FXでもう失敗しない!」

そんな熱い気持ちのあなたは、
FX歴がどのくらいでしょうか?

 

もし、FX歴が1年以上あるのに、
未だに結果が出ていない状態なら、
私の経験談で良いのであれば、
トレードの精度が
一気に上がる方法をお教えします。

宜しければ、お付き合いください。

 

FXで勝ち切れない人はもう少しで勝てる!

「FX歴が1年以上あるのに、
未だに勝ち切れない」

「FXでこれ以上失敗しない為には、
どうすればいいんだろう?」

 

このように感じている方は、
実は”あと少しで結果が出る”
という状態である事がほとんどです。

FX歴が1年以上ある場合、
FXで結果を出す為の基本能力は、
備わっていることが多いです。

 

例えば、FXで失敗しないようにして
安定した結果を出すには、
全体のトレンドを判断する力が必要です

 

そこであなたに問題です。

以下の画像を見て、
現在のトレンドはどうなっているか、
判断できますか?

 

どうでしょうか?

上記画像でトレンドは、
どっちの方向に
出ているかわかりますよね。

そうです、上昇トレンドです。

 

では、更に一歩踏み込んで、
上記画像のチャートを見たときに、
あなたなら、
どこにサポートラインを引いて、
どこで押し目買いをしたいと思いますか?

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私なら、下記画像のように、
赤ラインを引いて、
水色ラインの動きを想定して、
黄色マルでエントリーします。

 

もし私と同じような考えだったら、
あなたは今以上に、
FXで失敗しない可能性が高いです。

むしろ結果を出す力を十分持っています。

 

では、その後どうなったか、
チャートの形を見てみましょう。

 

どうでしょうか?

あなたの想定通りの動きに
なっていますよね。

 

もし、あなたが上記画像のように、
買いエントリーを考える事ができたら、
あなたにはFXで
安定した結果を出せる力があります。

これは間違いありません。

あなたはこれ以上FXで
失敗しなくなる可能性が高いです。

 

FXで結果を出す力があるのに
上手くいかない理由とは?

上記画像で押し目買いを予想できたあなた。

では、なぜあなたは、
FXでなかなか勝ち切れないのでしょうか?

その答えは単純です。

 

潜在能力を
上手く活かせていないから

 

これに尽きます。

 

あなたにはすでに、
FXでこれ以上失敗しない力があるのに、
その力を活かせていない為に、

「なかなか上手くいかないな」

とイライラしてしまうのです。

 

例えば、あなたは、
下記画像の黄色マルで買いエントリーして、
損切りになってしまう事はありませんか?

 

上記画像では、上昇トレンドが出ていて、
サポートラインとして、
赤の水平線を引くことができますよね。

でも、そのラインに来たからと言って、
すぐにバチンとエントリーしてしまい、
損切りになって悔しい思いをしてしまう。

 

せっかく正しいトレンド判断は
できているのに、
“自分が入った時だけ逆行してしまう”

これほど悔しいことはありませんよね。

 

でも、もう大丈夫です。

あなたの潜在能力が一気に爆発して、
トレードの精度が
劇的に上がる方法をお教えします。

この方法を使えば、
「エントリー後に即逆行」
ということが劇的に減って、
あなたの潜在能力が、
MAXで力を発揮できるでしょう。

 

潜在能力を爆発させる方法とは?

あなたの潜在能力が爆発して、
これ以上FXで失敗しない方法。

それは・・・

 

大衆心理を覚えること

 

これこそが、
あなたの潜在能力が爆発して、
これ以上FXで失敗しないように、
手助けしてくれるでしょう。

大衆心理を覚えるとは、
相場参加者の心理を考える事です。

 

例えば、下記画像の場合、
本来は赤ラインが
押し安値となっているので、
意識されて、そこで反発していいはずです。

 

でも、反発せずに、
そのまま下抜けていますよね。

 

そうなると、

何で反発してもいい場所なのに、
そのまま下抜けたのか?

っていう話になってきますよね。

 

では、上記画像の黄色マルの箇所を、
1分足で見てみましょう。

 

1分足で見ても、
全然反発してないですね。

この反発していない理由は、
相場参加者の心理を考えると、
答えが出てきます。

 

まず、上記画像を見ると、
ずっと一直線に
ジワジワと下げていますよね。

 

例えば、あなたが、
下記画像の水色マルで売っていた場合、
一方的にジワジワ下げていたら、
赤ラインの強いサポートに到達したら、
すぐに利食いを考えますか?

 

もちろん、全体の流れは上なので、
強いサポートに到達したら、

「一旦利食いをしておこう」

と考えて、利食いをするのは、
全然間違ってないし、
むしろ正しい判断だと思います。

 

ただ、できることなら、
良い位置で入れたので、
なるべく利益を伸ばしたいですよね。

 

しかも、一方的にジワジワ下げていて、
買いが全然入ってきていないですよね。

 

ということは、
売っている側からすると、

「全然買いが入ってこないので、
少し様子を見てみるか」

という考えになり、
赤ラインに到達しても、
すぐに利食いはせずに、
一旦様子見をします。

 

売り側が様子見をして、
決済をしないという事は、
買いが入らないという事なので、
ここでまず、
赤ラインで反転する圧力が減りましたよね。

 

次に、赤ラインで、
押し目買いを狙っている人達からすると、

「一方的に下がっているので、
ちょっと売りの勢いが強そうだから、
少し様子を見てみるか」

と売っている人達と同様に、
一旦様子見をしてきます。

 

その為、ここでも、
赤ラインで反転する圧力が掛からないので、
赤ラインで上昇する力が出ません。

 

更にこれに加えて、
赤ラインでの反発を期待して、
すでに買いポジションを持っている人達も、

「買ってみたけど、
全然反発する力がない」

「これはダメかもしれない」

と感じて、すぐに建値で逃げたり、
損切りをして決済をしてきます。

 

そうなると、赤ラインでは買いが入らず、
むしろ売られてしまい、
下げる原因となりますよね。

 

更にこの3つの心理に加えて、

「赤ラインで反発してもいいのに、
全然反発しないという事は、
下に強い証拠なので、売ってみよう」

という新規の売りも入ってきます。

 

その為、余計買いの力が出ずに、
下げる原因となります。

この4つの心理が働くからこそ、
赤ラインで反発せずに、
そのまま下げていったのです。

 

このように、FXでトレードをする際に、
相場参加者の心理を考えると、

「何で反発してもいい場所なのに、
反発せずに下げていったのか?」

ということがわかるようになります。

 

だから、この大衆心理を覚える事で、
あなたの中でくすぶっている
FXの潜在能力が、
今まで以上に活かされて、
一気にトレード精度が上がるでしょう。

 

FXですでに結果を出している人と、
FX歴が長いのに結果が出ない人は、
実はそこまで実力に差はありません

ただし、このような細かい部分を、
気にするかしないかで、
結果というのは大きく変わり、
ここで差が出ているのです。

 

だから、もしあなたが、
未だにFXで結果が出ていないけど、

「これ以上FXで失敗しないぞ!」

と熱い気持ちを持って、
FXに取り組んでいるのであれば、
是非、大衆心理を活用してみてください。

 

相場参加者の気持ちを考える癖を付けて、
検証や訓練を行っていけば、
トレードの精度が劇的に向上して、
結果を出すFXトレーダーになるには
そこまで時間は掛からないでしょう。

もう少しの所まで来ているので、
諦めずに頑張りましょうね!

 

もし、大衆心理の読み方を覚えるなら、
まずは以下の記事から読んでみてください。

この記事を読むだけでも、
トレードの精度が上がると思います。
FXでも相手の気持ちを考える事が重要です

 

トレードスタイルもチェック

トレードの精度を上げるには、
大衆心理を学ぶのがオススメです。

ただ、その前に確認なのですが、
あなたのトレードスタイルは
どんなものでしょうか?

 

スキャルピングはしていませんよね?

もし、スキャルピングなら、
それがFXで失敗している原因かもしれません。

 

なぜなら、スキャルピングというのは、

・値動きが速くて翻弄されやすい
・損大利小のトレードになりやすい
・視野が狭くなる
・ポジポジ病になりやすい

といったデメリットがあるので、
高いトレード技術が備わっていないと、
失敗する可能性が高いからです。

 

だから、FXで結果が出ていない内は、
15分足以上のデイトレがオススメです。

 

15分足以上のデイトレになると、

・損小利大のトレードができる
・ポジポジ病などの悪癖がつきにくい
・値動きに翻弄されない

といったメリットがあるので、
スキャルピングに比べると、
失敗を大きく減らすことが可能です。

 

このように、
大衆心理を学ぶこともそうですが、
今のトレードスタイルが
“自分の技術に見合っているか?”
というのも見極めないと
失敗し続ける可能性が高まります。

 

因みに、15分足のデイトレについて、
特徴を更に詳細に解説した記事を書いたので、
良ければ参考にしてみてください。
FXでデイトレをするなら15分足の手法が一番やりやすい!

 

FX初心者は1時間足以上のデイトレ

もし、あなたがFX初心者で
トレードが上手くいっていない場合は、
1時間足以上のデイトレがオススメです。

 

なぜなら、FX初心者の場合、

・全体のトレンドが読めない
・効果的な水平線が引けない
・損小利大のトレードが身に付いていない

といったように、基本的な技術が
不足していることが多いからです。

 

1時間足以上のデイトレだと、
これらの基本的な技術を
身につけることができるので、
FX初心者にとっては
最適なトレードスタイルだと、
私は考えています。

 

私自身もFX初心者の頃に
スキャルピングに手を出したせいで
1,000万以上の損失を出して失敗しました。

そしてその後に、
4時間足のデイトレに変えたところ、
徐々にトレードが安定していき、
FXでの失敗から脱却できました。

 

その時の経験談を交えながら、
1時間足以上のデイトレの特徴について
解説した記事があるので、
良ければ参考にしてみてください。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

 

まとめ

今回は、これ以上FXで失敗しない為に
やるべき事について、
私の考えをお伝えしてきました。

 

もし、FX歴が1年以上あるのに、
なかなか結果が出ない場合は、
大衆心理を学んでみると、
あなたの潜在能力が
一気に開花するかもしれません。

逆にFX初心者の場合は、
基本的な力を身につけることが先決なので、
まずは1時間足以上のデイトレから
着実に力を付けていくことをオススメします。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。