メルマガの読者さんから、

「水平線の有効期限がわからない」
「いつ引き直しをしているの?」

といった質問をいただきました。

 

この質問を見た時に、

「そういえば、
水平線の引き方については
いくつか記事を書いたけど、
引き直しに関してはなかったなー」

と思ったので、
これはブログで記事にした方が良いと思い、
今回、取り上げてみます。

 

ただし、
あくまでも私個人の考えになるので、
鵜呑みにせずに、

「こんな考えもあるんだなー」

程度に軽く読んでいただければ十分です。

 

水平線の有効期限はどう判断するか?

FXでのトレード精度を上げるには、
水平線はエントリーや
決済の目途となるので、
非常に効果的な武器となります。

ただし、引いた水平線が
いつまでも有効であることはなく、
その内効かなくなっていきます。

 

そうなると、

「”水平線が効かなくなった”
と判断するのはいつになるの?」

っていうことになってきますよね。

 

これに関して私の考えとしては、

“水平線を挟んでごちゃごちゃし始めたら”

と判断しています。

 

例えば、現在のチャートが、
以下のようになっていたとしましょう。

 

この時に以下のように
水平線を引いていたとします。

 

上記画像では、
黄色マルの箇所で
キレイに反転しているので、
この時点では、

“水平線の効き目が有効”

だとわかると思います。

 

しかし、このチャートを進めていくと、
以下のようになりました。

 

水平線を実体で下抜けていますよね。

 

もしかしたら、この時点で、

「水平線の効き目がなくなったのでは?」

なんて思うかもしれませんが、
私の場合はまだそのように判断はしません。

 

なぜなら、ここから、
サポレジ転換の法則が働いて、
水平線まで戻ってきてから
反転下落する可能性があるからです。

 

その為、水平線を1回抜けた程度では
効き目がなくなったとは判断しません。

 

では、更にチャートを進めていくと
今度は以下のような状態になりました。

 

上記の黄色枠を見ると、

「水平線をちょっと抜けては戻る」

というのを繰り返していますよね。

 

こうなった時点で、

「水平線の効き目がなくなったな」

と私は判断します。

 

なぜなら、
レートが水平線で反発する理由は、

「ここで反転するだろうな」

という考えが、
大多数の相場参加者の中で
一致するからだと私は考えています。

 

要するに、相場参加者の数が
仮に100人いたとした場合、
80人以上が

「ここで反転するだろう」

とわかるような場所だからこそ、
エントリーや決済注文が入りやすくなり、
反転するわけです。

 

しかし、黄色枠のように、
水平線を挟んで
レートがごちゃごちゃ動くと、

「ここで反転するだろうな」

と考える相場参加者の意見が
バラバラになります。

 

例えば、下記チャート画像に、
1~3番までの番号を振りました。

 

上記の画像のように、
下ヒゲを出して反転した場所が
複数できる事で、

・①で反転すると考える人
・②で反転すると考える人
・③で反転すると考える人

といったように、
相場参加者の意見が
バラバラになるわけです。

 

こうなってしまうと、
①~③のどこかで
反転する可能性が出てくるので、
元から引いてある赤の水平線が
効かなくなってきます。

 

よって、
水平線を挟んでごちゃごちゃし始めたら、

“その水平線が有効でなくなった”
(有効期限が切れた)

と私は判断しています。

 

では、この後のチャートの動きが
どうなったかを見てみると、
以下のようになりました。

 

黄色枠以降、赤の水平線で
ピッタリ反応することはなく、
不安定な動きをしていますよね。

 

一応、水平線を挟んで
レートが動いているので、

“赤の水平線が効いている”

と見ることができるかもしれませんが、
下げ止まりや上げ止まりの位置が
バラバラになっていて、
トレードがやりづらくなっています。

 

こうなってしまったら、

「水平線が効かなくなった」

と私は判断します。

 

昔から引いておいた水平線の有効期限は?

因みに、
いつ引いたかも覚えていない、
昔から引いていたあった水平線で
反転することがあると思います。

 

このような反転を見ると、

「水平線の有効期限っていつなの?」

なんて思うかもしれません。

 

例えば、下記チャート画像では、
パッと見た感じでは、
中途半端な位置で反転してますよね。

 

その為、

「何でこんなところで反発してるの?」

なんて思って、
チャートの左側を見てみると、
1ヶ月以上前の場所にある
サポートで反転していたりします。

 

このような場面を見ると、
少し迷うかもしれませんが、
これに関しても私の中では、
その水平線を挟んで
ごちゃごちゃしていなければ
有効期限は特にないと考えています。

要するに、有効期限とはいえ、
時間的な期限はないのです。

 

それにこのような場合、
大きい時間軸では
反応した形跡がなくても、
小さい時間軸では
反応した形跡があったりします。

 

今回の場面であれば、
上記は1時間足チャートなのですが、
これを5分足にしてみると、
実は反応している形跡があります。

 

あとはこれ以外にも、
.000や.500などの
キリ番が関係していることもあります。

今回の場面でも、
反転したすぐ下にキリ番があります。

 

このように、
「中途半端な位置で反転している」
と感じたとしても、
実は何かしらの理由で
反転していることが意外に多くあります。

 

その為、私の経験上、
時間による有効期限という考えはなく、
あくまでも水平線を挟んで
ごちゃごちゃした形跡がない限りは
どんなに昔から引いてあった水平線でも
反応すると感じています。

 

そもそも時間的な期限があるなら、
日足や週足の水平線も
効かないはずですからね。

でも現実は、
日足や週足で引ける水平線は
強く意識されていることからも、
時間的な期限はないと思っています。

 

もちろん、本当に何もないところで
反転することもありますが、
そうなってしまったら
そういうものだと思うしかないです。

 

未来の値動きは誰にもわからないし、
そもそも水平線だって、

「そこで反応する可能性が
何もないところよりも少し高いよ」

というものなので、
完璧な理由を求めたらキリがありません。

あくまでもFXは、
不確実な世界の中で
トレードをしていくものですから。

 

水平線はいつ引き直すか?

では次に、

「水平線はいつ引き直すか?」

という事に関してですが、
これは水平線の有効期限に
関係してきます。

 

上記では、
水平線を挟んでごちゃごちゃし始めたら、

“その水平線が有効でなくなった”

と私は判断しているとお伝えしました。

 

ということは、
有効でなくなった水平線を
いつまでも放置しておくのは
意味がないので、
その時に水平線を引き直します。

 

それに、
このような水平線を放置しておくと、

「この水平線は何だ?」
「効いているのか?」

なんて疑問に思いながら
エントリーの目途などにしてしまい、
無駄な損切りを増やすことにもなります。

 

ですから、”効かなくなった”
と判断した水平線はすぐに消して、
今の現在値からパッと見て
反応している場所に
水平線を引き直します。

 

その日の最初も水平線を引き直す

因みに私の場合、
水平線の効き目がなくなったと
判断した時に引き直す事に加えて、
その日に初めてチャートを見る際も
水平線を引き直すようにしています。

 

例えば、1日24時間ずっと、
チャートを見ることはないですよね。

必ずどこかで寝る時間があるわけです。

 

しかし、FXの場合、
平日は24時間チャートが動いているので、
寝ている間にも、
元々引いてあった水平線を
行き来することが多いです。

ですから、朝起きて、
初めてチャートを見る際も
私は水平線の引き直しをしています。

 

例えば、自分が寝る前は、
チャートが以下のようになっていて、
水平線を引いていたとしましょう。

 

そして朝起きてチャートを見たら、
以下のような形になっていたとします。

 

そしたら、
引いてあった水平線を一度消して、
以下のように引き直します。

 

こうすることで、
その日のトレードシナリオを立てて、
実際にその動きになったら
エントリーをしていきます。

今回であれば私なら、
以下のような感じですかね。

 

実際のその後の動きは
以下のようになりました。

 

このような感じで、私の場合は、

・水平線の効き目がなくなった時
・その日最初にチャートを見る時

といった時に、
水平線を引き直すようにしています。

 

まとめ

今回は、
水平線の有効期限の判断や
引き直しの判断について、
私の考えをお伝えしてきました。

 

しかし、今回の考え方は、
あくまでも私の考え方なので、
鵜呑みにせずに
参考程度に見ていただければと思います。

1時間足以上のチャートで
パッと見てわかりやすい場所へ
水平線が引けていれば、
それだけで効果的な水平線を
引けているはずなので。

 

もし、水平線の引き方について
簡単に復習をしたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
効果的な水平線を引く際のちょっとしたコツとは?

 


参考になったら応援お願いします!
人気ブログランキングへ


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。