Land FXには、

・ライブ口座
・LP口座
・ECN口座

といったように、
3種類の口座タイプが存在します。

 

そして、各口座タイプで、
最低入金額も変わってきます

 

そこで今回は、Land FXでの
口座タイプ別最低入金額について
お伝えしていきます。

 

ライブ口座の最低入金額

まずはライブ口座の最低入金額ですが、
これは他の海外FX業者でいうところの、
スタンダード口座になります。

そして、この口座の最低入金額は、
30,000円(300ドル)からとなっています。

 

因みにこの口座の特徴としては、
10%入金ボーナスがあります。

その為、仮に最低入金額の
3万円を入金すると、
3,000円分の証拠金がもらえます。

 

しかも、ここで貰ったボーナスは、
規定のロット数をトレードすれば、
出金できるボーナスとなっています。

もし、このボーナスについて、
詳しく知りたい場合は、
コチラの記事も読んでみてください。

 

LP口座の最低入金額

LP口座の場合、最低入金額は、
10,000円(100ドル)からとなっています。

その為、ライブ口座よりも
少ない資金からトレードができます。

 

この最低入金額が低い理由に
恐らくボーナスが関係しているのでしょう。

というのも、LP口座の場合、
100%入金ボーナスが付いているからです

 

その為、最低入金額の1万円を入金すると、
更に1万円分の証拠金がもらえるので、
合計2万円の資金で
トレードができることになります。

 

しかも、このボーナスは
入金額が50万円に到達するまで
何度でも使えるので、
かなり使い勝手が良いです。

ただ、ライブ口座とは違って、
ボーナスは出金できません。

 

ECN口座の最低入金額

最後にECN口座ですが、
この口座はインターバンク直結の
注文方式で、
透明性が非常に高いトレードができます。

 

そして、ECN口座の最低入金額ですが、
20万(2,000ドル)からとなっています。

 

ライブ口座やLP口座に比べると、
一気に最低入金額がアップしましたね。

しかも、この口座を使う場合は、
入金ボーナスはつかないので、
けっこう敷居が高くなります。

 

以上が、Land FXに存在する、
3つの口座種類の最低入金額です。

各口座で最低入金額が違うので、
自分の資金量にあった
口座タイプを選ぶのが良いでしょう。

 

最低入金額以外に違いはある?

ここまでLand FXにある、
3種類の口座タイプの
最低入金額について、
お伝えしてきました。

 

実はこれらの口座タイプには、
最低入金額以外にも、

・レバレッジ
・スプレッド

といった点で違いがあります。

 

レバレッジの違い

Land FXでは、
最大レバレッジが500倍なのですが、
口座によってレバレッジが変わり、

・ライブ口座:500倍
・LP口座:500倍
・ECN口座:200倍

となっています。

 

恐らく、ECN口座の最低入金額が
20万以上なのは、
このレバレッジのせいではないかと思います。

 

スプレッドの違い

Land FXでは海外FX業者の中でも、
スプレッドの狭さはトップクラスです

だから、使い勝手が非常に良いのですが、
口座タイプによって、
スプレッドにも違いが出てきます。

 

因みに、ライブ口座とLP口座は、
同じスプレッドとなっており、

・ドル円:0.9~
・ユーロドル:0.8~
・ポンドドル:1.0~
・オージードル:1.3~
・ユーロ円:1.4~
・ポンド円:1.5~
・オージー円:1.8~

という感じになっています。

 

海外のFX業者で、
ここまで狭いスプレッドは
見たことがありません。

国内のFX業者にも
匹敵するぐらいの狭さです。

 

そして次にECN口座の
スプレッドですが、

・ドル円:0.1~
・ユーロドル:0.1~
・ポンドドル:0.1~
・オージードル:0.1~
・ユーロ円:0.3~
・ポンド円:0.7~
・オージー円:0.3~

となっています。

 

このスプレッドを見ればわかるように、
ECN口座の最大のメリットは、
この狭いスプレッドです。

それでいて透明性の高い
注文方式になっているので、
トレードのしやすさは一番でしょう。

 

しかし、実はこのECN口座では、
取引手数料が取られるのです

 

だから、手数料込みの
実質のスプレッドとしては、

・ドル円:0.8~
・ユーロドル:0.8~
・ポンドドル:0.8~
・オージードル:0.8~
・ユーロ円:1.0~
・ポンド円:1.4~
・オージー円:1.0~

という感じになります。

 

まぁ、これでも一応、
ライブ口座やLP口座よりも狭いので、
短期トレードをするには良いですね。

ただ、正直なところ、
そこまでスプレッドは変わらないし、
最低入金額の事を考えると、
ライブ口座かLP口座を使った方が
使い勝手はいいかもしれません。

 

もし、Land FXのスプレッドについて、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
Land FXのスプレッドの狭さは海外FXの中でもトップクラス

 

追記:口座タイプが変わりました

Land FXですが、2022年になって、
口座タイプがけっこう変わりました。

 

今では、

・スタンダード口座
・プライム口座
・ECN口座
・スワップフリー口座

といった4種類になりました。

 

そして、各口座タイプの
最低入金額は、
以下の表のようになりました。

口座タイプ最低入金額
スタンダード1,000円($10)
プライム3万円($300)
ECN10万円($1,000)
スワップフリー1,000円($10)

 

上記の表を見ると、
以前よりも最低入金額が低くなっていますね。

これだとより少額の資金から
トレードができるようになったので、
使いやすくなりましたね。

 

いくらから始めるのがいい?

Land FXには最低入金額がありますが、
いくらを入金して
トレードをすればいいのか
疑問に思うこともあるかもしれません。

 

これに関して、私の経験から言うと、
まずは5~10万円程度で十分です。

なぜなら、Land FXのような、
海外のFX業者では、
レバレッジが高いので、
少ない資金からでもトレードができるからです。

 

仮に多く入れるとしても、
20~30万ぐらいまでがいいでしょう。

これ以上あると、
ハイレバレッジであることから、
過剰なロットでトレードしたり、
損切り後に悔しくて
リベンジトレードをしたりしやすくなるので。

 

まとめ

今回は、
Land FXの最低入金額について、
口座タイプ別にお伝えしてきました。

 

再度、各口座の
最低入金額をまとめると、

・ライブ口座:3万円
・LP口座:1万円
・ECN口座:20万円

となっているので、
自分の資金に合った
口座を開いてトレードをしていきましょう。

 

私個人としては、
100%入金ボーナスがついてくる、
LP口座を開くのが一番良いと思います。

 

Land FXの総合的な使い勝手を
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
Land FXって実際どうなの?使い勝手を調べてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。