FXのデイトレ
勝てるようになる為には、
物凄い検証と訓練が必要です。

 

だから、どうしても楽をしようとしたり、

「もっと上手くできないか?」

なんて、効率的な勉強法
探したりするのですが、
結局、そういうのは身になりません。

 

勝てるようになるには、
本当にで泥臭い作業の連続です。

ひたすら同じ事を繰り返して、
少しずつ前に進んで行くんです。

 

ただ、そうは言っても、
やっぱりなるべく時間を掛けずに、
効率の良い勉強法で、
トレード技術をつけていきたいですよね。

そこで、今回は、私が考える、
最も効率の良い
デイトレの勉強法
について、
書いていきたいと思います。

 

この記事を読むことで、
デイトレの効率的な勉強法がわかり、
最速で勝てるトレーダーに
なれる可能性がある
ので、
最後までしっかり読んでくださいね!

 

まずは手法を1つに絞って勉強していく

私の経験上、
デイトレの技術を上達させるために、
一番効率の良い勉強法は、
手法を1つに絞ることです。

とにかく何でも良いです。

 

・自分の好きな手法
・自分が使っている手法
・自分が試してみたい手法

などなど・・・
何でも良いので1つ決めて下さい。

そしてそれに対して、
徹底的に検証と訓練を繰り返してください。

 

ただ、
デイトレの手法を1つに絞るといっても、
手法が決まってる場合と、
そうでない場合があると思います。

なので、手法が決まっている場合と、
決まっていない場合について、
どう対処していけばいいのかを
少し解説していきます。

 

自分の手法が決まっている場合

自分のデイトレ手法が決まっている場合の
勉強法は簡単です。

 

とにかくその手法を検証しまくれ!

 

です。

 

これは勉強法というより
検証方法になってしまうのですが、
自分の手法が決まっているなら、
単純に検証をとにかくやりまくるだけです。

 

例えば、
下落トレンド中の戻り売りを、
デイトレ手法に選んだ場合は、
まず以下の事を決めます。

 

・エントリーポイント

これはどんな形でエントリーするか?
という事になります。

1時間足以上のレジスタンスラインに来たら、

バチンとエントリーするのか?
反応して下がり始めたら
エントリーするのか?

といった感じで、
エントリーの仕方を決めます。

 

・利食いと損切り

利食いは意識されるラインまで伸ばすのか?
50pipsなどの固定pipsで利食いするのか?

損切りも、直近の高値を超えたら切るのか?
-30pipsなど、固定pipsで損切りするのか?

といったことを決めます。

 

そして、エントリーポイントと、
決済ポイントを決めたら、
チャート上のローソク足を
1本1本動かしていき、

エントリーポイントに来たらエントリー。
決済ポイントに来たら決済。

というのをひたすら繰り返していきます。

 

そしてこのデータを最低100個以上集めて、
統計を取っていきます。

 

例えば、

・トレード回数
・勝率
・トータルの利益
・リスクリワード
・時間帯別収益
・曜日別収益

など、自分が思いつく限りの事を、
データ化して集計していきます。

 

そうすると、その手法が、

どんな時に勝ちやすいのか?
どんな時に負けやすいのか?

ということがわかってきます。

 

それがわかったら、
今度は勝ちやすいパターンだけで、
実際にエントリーできるのか?
というのを確認するために、
デモトレードに移行します。

実際のリアルチャートでは、
検証時と違い、
ローソク足がピコピコが動いている状態で
エントリーしていくので、
全然感覚が変わってきます。

 

例えば、
激しい値動きをしていたら、
怖くて入れなかったり、
そもそも、
エントリーポイント自体に
気付かなかったり。

こんな事を経験しながら、
理想と現実のギャップを実感します。

 

そして、デモトレードの統計を再度取って、
「検証時と何がどう違っていたのか?」
ということを確認していきます。

 

デイトレで勝てるようになるには、
検証で勝てる手法を作り出したら、
検証時とリアルトレードの感覚のズレを、
いかに埋めていくかがカギになってきます。

だから、
とにかく検証と訓練を繰り返す事です。
これがデイトレの勉強法というか、
最速で勝てるようになるための、
効率的な検証方法になります。

 

因みに、検証をする場合は、
検証ツールを使うと、
めちゃくちゃ効率的に検証ができます。

オススメの検証ツールはコチラ

 

自分の手法が決まっていない場合

自分のデイトレ手法が決まっていなかったり、
そもそも、

「自分の持っている手法に自信がない」

といった場合は、

 

勝ってる人の手法を使って勉強する

 

というのが、
最も効率的な勉強法になります。

 

しかし、

FXで勝っている人の手法は
どうやって手に入れるの?

と思うかもしれません。

 

それは勝ってる人が作った
FX教材を買って勉強するか、
知り合いに勝ってる人がいれば、
その人に手法を教えてもらうでもいいです。

もしくはそこら辺のFXブログに載っている、
デイトレ手法を自分で勉強してもいいです。

 

ただし、無料で見れる情報の場合、
一番コアとなる部分は、
書かれていない事がほとんどなので、
あまりオススメできないですけどね。

 

個人的にはFX教材を買うのが、
一番楽で手っ取り早いです。

その手法の製作者も、
販売する以上、

「下手なものは売れない」

という意識があるので、
買ってくれた人がすぐに実践できるように、
ちゃんと考えて作られてますから。

 

そして、FXで勝っている人の手法を
サクッと手に入れたら、
まずその手法の、

・エントリーポイント
・決済ポイント

といったことを勉強します。

 

そして、
一通り手法の概念を頭に入れたら
その手法に対して先程と同じように、
検証と訓練を繰り返していくのです。

そうすることで、
通用するかどうかもわからない手法を、
“1から検証する”
という無駄な時間を省けます

 

自分自身で1から手法を考えて、
その手法が使えないとわかった時って、
半端ないモチベーションの低下が起きます。

私は思いっきりこれにはまって、
検証が嫌になって、
しばらく何もやる気が起きなかったです(笑)

だから、
“他人の手法を使ってFXを学ぶ”
という勉強法もあります。

 

デイトレを勉強するならどの時間軸がいい?

ここまで
デイトレの勉強法というか、
検証方法について、
色々とお伝えしてきました。

 

しかし、勉強法はわかっても、
デイトレにも種類があるので、

「自分にはどれが合っているのか?」

といったことに迷う場合がありますよね。

 

そこで、私が個人的にオススメするのが、

・FX歴1年以上:15分足のデイトレ
・FX初心者:1時間足以上のデイトレ

といったデイトレ手法になります。

 

まず、FX歴が1年以上ある場合、
トレンドの読み方や、
効果的な水平線の引き方を
すでにわかっていることが多いです。

その為、時間軸を少し短くして
トレーの回数を増やすことで
経験値を積んだ方が
効率的にレベルアップできるからです。

 

もし、15分足のデイトレについて、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
FXでデイトレをするなら15分足の手法が一番やりやすい!

 

逆にFX初心者の場合、

・トレンドの判断力
・効果的な水平線を引く力

といったことが
不足している事が多いです。

 

1時間足以上のデイトレのように
時間軸が長いデイトレをすると、

・全体の流れが把握しやすい
・水平線の効き目が強い
・冷静にトレードができる
・ポジポジ病などのリスクを防げる

といった多くのメリットがあります。

 

だから、FX初心者の内は、
トレード回数が減ったとしても、
FXで結果を出す為の基本を
しっかり勉強していく必要があります。

こうすることで、
トレードを安定させる力がついていき、
効率良くレベルアップすることが可能です。

 

因みに、私自身も、
FXで勝てるきっかけを得たのが、
4時間足のデイトレでした。

もし、この時のことを
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

 

デイトレにオススメのFX教材は?

上記では、デイトレの手法が
決まっていない場合は、

“FXで結果を出している人が作った
手法を使って学ぶ勉強法がいい”

とお伝えしました。

 

そこで、私が実際に使ってみて、
デイトレをするのに良いと感じた
FX教材を2つ紹介します。

 

Dealing FX

 

この教材は15分足のデイトレ手法で、
183ページのPDFファイルと、
200本以上の動画講義で、
FXで結果を出す為の力を
身につけることができます。

私の今の15分足デイトレの手法も、
この教材をベースに作りました。

 

Dealing FXの詳細を知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
Dealing FXを徹底的にレビュー

 

ぷーさん式トレンドフォロー手法

 

この手法は1時間足以上の
デイトレードがメインで、
上昇トレンドへ転換する場所だけを、
狙っていくデイトレ手法です。

手法自体も非常にシンプルで
再現性も高いので、
FX初心者には特にオススメです

トータル3時間以上の動画講義がメインで、
トレードの本質を学べる教材です。

 

ぷーさん式の詳細を知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
ぷーさん式トレンドフォロー手法をどこよりも詳しく解説!

 

まとめ

今回はデイトレの最も効率的な勉強法は?
といことでしたが、
どちらかというと、
検証方法になっちゃいましたね。

ただし、勉強法だろうが、
検証方法だろうが、
FXで安定した結果を出すには、
とにかく泥臭い作業が必要です。

 

FXでサクッと稼いでいる人を見ると、

「簡単に稼いでいていいな~」

なんて思うかもしれませんが、
このような人達は陰では、
そこにたどり着くまでに、
信じられないほどの地道な作業をしています。

 

だから、デイトレの手法が
1つでも決まったなら、
あとは徹底的な検証と訓練を
していくことが一番の近道になります。

もし、具体的な検証方法が
良くわからない場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
FXで勝てる手法を作れる具体的な検証方法とは?

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。