Titan FXで口座開設をする場合、
本人確認書類を提出する必要があります。

 

厳密にいえば、口座開設自体は
本人確認書類を提出しなくても
できることはできます。

しかし、入金をする際に
本人確認書類を提出して
承認されている必要があるので、
口座開設と同時に提出するのがベストです。

 

因みに、2022年1月から
SMS認証が開始されたので
この認証のみで
トレードができるようになりました。

 

ただ、本人確認書類と言っても、
何が使えるのか
少し疑問に思いますよね。

そこで今回は、
Titan FXでの口座開設に必要な
本人確認書類についてお伝えします。

 

口座開設に必要な提出書類は2種類必要

Titan FXで口座開設をする際には、
本人確認書類が必要なのですが、

・身分証明書
・住所確認書

といった2種類の書類を
提出する必要があります。

 

それではこの2つの書類の詳細について
これからお伝えしていきます。

 

身分証明書

まず身分証明書として使えるのは、

・パスポート
・運転免許証
・マイナンバーカード

といった3種類になります。

 

因みに、マイナンバーカードは
写真付きの方になります。

 

写真付きでない方は
マイナンバー通知カードなので、
身分証明書には使うことができません。

 

要するに、身分証明書として使うには
写真付きであることが条件となります。

 

また、身分証明書の条件として、

・顔写真付き本人確認は、
自撮りIDセルフィーで提出。
・書類の情報が鮮明であること。
・有効期限内の書類であること。
・ご本人名義の書類であること。

といったように決まっています。

 

因みに、自撮りIDセルフィーとは、
自分と身分証明書が
一緒に写った写真のことです。

例えば、以下のような感じで↓↓

 

これを口座開設後に
マイページから提出するのですが、
この時に画像がぼやけていたりすると、
再提出が必要になるので
そこは注意しましょう。

 

住所確認書

次に必要な提出書類が
住所確認書になります。

これは身分証明書の住所と
同じになっているかを
確認する為に提出が必要になります。

 

そして、住所確認書として使えるのが、

・住民票
・銀行 or カード利用明細書
・公共料金請求書

となっています。

 

因みに、公共料金請求書とは、

・電気代
・ガス代
・水道代

といった請求書のことです。

 

また、全ての住所確認書は、

・発行から6ヶ月以内
・本人名義であること

といった条件があるので、
この部分も間違えないように
注意しましょう。

 

以上が、Titan FXで
口座開設をする際に必要な
本人確認書類になります。

 

因みに、他の海外FX業者を使う際も、
身分証明書と住所確認書は必要です。

特にボーナスがある業者なんかは、
これらの2つの書類を提出して
口座承認されないと、
ボーナスがもらえません。

 

ですから、Titan FX以外にも
海外のFX業者を使うつもりなら、
この2つの証明書は必ず用意しておきましょう。

関連記事:海外FXで口座開設時に必要な身分証は何がOKで何がNG?

 

クレジットカード入金時にも証明が必要

本人確認書類の提出は、
入金をする前までとなっていますが、
実はクレジットカード入金の際も
セルフィーの提出が必要になります。

 

これも、自分の写真と
クレジットカードが一緒に載った
写真になります。

例えば、以下のような感じで。

 

その為、もしクレジットカードを使って
入金するような場合は、
前もって登録しておくのが良いでしょう。

 

本人確認書類が承認されるまでの時間は?

本人確認書類を提出すると、
承認されるまでに時間が掛かるのですが、
大体1営業日で承認が完了します。

そして、
そこから入金ができるようになり、
Titan FXを使って
トレードができるようになります。

 

しかし、逆にいうと、
本人確認書類を提出して承認されないと、
トレードを始める事はできないので、
口座開設と同時に
必要書類を提出しておいた方が良いです。

 

因みに、入金方法や手数料、
入金の反映時間について
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
Titan FXの入金方法は何がある?入金手数料は必要?

 

出金時も本人確認書類の提出が必要?

出金をする際も、

「本人確認書類を提出する必要がある?」

なんて思うかもしれませんが
出金時には必要ありません。

 

入金前に提出して承認されれば、
それ以降、本人確認書類を
提出することはありません。

だから、出金の時は
スムーズにいくでしょう。

 

もし、出金方法などについて
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
Titan FXでの出金方法や出金されるまでの時間は?

 

口座開設後はどうトレードするのがいい?

本人確認書類を提出して、
口座承認がされると、
晴れてTitan FXで
トレードができるようになります。

 

そしたらその後は入金して、
実践に入っていくのですが、
その後はどうトレードするのが
いいのでしょうか?

 

これに関しては、
正直、どんなトレードでもいいのですが、
私の個人的な意見だと、
デイトレードに使うのが一番です。

なぜなら、海外のFX業者の場合、
国内のFX業者に比べて、
どうしてもスプレッドが広いからです。

 

もちろん、
Titan FXは海外のFX業者の中でも
スプレッドは狭い方なので、
スキャルピングはできます。

実際にスキャルピングも
禁止していませんし。

関連記事:Titan FXでスキャルピングはOK?しやすい?どうなの?

 

ただ、そうは言っても、
やはりスプレッドの部分が気になるので、
個人的には
デイトレードがおすすめです。

 

また、もし今現在、
FXで勝てていないのであれば、
まずは時間軸の大きい、
デイトレードをやった方がいいです。

スキャルピングは
トレードスタイルの中でも
最高難度のスタイルなので、
大損する可能性が高まります。

 

更に、ポジポジ病などの
悪い癖もつきやすいので、
まずはデイトレードで勝てるようになってから
スキャルピングをするのがいいでしょう。

実際に昔の私自身も、
FXで勝てない状態でスキャルピングをしたら、
大損した経験があります(笑)

関連記事:これホント!FXでのスキャルピングは大損の元!

 

そしてその後に、
4時間足のトレードに移行して、
勝てるきっかけをつかんでから
15分足のトレードへ移行しました。

これをやってから
スキャルピングをやってみたら
結果が出るようになりました。

 

この私の経験からも、
まずはデイトレードで
トレード技術を磨いていくのが
いいと考えています。

もし、デイトレードについて、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事を参考にしてみてください。
4時間足のデイトレがFXで勝てるきっかけになった!

FXでデイトレをするなら15分足の手法が一番やりやすい!

 

まとめ

今回は、Titan FXで口座開設をする際に
提出が必要な本人確認書類について
お伝えしてきました。

 

この確認書類を提出しないと
入金ができません。

つまり、トレードも始められないので、
口座開設と同時に提出するのが
一番手っ取り早いです。

 

ただ、これらの書類の用意は
時間が掛かるようなものでもないし、
提出する際も、
スマホのカメラで撮った画像でいいので、
あっという間に提出できるでしょう。

そうすれば、最短でその日の内に
書類が承認されて
トレードも開始することができますので。

 

もし、Titan FXの総合的な
使い勝手について知りたい場合は、
以下の記事を読んでみてください。
Titan FXの使い勝手を調べてまとめてみた

 

 


P.S. メルマガを始めました

大衆心理を中心に、
FXで勝つ為のコツをお伝えしていきます。

「FX歴が長いけど勝てない」
という方には特におススメです。

FX初心者用のメルマガも用意しているので、
"何から勉強すればわからない"
という場合にもオススメです。

メルマガの詳細内容はコチラ


登録はもちろん無料で、
解除もワンクリックで出来ます。