デイトレーダーになって稼ぎたい」
と思い始めた時の最初の目標って、

1日1万

といった感じで、
1日に稼ぐ額を決める事が多いです。

実際に私自身も全く同じでした。

 

しかし、この目標の立て方は
逆に大損する可能性があるので、
実は危険だったりします。

 

では、なぜ1日1万というような
目標の立て方が危険なのでしょうか?

今回はこのことについて
私の経験や考えをお伝えしていきます。

 

1日1万の目標が危険な理由

デイトレーダーとして1日1万稼げれば、
FXの場合、1ヶ月に20営業日と考えると、
1日に1万なら月に20万ですよね。

1ヶ月に20万って、
ちょっと安いですけど、
サラリーマンの月収に近いですよね。

 

そういうこともあってか、
「1日1万稼げるようになる!」
っていう目標を作る人が多いのですが、
この1日1万っていうのが、
実はかなり難しいのです。

 

なぜなら、FXでは
毎日利益を必ず出すということが
かなり難しいからです。

熟練のデイトレーダーでさえ、
週単位や月単位で負けなくても、
1日単位で負けることは普通です。

その為、”1日1万”
というような目標の立て方をすると、
負けた日が出てきた時に
焦りが出てくるので、
それが大損につながっていきます。

 

特にFX初心者の場合、

「1日1万なら普通に稼げそう」

なんて思ってしまうのですが、
実際にやってみると、
1日1万どころか、
1日に1万円を失うことの方が多いです。

 

例えば、1日に-1万で終わってしまうと、
次の日にこの失った1万を取り返すには、
2万円稼がないとダメですよね。

そうなると、
5枚で20pips取ればいいところを、
5枚で40pips取らなきゃいけなくなります。

これによって、
無理に利益を伸ばして
含み益をなくして損切りになったり、
本来トレードすべきでない場所で
トレードをして損切になったりして
逆に損を拡大させやすくなります。

 

そして、損を拡大させてしまうと、

「このままじゃ1日1万は無理だ」

と判断して、

「それであれば20枚で20pips取ろう!」

なんてロットを上げてしまうのです。

 

これをやってしまうと、
今度は枚数を上げたことが、
メンタルに大きく影響してしまい、
チキン利食いが増えて
思うような結果を出せなくなります。

 

更に、枚数を上げた事で、
逆行された時に、

「こんな大きな金額を失いたくない」

という思いが強くなって
損切りができなくなって、
強制ロスカットまで放置したりします。

 

仮に損切りができたとしても、
すでに1日5万などの
大きな損失を受けているので、
これを取り返そうとして、
大きな枚数で何度もトレードをして
ポジポジ病になり、
最後は破産していくのです。

 

これによって結局、
「デイトレーダーとして1日1万!」
という目標があっさり崩れてしまい、
迷走するきっかけになるのです。

実際に昔の私も、
これと全く同じことを何度も繰り返して、
資金を大量に失っていました。

だから、「1日に○○円稼ぐ!」
という目標は立てない方がいいです。

 

目標を立てるなら軽い目標を設定すること

そもそも、

「1日に○○円稼ぐ!」
「1日に○○pips稼ぐ!」

という完全決め付けの目標を立てると、
焦りが出やすくなるので、最初の内は、

「1日に10pips取れれば十分!」

という、軽めの目標を立てておくと、
気持ちに余裕が出てくるので、
変に焦ることが大きく減ります。

 

ここで少し考えてみてください。

 

仮に1日たった10pipsでも、
月間の取引日数が20営業日なら、
+200pipsにもなるんですよ?

毎月安定した
+200pips取れるようになれば、
立派な熟練デイトレーダーです。

 

こうなれば、そこから、
+400pipsなどの成績を出すことは
特に難しい事はありません。

だから、デイトレーダーとして、
長く稼いでいけるようになりたいなら、
「1日1万稼ぐ!」
なんて決め付けた目標は立てずに、
もっとゆるい目標の立て方で大丈夫です。

 

それに、FXで結果が出せるようになると、
1日マイナスの日が出たとしても、
他の日で目標より大きく取れる日もあるので、
結局トータルで見ると、
1日1万稼いでいることになったりします。

 

ですから、無理に1日の目標額は決めずに、
その日のトレードに全力を注いでいれば、
勝手に結果は出てくるので大丈夫です。

 

むしろ、デイトレーダーに大切なのは、

“いかに自分に余計なストレスを与えないか?”

ということになります。

 

余計なストレスを与えるだけで、
熟練のデイトレーダーだって、
大崩れして大損することはあります。

その為、”1日1万稼ぐ”
なんていう目標は、
自分で自分に余計なストレスを
与えることになるだけです。

 

実際に今の私自身も、
1日の目標は全く決めておらず、
自分のポイントに来たら
エントリーするだけです。

仮に負けた日があっても、
トータルでプラスになる自信があるので、
変に取り返そうとはしません。

 

まずはトレード技術の向上を目指そう

FXのデイトレーダーとして
稼げるようになりたいのであれば、
まずはトレード技術の習得が必要です。

 

いくら、「1日1万稼ぐ!」
なんて意気込んでトレードをしても、
安定した結果を出せる技術がないと、
何の意味もないですからね。

 

その為、まずは、
自分のトレード記録を見返して、

・負けやすいパターン
・勝ちやすいパターン

といった部分を洗い出して、
そのデータを基に
再度検証をし直すなどして
トレード技術を磨いていきましょう。

 

因みに、私が自分のトレード内容を
チェックする際は、
かなり細かい項目までチェックして
データを取っていきます。

これをやることで、
自分の使っている手法が、
どんな時に力を発揮するのかを
確認することができます。

 

もし、私がチェックする項目について
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
一気に勝ち組へ!FXの検証で確認すべき項目とは?

 

自分のトレード技術が未熟だと思うなら

逆に自分のトレード技術が未熟で、

「どうすればいいかわからない」

といった場合は、

・全体の流れを読めるか?
・正しい水平線が引けるか?
・相場参加者の心理を読めるか?

という3つについて、
再度確認してみるといいと思います。

 

自分の現状がわからない時こそ、
基本的なことを再度学び直すことで、
自分の弱点が見つかったりしますから。

 

もし、これら3つのことについて、
再確認してみたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。

FXの効果的な勉強方法とは?まずやるべき事は環境認識から!

効果的な水平線を引く際のちょっとしたコツとは?

FXでも相手の気持ちを考える事が重要です

 

まとめ

今回は、FXデイトレーダーとして、
「1日1万稼ぐ」
といったような目標の立て方が
危険な理由をお伝えしてきました。

 

FXで安定した成績が出せない状態で、
1日の目標金額などを決めてしまうと、
逆にそれがストレスとなって、
破産を引き起こす原因にもなります。

 

ですから、
デイトレーダーとして長く続けたいなら、
無理に1日の目標を立てるのではなく、
その日にするトレードに対して
全力を注ぐだけでいいでしょう。

ちゃんとしたトレード技術さえあれば、
後から勝手に結果はついてきますから。

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。