり現実的になりますね。

 

ただし、ロット数を上げれば、
獲得pips数は少なくて済みますが、
私の経験上、
FX初心者は3万通貨ぐらいから、
連敗し出すと悔しさが強くなって
トレードがおかしくなり始めます。

 

だから、個人的にオススメなのは、

“2万通貨で月間250pips”

これを目標にして、
5万を稼ぐ為に頑張りましょう。

 

このぐらいの方が、
簡単過ぎず、難し過ぎずで、
適度なメンタル負荷も掛けられるので、
ちょうどいいでしょう。

 

月に5万稼ぐ為のオススメのトレードスタイルは?

FX初心者はまず5万を稼ぐことから
目標にするのがオススメですが、
その5万を稼ぐ為には、

どのトレードスタイルがいいのか?

といった疑問も湧くと思います。

 

私がFX初心者に
個人的にオススメしているのは、
1時間足以上のトレードです。

 

なぜなら、FX初心者の場合、
1分足などの短期トレードに手を出すと、
速い値動きに翻弄されて

・損切りを連発する
・損大利小のトレードになる
・ポジポジ病などの悪い癖がつきやすい

といったデメリットが多くなるからです。

 

逆に1時間足以上の場合、
値動きがゆっくりなことから、
ポジポジ病などの悪い癖がつきにくい上に、

・全体のトレンドを読めるようになる
・反転しやすい場所を見つけやすくなる
・損小利大のトレードが癖づく

といったように、
FXで大きく稼ぐ為の
基盤を作り上げることができます。

 

しかも、これらの技術を身につければ、
どんな時間軸のトレードであっても
対応ができます。

大多数の専業トレーダーも
この技術をベースにして
実際にトレードをしていますからね。

 

トレード数が減るけど250pipsは本当に取れるの?

FX初心者が月に5万を稼ぐには
1時間足以上のトレードがオススメですが、

「トレード回数が減って
月に250pips取れないのでは?」

なんて思うかもしれません。

 

ですが、私の経験上、
1時間足以上のトレードでも、
十分月間250pipsは取れます。

なぜなら、
1時間足以上のトレードになると、
1回の利益で100pips以上取れるからです。

その為、トレード回数が少なくても、
トータルでは月間250pipsは十分可能です。

 

しかも、トレード通貨を増やせば、
トレード回数の少なさは
ある程度解消できるので、
この辺りも特に問題はないでしょう。

 

因みに、
1時間足以上のトレードをメインにした、
“ぷーさん式トレンドフォロー手法”
というFX商材があります。

 

この商材で
私が実際に1~4時間足を使って
トレードをしてみたところ、
500pips以上取れた月もあるので、
このことからも、
1時間足以上のトレードでも
月に250pips取る事は可能です。

 

もし、この時の実践内容について
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
ぷーさん式トレンドフォロー手法実践記

 

この商材はFX初心者には
オススメの商材ではありますが、
“この商材を買え”っていうわけではなく、
1時間足以上のトレードでも
“月に5万は稼げるよ”
というのをわかってもらうだけですので。

 

FX初心者が使いやすい手法は?

FX初心者には
1時間足以上のトレードがオススメですが、

「1時間足以上で、
どんな手法を使えばいいの?」

なんて思うかもしれません。

 

そんな時に私がオススメなのが、

・トレンド中の押し目買い、戻り売り
・トレンド転換

この2種類の手法になります。

 

なぜなら、これらの手法は、

・シンプルで再現性が高い
・比較的勝率が高い
・利益を大きく伸ばせる
・インジケーターを必要としない

といった特徴があるので、
FX初心者でも簡単に使えるからです。

 

しかも、これらの手法は
専業トレーダーが行きつく手法なので、
FX初心者の内から
これらの手法を使っていけば、
本物のトレード力が身に付くでしょう。

実際に私自身や
私の周りの専業トレーダー達も
これらのシンプルな手法を使って
日々トレードをしています。

 

もし、これらの手法について、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FX初心者が使いやすいトレード手法は?たった2つで十分!

 

まとめ

FX初心者の内は、
FXで稼げる良い部分にだけ
目が行ってしまい、

「3ヶ月で月に50万稼ぐ!」

なんていう、
大き過ぎる目標を立てる傾向があります。

 

このような大き過ぎる目標を立てると、
1日も早く目標を達成する為に、
無理なレバレッジでトレードをしがちです。

これをやってしまうと、
月に50万稼ぐつもりが、
“逆に50万を失ってしまった”
なんて事になりかねません。

 

だから、FX初心者は、まずは

“月に5万を稼ぐ”

という実現可能な目標から立てて、
“目標を達成したら稼ぐ金額を上げていく”
という感じで徐々に目標を上げていくと、
余計な遠回りをせずに
ちょうどいいペースで進めると思います。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。