レバレッジが500倍で
入金ボーナスもあるLand FX

 

そんなLand FXで口座開設をする場合、

身分証明書
居住証明書

といった書類を提出する必要があります。

 

しかし、身分証明書や居住証明書は
どんなものがOKなのか、
少し迷う部分もあると思います。

 

そこで今回は、Land FXで
口座開設時に必要な
身分証明書と居住証明書について
お伝えしていきます。

 

使える身分証明書と居住証明書

では早速、Land FXの口座開設時に使える、

・身分証明書
・居住証明書

この2つについてお伝えしていきます。

 

身分証明書

まずは身分証明書ですが、
Land FXの公式サイトを確認すると、
使える身分証明書は、

“写真入りの正式な身分証明書(パスポート、運転免許証、写真入り住基カード)を提出してください。
写真、署名、発行日、有効期限、パスポート番号などが明確に表示されていなくてはなりません。”

といったように書いてあります。

 

その為、免許証があるなら、
免許証を使うのが一番楽でしょう。

もし、パスポートや免許証がない場合は、
住基カード、つまりマイナンバーカードを
取得するのが良いと思います。

なぜなら、
写真付きマイナンバーカードだと
無料で発行できるからです

 

しかし、マイナンバーカードの場合、
申請してから届くまでに
1ヶ月以上掛かるので、
ここが少しネックではありますが。

もし、マイナンバーカードの
申請方法を知りたい場合はコチラ

 

因みに、マイナンバーカードと
似たもので、
マイナンバー通知カードがあります。

これは公的な書類ですが、
写真がついていないので、
身分証明書としては使えません。

 

学生証はNG

因みに、身分証明書の1つに
学生証がありますが、
これは身分証明書として
使うことはできません。

なぜなら、Land FXに限らず、
海外FX業者で使える身分証明書は
“公的に発行したもの”でないと無理だからです。

 

学生証は、学校側が発行したもので、
市役所などの公的な機関が
発行したものではありません。

その為、学生証を
身分証明書として使うのは無理です。

関連記事:海外FXで口座開設時に必要な身分証は何がOKで何がNG?

 

身分証はカラーで鮮明であること

更に身分証を提出する際は
カラーで鮮明である必要があります。

 

カラーに関しては、
スマホで撮った写真でいいので、
問題ないと思います。

ただ、スマホで写真を撮る場合、
手ブレをしてぼやけることがあるので、
この点だけ注意しましょう。

 

ぶれたまま送ると、

「ちゃんと撮って送って」

といったように
突き返されるので、
二度手間になりますからね。

 

住居証明書

次にLand FXで使える
住居証明書に関してですが、
これも公式サイトを確認すると、

“公共料金の領収書*、納税証明書*、住民票*、戸籍謄本*、クレジットカードや銀行明細書*、または有効期限内の健康保険証のいずれかをお選びください。
*印の書類は、ご提出日前3ヶ月以内に発行されたものに限ります。”

と書いてあります。

 

その為、もし一人暮らしなど、
自分が世帯主の場合は、
電気代などの公共料金の証明書を
使うと一番楽です。

仮に実家暮らしであれば、
健康保険証が一番楽ですね。

 

因みに住居証明書に関しても、
スマホで撮影したものでOKなので、
ピンぼけだけ気をつければ簡単です。

 

身分証明書と住居証明書は英語の必要がある?

Land FXの場合、海外FX業者なので、

「身分証明書と住居証明書は
英語じゃないとダメなの?」

なんて思うかもしれませんが、
日本語のままでOKです。

 

なぜなら、Land FXには、
日本人スタッフがいるので、
日本語の書類を必要に応じて
翻訳してくれるからです。

その為、スマホで撮ったものを
そのままアップロードするだけでOKです。

 

居住証明書は会社などの住所でもOK?

たまに自分の住んでいる住所を
知られたくないという理由から、

・会社の住所を使う
・私書箱を使う

といったものを居住証明書に
使おうとする人がいますが、
これはNGです。

 

居住証明書は、
身分証明書と同じ住所でないと
認められません。

そもそも身分証明書で
すでに住所がわかってしまうので、
居住証明書を別の住所にしたところで
意味がないですよね。

 

それに、住所を知られたからといって、
Land FXから変な書類が届いたり、
誰かが訪問してくるということはありません。

 

二つの書類を提出しないとできないこと

Land FXでは、
身分証明書と住所証明書を
提出する必要があるのですが、
実は口座開設自体は、
これらの書類なしでもできます。

 

しかし、この2つを提出しないと、
トレードをして利益が出た際の
出金ができません。

ですから、Land FXでトレードをする際は
口座開設と同時に
これら二つの書類も提出するようにしましょう。

 

身分証明書提出後どれくらいでトレードができる?

口座開設申請時に、
一緒に身分証明書と
住所証明書を提出すると、
そこから審査に入ります。

そこから問題なければ、
口座開設が完了となるのですが、
ここに来るまでに
早ければ1時間ほどで終わります。

 

そして、口座開設完了後に
入金をして反映されたら
トレードができるようになります。

 

ただし、口座開設申請と入金共に
土日などに申請を行うと
Land FXの営業時間外となるので、
口座開設や入金が完了するのは
月曜日以降となります。

特に銀行送金で入金する場合は、
平日の9時~15時までが営業時間なので、
その時間でないと、
翌営業日の処理になるので注意しましょう。

 

クレジットカードや
電子ウォレットなどは
即時反映なのでこの限りではありません。

もし、入金に関して、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
Land FXの入金方法は何がある?入金手数料などは必要?

 

Land FXでトレードをするならどんな方法がいい?

身分証明書と住所証明書を提出して
口座開設をした後に
入金をしてトレードに入るのですが、

「どんなトレードがいいの?」

なんて思う事があるかもしれません。

 

私個人の意見としては、
デイトレードがオススメです。

 

なぜなら、デイトレードだと、
海外FX特有の
スプレッドの広さがあるのですが、
その影響を受けにくくなるからです。

それにデイトレードをしていれば、
出金拒否などにもならないですしね。

 

もし、デイトレードで
上手くトレードするコツを知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
デイトレで1分足を使ってピンポイントでエントリーする方法

 

ただ、Land FXの場合、
海外FX業者の中でも
トップクラスにスプレッドが狭いので、
スキャルピングもできない事はないです。

その為、スキャルピングもいいですが、
難易度が一番高いので、
勝てるようになってからがいいでしょう。

 

もし、スキャルピングのコツについて
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
FXでスキャルピングを勉強するなら大衆心理がオススメ

 

まとめ

今回は、Land FXで使える、
身分証明書や居住証明書について
詳しくお伝えしてきました。

 

基本的にこれらの証明書は
特別なものを用意する必要なく、
身の回りにあるもので済むので、
特に問題はないはずです。

それに今ではスマホで撮ったものでも
十分使えるので、かなり楽になりました。

 

だから、口座開設をする際は、
身分証明書と居住証明書も
一緒に提出するようにすると、
入出金などを
スムーズに行うことができます。

 

Land FXの総合的な使い勝手を
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
Land FXって実際どうなの?使い勝手を調べてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。