FX勝つには主に3つの事を
勉強するだけで十分だと思っています。

 

そして、勝つために必要な3つとは、

・全体の流れを判断する環境認識
・反転する場所を判断する水平線
・相場参加者の心理を読む大衆心理

この3つを勉強していけば、
FXで勝つ事ができるようになるでしょう。

 

実際に私自身も、
色々と無駄なことを大量に勉強しましたが、
結局のところ、この3つに絞ったら、
トレード結果が出るようになりました。

 

全体の流れを判断する環境認識を勉強する

これはトレンドを判断するという事ですね。

今現在が上昇トレンドなのか?
それとも下落トレンドなのか?

 

上昇トレンドなら買いメイン
下落トレンドなら売りメイン

といったように、
全体の流れを判断して
トレンドに沿ったエントリーをしていきます。

 

FXで安定して勝つには、
トレンドに沿ったトレードは鉄則です。

なぜなら、流れに沿ったトレードが
一番利益が伸びやすく、勝率も高いからです。

 

こう書くと、

「うん、大丈夫、トレンド判断できるから」

と言う人が凄く多いのですが、
実際に勝てていない人のトレードを見ると、
トレンドと真逆のトレードを
しているのが多いです。

 

ただ、FXで勝てていない場合でも、
FX歴が1年以上あれば、
トレンドの見方は勉強しているので、
確かにトレンド判断はできている事が多いです。

 

例えば、下記のチャート画像を見て、
トレンドはどっちだと思いますか?

 

 

どうでしょうか?

 

恐らく問題ないはずです。

 

答えは上昇トレンドですよね。

ということは、
買いをメインに考えて、
以下のように押し目買いをしていけば、
簡単に利益を伸ばすことができます。

 

このような感じで、
今まで勉強してきた知識によって、
1枚のチャートを見れば、
正しくトレンド判断をできる場合が多いです。

 

それでもFXで流れに乗って
“上手く勝つことができない”
という場合は、
5分足とか1分足などの
短期足でトレードしている人が多いです。

 

こういう人って、
1時間足や4時間足でトレンドの確認をして、
上昇トレンドなのか、
下落トレンドなのかは判断できるんです。

 

でも、それが、
いざ自分のトレードする時間足である、
5分足とか1分足になると、
急にトレンドとは
逆のエントリーをするんです。

 

なぜなら、例えば、
1時間足で上昇トレンドだとしても、
押し目を作って一時的に下がってくると、
5分足とかで見れば、
下落トレンドに見えるからです。

 

そうなると、エントリーは5分足メインで、
5分足チャートを中心に見ているから、
視野が一気に狭くなって、
1時間足の押し目買いポイントで、
売りエントリーをしたりしちゃうのです。

 

 

それで結局損切りになって、
このような負けが続くことで、
FXで勝つことができないのです。

これに関しては、”勉強が不足している”
というのではなく、
意識不足により、長期足と短期足を
上手くシンクロできてない状態です。

 

例えば、1時間足以上をメインにして
トレードをする場合は、
1時間足だけでトレンドを確認して
トレードをしても大丈夫です。

しかし、5分足や15分足など、
比較的短期でのトレードをする場合は、
長期足と上手くシンクロさせないと、
FXで勝つことは難しいです。

 

だから、短期足のデイトレ中心だけど、

“全体の流れと逆のエントリーをしてしまう”
“複数の時間足をシンクロさせるのが苦手”

といった場合は、
以下の記事を読んで勉強してみましょう。
FXで複数の時間足チャートをシンクロさせてトレードする方法

 

長期足と短期足をシンクロさせて、
トレードする方法について解説してあります。

 

反転する場所へ水平線を引く勉強する

水平線もFXで勝つには必須の技術ですね。

ただ、水平線に関しては物凄く簡単で、
勉強方法も1つだけです。

 

とにかく引きまくる

 

これは勉強するというよりも、
実際に手を動かして”訓練する”
という表現の方が正しいと思います。

最初はホントにこれだけでいいと思います。

 

ただし、何でもいいわけでなく、
まずは1時間足以上のチャートで
反転している場所に
引く練習をするのがオススメです。

 

そして、水平線を引く練習をする場合に
特に個人的にオススメなのが、

検証ソフトを使う事

これで練習すると、
かなり効率的で効果的です。

 

FXの検証ソフトは、
未来の状態が見えない状態で、
ローソク足を1本1本進める事ができます。

だから、最初に日足、4時間足、1時間足で、
水平線を引いておいて、
そこからローソク足を進めていくんです。

 

そうすれば、
自分が引いた水平線で反応しているか?
ということがわかって、
反応していれば、
正しい水平線を引けている証拠だし、
反応しなければ、
“訓練不足”という事がわかります。

 

しかも検証ソフトの場合、
チャートを
好きなスピードで調整できるので、
色んなパターンで、
水平線の引き方を勉強する事ができます。

これは簡単で効果的なので、
本当にオススメです。

 

因みにFXの検証ソフトでオススメなのが、
練習君プレミアムというソフトです。

その為、もし検証ソフトを持っていなくて、
導入を考えている場合は、
このソフトがオススメです。

 

この練習君プレミアムについて、
レビュー記事を書いたので、
興味があれば読んでみてください。
練習君プレミアム

 

逆に、検証ソフトは持っているけど、
水平線の引き方がイマイチわからずに、
“FXで勝つことができてない”
という場合は、
以下の記事も読んでみてください。
効果的な水平線を引く際のちょっとしたコツとは?

 

相場参加者の心理を読む大衆心理を勉強する

個人的にはこの勉強は、

・全体の流れが読める
・効果的な水平線が引ける

といったように、
基礎的な力がついてから勉強すると、
FXで勝つ為の近道になります。

 

私自身も、
この大衆心理を読む訓練をしたことで、
チャートを読む力が格段に上がって、
激しくトレードの精度が変わりました。

 

毎日、私たちが見てるチャートって、
相場参加者の心理が作り出したものです。

それだったら、その参加者の心理を、
チャートから読み取ることができれば、
「次にどっちに動きやすいか?」
っていうのがわかると思いませんか?

 

例えば、
下ヒゲをつけたローソク足1本だけでも、

「ヒゲをつけたって事は
買い戻しが多く入ったな」

「そしたら反転する可能性が高いな」

こんな風にわかりますよね。

 

これ以外にも、
強いレジスタンスラインに来たら、

「一旦の利食いと逆張り売りが入りそうだ」
「そしたらここで反転するかもな」

ってわかりますよね。

 

 

“相場参加者の心理を読む”って聞くと、
「難しそう」
って思うかもしれませんが、
実は凄く単純です。

あなたも水平線を引いて、
「ここで反転するだろうな」
ってやってると思いますが、
それを更に細かく見ていくだけです。

 

つまり、大衆心理を勉強することで、

・買っている人
・売っている人
・買おうとしている人
・売ろうとしている人

これらの心理を考えて、
水平線で反転する理由を
自分の中に落とし込むのです。

 

そうすることで、
自分の中で納得したトレードができ、
それが勝つことにつながっていきます。

 

FXで上手く勝つことができない人は、
実は勝つための力を
すでに持っている事が多いです。

ただ、大衆心理のような
細かい部分での力が少し不足しているから、
“本来の力を活かせていないだけ”
ということが多いです。

 

その為、これを深く勉強していく事で、
更にトレードの質が上がって、
FXで勝つきっかけをつかめると思います。

 

よって、先ほど伝えたように、
全体のトレンド判断や水平線の引き方を
理解している人が大衆心理を勉強すると、
物凄いスピードで、
トレードの力がアップすると思います。

 

ドラゴンボールで言うところの、
クリリンが最長老様に、
パワーアップさせてもらったみたいな(笑)

 

話が逸れましたが、
とにかく基本的な力がある状態で
大衆心理を勉強すれば。
潜在能力が一気に引き出されるでしょう。

特にFX歴が1年以上ある場合は、
大衆心理の勉強が効果的だと思います

 

もちろん、
FX初心者の内からこれを勉強していけば、
FXで勝つスピードは全然違うので、
初心者でも大衆心理の勉強は効果的です。

大衆心理を勉強するなら、
まずは以下の記事から
読むのがオススメです。
FXでも相手の気持ちを考える事が重要です

 

まとめ

今回は、
FXで勝つには3つの事を勉強すれば十分!
という事で記事を書いてみました。

個人的にはこの考えにウソや偽りはなく、
本当にそうだと考えています。

 

そもそも、
私がFXで勝てるようになったのも、
この3つを徹底して勉強したからです。

 

だから、未だにFXで勝てていないなら、

・環境認識の勉強をする
・水平線を引く練習をする
・大衆心理を読む訓練をする

これら3つの事を
もう一度勉強し直してみると、
トレード力の底上げができるはずです。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。